メイン

鉄道 アーカイブ

2007年09月01日

電車づいているわ

夏休みで電車系のイベントも多く、なぜか今更
電車(Bトレというプラモに特に)にハマっている様子の旦那のpbつる。

kotetsu04.jpg

私もあやうくカプセルプラレールにあやうくハマりそうになって
(結構な回数ガチャガチャを子供に隠れてこっそりやっていたので
正しくはハマっていた。でも一気に2〜3千円つぎ込むこと数回。
おバカすぎで認めたくなく恥ずかしいのでなかった記憶としようとしている)

kotetsu025.jpg

阪急・阪神百貨店の合同企画の電車イベントへは
はりきって初日の午前中から。

kotetsu01.jpg


さすがに初日やわ。本物の鉄道マニアの方々や夏休みで
男の子のいるご家族連れで大盛況でした。

kotetsu03.jpg

別の日には子供と旦那ふたりで京阪電車のトーマスの
スタンプラリーへお出かけしていました。

withpapa.jpg

京阪は特にスキみたいです。

keihan.jpg

私が覚えていないような電車の名前や新幹線の700系とかの
識別をしていて子鉄度がヒートアップしています。

最初、電車はもちろん乗り物の名前ばかりを覚えていることに
抵抗があったんですが男の子の場合とくに
自分の好きな物を記憶する。という行為は記憶力や集中力アップに
つながるという話を読んだので、今はあっさり寝返って推進派。
子鉄道をがんばれ〜。と思っています。

2007年09月09日

交通博物館ふたたび

前回に行ったのが2月だったから半年以上ぶり
2回目の交通科学博物館です。

koutsuu01.jpg

前回訪れたときより電車に興味を持っているし
すごい大喜びするかと思ったけど
館内が薄暗いからかそれ程テンション上がらなかった
様子でした。

風がさわやかな日だったこともあって
屋外だと機嫌よく遊んでました。

koutsuu02.jpg

電車とはあまり関係ないような所で
ふたりして仲良く遊んでるよ。

koutsuu03.jpg

子供が数人集まればおもちゃとか
何もないところの方が
子供同士でなんか見つけて遊べるのかなって
この頃よく思います。

2007年09月27日

新幹線の日

カノン君と新大阪へ新幹線を見に行く事にした。

食いいる様子でホームにたたずむちびっこふたり。
小さくてかわいいけど700系!とか指差して叫ぶので
なかなか新幹線好きなのがハタからも見受けられるかんじ。

shinosaka03.jpg

するとすると新幹線クルーの方が

shinosaka04.jpg

カバンを開けて

shinosaka05.jpg

新幹線の(たぶん非売品)定規をくれた!

見せ合いっこする二人の様子がよく撮れてます。カノン母の観察眼するどい

shinosaka01.jpg

shinosaka02.jpg


うちはN700系のをもらったみたいなんだけど
目の前にある700系のが欲しかったらしく
カノン君は目ざとく新しい新幹線のN700系のが
よかったみたい。で、モメることなくトレードしとった。

それからカノン父の車に乗せてもらって移動。箕面の金賞受賞ハムのあるステーキ店
夢一喜に行きました。

hamu01.jpg

ハムは何回かおかわり出来る。

hamu02.jpg

hamu03.jpg

タマネギとかお野菜たっぷりの鉄板に柔らかいお肉。
けっこうボリュームありました。

それからカノン家におじゃまさせてもらって
まったり過ごさせてもらいました。

shinkan07.jpg

うちの子供はヤンチャなのですがカノン君がやさしいのか
とても相性がよくて放っておいても仲良く遊んでいてくれるので
ほっとします。

ほらね、こんな風に親たちが閉め出されたりするくらい。

shinkan08.jpg


こっそり大人がのぞいても
バレたらすぐに笑いながら閉め出されるのです。

2007年10月05日

ドクターイエロー!

ドクターイエローが休日にやって来るかも。と
カノン父さんから聞いていそいそお出かけのしたくして
駆けつけた新大阪の駅のプラットホーム。
(この頃、よく来てる気がする。。)

かなり黄色いです!

dcy01.jpg

dcy02.jpg

偶然、お友だちのあおくん一家に遭遇できたし
Wでラッキー

dcy03.jpg

小雨降るあいにくの天気だったけど

dcy04.jpg

家族連れが先頭車両周辺に何組も集まっていた。
あせって記念撮影してたら、思ったより停車時間長かった。
人気者になってるしサービスしてくれるようになったんかなぁ。

dcy05.jpg

大勢の人たちの羨望のまなざしを後部車両に受けながら
ホームを去っていったドクターイエロー。

dcy06.jpg

dcy07.jpg

また見れたらいいなぁ。さらばい!

