メイン

きもの アーカイブ

2011年05月15日

黒田商店

帰省の際に「黒田商店」に行って参りました。
高松にある有名なお履物屋さん。
着物に詳しい方から話に伺って気になっていたお店です。
どんなところだろうとドキドキして行ってみたら
なんともモダンな店構え。

DSC06218.jpg

品揃えの豊富さだけでなくお店の方も丁寧で親切かつ気さく。
行ってよかったです。

台と鼻緒とツボを選びます。迷う楽しみ。

DSC06231.jpg

DSC06225.jpg

舟形の黒(重ね塗りの隙間から紺青がのぞく)色の台の下駄に
白銀鼠の西陣織の鼻緒。ツボはブルーグレーを選びました。

DSC06236.jpg

すげてもらう喜び。足も大きめで甲高な私、
丁寧に調整をして頂きすごくはき心地よい舟形下駄を
すげてもらいました(^^)

大阪から来ていると話すと近々大阪行くよ〜と教えて下さいました。
黒田商店さん、6月初旬にはじめての大阪ライブだそうです!
2011年6月1日~ 7日 JR大阪三越伊勢丹 6F ( 催事場)

2011年06月28日

天狗の鼻緒と長谷川商店

116年続いた由緒ある心斎橋筋商店街の草履屋
『心斎橋てんぐ』が2011年5月末で完全閉店されました。
閉店セールで買わせていただいていた夏草履と子供下駄と鼻緒2本。

DSC06337.jpg

ちゃんとすげてあげたいと思っていた鼻緒です。
1本はせんば「ちぐさ」で下駄に合わせました。

いいタイミングで東京出張させてもらえたので浅草へ寄り

DSC06517.jpg

草履にしたいと思っていたもう1本の鼻緒を持ちこみで
すげてもらいました。

DSC06518.jpg

「長谷川商店」は問屋という事でリーズナブルで種類が豊富。

DSC06519.jpg

すげてもらってる間に
素材やパーツ好きな私はずら〜〜っとたくさんある鼻緒を
見てついやっぱり衝動買いしてしまいました。

2011年07月05日

愛染さんと浴衣はじめ

愛染さんという呼び名で親しまれている
6月30日〜7月2日の愛染堂のお祭りに行きました。

愛染祭に行くの、実ははじめてでした。
着物が気になるようになって浴衣を着ることにも
より愛着がわくようになってきた今年、
大阪では愛染さんが浴衣はじめと言われたりする行事にも
意識がいく、、単純な動機です。

DSC06567.jpg

有名な愛染かずら。この花、夏によく見るけどこれが
いわゆる「愛染かずら」というのも今回はじめて知りました。
アラフォー世代に突入しつつな私。知らないことが多すぎなので
いろいろ新鮮に楽しめます。。

DSC06571.jpg

子供はカニすくい。紙がやぶけても関係ないのでじゃんじゃん捕獲。
あと、、今夏に子供が金魚すくいがものすごーく
下手っぴなのに気づきました。えっ??!!っていう位の腕前です。

浴衣はじめ。という事で

DSC06591.jpg

半巾帯の結び方を全然知らない私は着物さくさくさんのレッスン
『半巾帯を楽しみましょう』に参加して3種類の結び方を教えて頂いてきました。
今回、半巾って楽しいもんだ!と半巾帯のよさ?自由度の部分、懐の深さとか
はじめてわかったような気がします。

2011年07月13日

帯留めと真田紐

東風杏の三品雅子さんの作品展
-露  華 Roka-でガラスの帯留めを手に入れてから帯留めデビューしました。

DSC06346.jpg

帯留めって夏物によく映えますね。ガラスだからかな、コロンとしたフォルムと
色付きの水のような?透明なのに存在感あり。
色合わせもしやすくてすごく気に入ってます。

DSC06428.jpg

ただ、帯留めが通る手持ちの紐が乏しい私。
先日の半巾帯の会(持ち物に三分紐とあったのですが持っていなかった)の際に
教えて頂いた真田紐の専門店「伊藤組紐店」に買いに行く事にしました。

DSC06639.jpg

DSC06644.jpg

専門店ってすごく好き。二分、三分、四分の真田紐。
帯締めには通常4尺。前での蝶結び用にも欲しかったので数本は4尺半で
切り売りしてもらいました。

DSC06643.jpg

繁華街にある商店街なので慎ましい佇まいなので少し見つけにくいですが
三条駅から徒歩10分くらいでわりとべんりな所にあります。

2011年10月13日

西陣千両ヶ辻文化祭

西陣千両ヶ辻文化祭と清明祭行列へ出かけてきました。
帯屋さんや糸屋さんなど旧い町家が並ぶ通りで
家やお庭など見せてもらえました。

清明神社へ詣でて千両ヶ辻を散策。
鼓笛隊や獅子舞などにぎやかでよかったです。

DSC07446.jpg

子供と一緒にはじめて着物で京都へお出かけ。
まだまだしゃんと着れませんが
慣れたい気持ち先行でただたどしくですが
思いきって出かけてみました。

千両ヶ辻にある写真家さんにお写真を撮って頂けました。
小さくちらっと紹介させてもらいます。

DSC07600.jpg

子供と一緒の着物写真がないのでとてもよい記念に
なりました!ありがとうございました!!

2011年11月11日

moko帯コーディネイト

刺繍作家の竹岡かつみさんのmoko帯を
合わせたキモノコーディネイトです。
近々、moko帯いっぱいの作品展があるので
プレ宣伝も兼ねてmoko帯コーディをアップします。
私もボタニカルブーケの花かごをゲスト出展させてもらいます。

DSC_6539.jpg


昨年の子供の七五三のとき自分用に黒うさぎのmoko帯を
作って頂いてからちょうど1年くらい経ちました。
着物が自分で着れるといいなと思うきっかけになった
私にとってはまさに運命の帯なのです。

DSC_6545.jpg

そのmoko帯の新作。バンビの帯です。
moko帯を渋めキモノと合わせるコーディネイトがお気に入りです。

帯締めは私の持っている着物に合わせにくいピンク色だったので
紅茶で染め替えてみました。

DSC_6512.jpg

思ったよりきれいに色が入ってよかったです。

どんぐり&松ぼっくり柄の染めの半襟とレースの足袋は

DSC_6516.jpg

DSC_6499.jpg

「大人かわいい」を提案するキモノ六花(りっか)さんのもの。
身に付けていて♪な気持ちになれます。

課題はまだまだありますが着る機会をなるべく作ろうと
思ってます。


2012年05月01日

こころやさん

粉浜商店街にある「こころや」さんで開催していた
「かわいいキモノとコモノたち」展に行ってきました。

DSC09584.jpg

東風杏さんの帯留め、みみ弥さんの帯〆や
すてきな着物&浴衣の反物などなど目と心の保養(^^)

気になっていた雪花絞り。

DSC09581.jpg

浴衣で全面にまとう憧れはあるものの、と
思っていたらオリジナルで帯を作られていて
名古屋帯と半巾帯を迷い、
白と藍のどっちが勝っている物にするか迷い
白地の多い半巾帯を買っちゃいました。

About きもの

ブログ「panboat blog #4」のカテゴリ「きもの」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは14Babyです。

次のカテゴリはその他です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。