2007年10月10日

タイムスリップ梅小路

梅小路蒸気機関車館にカノン君一家と行ってきました。

カノン家の写真がドラマチックに撮れていたので
タイムスリップ写真館仕立て

ume_letlo01.jpg

レトロっぽくしてみた。

ume_letlo02.jpg

ほんものの汽車だ。煙をあげて走ってる。
汽笛の音も大きいんだ。

短い距離だけど乗車体験しました。
石炭を燃やす熱気や真っ黒な煙が
もくもくあがる様子が体感出来ました。

昔の写真みたいに。

ume_letlo03.jpg

ume_letlo04.jpg

こちらは梅小路の模型

ume_letlo05.jpg

扇形の車庫がよくわかります。

ツルカメ?

ume_letlo06.jpg

電車と関係ないところで遊ぶのもお約束みたい。

ume_letlo07.jpg

建物も雰囲気があっていいなぁと思いました。
お昼ご飯を食べすにお昼前に入館したから腹ぺこでした。
涼しくて屋外でも過ごしやすい一日だったし
お弁当でも買って入ればよかったなぁ。

2007年10月12日

京阪・萱島駅へ

京阪乗りたいと言って子供が泣くので
泣く程乗りたい京阪に乗せてあげることにしました。

鉄道ネタばかり続いていてすっかり子鉄ブログ化しています。

kayashima012.jpg

といっても目的地もなく単に乗るのは
あまりにも。。。と思って、ばぁばを誘って
兼ねてよりちょっと気になっていた
「大きな木の生えている駅」を目指すことにしました。

kayashima04.jpg

京阪電車に乗りながら通りすぎる時に
目に飛び込んでくるこの木。クスノキ

kayashima06.jpg


はじめて降りた萱島の駅。
駅の降下に神社があって駅の構内を
突き抜ける形で木が生えてる。

kayashima08.jpg

このクスノキ樹齢700年くらいのご神木で
神社のある場所に電車が通ることになって
地元の方たちの要望もあって残すことになったんだそうです。

kayashima05.jpg

間近で見ると太い幹の立派な木。
大きい木って好きだなぁ。

kayashima09.jpg

ちょっと見学してまた電車に乗りました。

kayashima011.jpg

kayashima013.jpg

今回、萱島と天満橋を結ぶ区間急行に乗ったんですが
帰り駅の構内でまた泣く子供。

京阪特急乗りたいな。だそうです。。

2007年10月16日

鉄道の日。

10/14鉄道の日にたくさんたくさん電車に乗ってみようと計画して

大阪市営地下鉄(谷町線)、JR京都線、嵯峨野線、タンゴディスカバリー、
嵯峨野トロッコ列車、京福電鉄嵐山線、阪急、京阪

と乗ってきました。

もちろん、弁解するみたいな書き方ですが
乗るだけが目的ではないはずです。。
鉄道という分野から、自分の好きな部分を見いださないと
いけないような家庭環境になっていて、なんかヤバイ事になってます。
クレイで普段ミニチュアなど作ってる私は模型にあまり興味が
わかなくて、写真をいつも撮ってるツルはあまり鉄道を
写真でおさめることに関心がないみたい。

で、私が撮った写真。駅で色んな車両が並んでいるの。


kyotoeki01.jpg

京都駅は色んな電車がホームで見れるんですね。

kyotoeki02.jpg


目的地は嵐山です。長くなりそうだったので
鉄道日記と嵐山散策を分けてアップすることにしました。

をを、サンダーバード(後部)

kyotoeki03.jpg

で、これがわざわざ乗ってみたタンゴディスカバリー。

kyotoeki04.jpg

あんまり予習?してかなかったからかそれj程、
子供の食いつきよくなかったけど
でもやっぱりうれしそうだった。

kyotoeki05.jpg

車窓からも色んな電車が見れたよ。良かったね。

kyotoeki06.jpg

嵯峨野トロッコ列車に乗った。

torokko03.jpg

日曜日だし気候もいいのでけっこう混んでました。

帰路。京福嵐山駅は新しくできれいです。

keihukuar01.jpg

keihukuar02.jpg

駅にある足湯(150円)に後ろ髪ひかれつつ
子供は途中眠ってせっかくの路面電車でも起きないままでした。

電車三昧でいろいろ乗った1日でした。


参考ルート

【行路】
地下鉄〜JR大阪駅〜JR京都線(快速)〜
JR京都〜タンゴディスカバリー〜JR亀岡発
※JR嵯峨野線(普通)で1駅戻る
JR馬掘〜徒歩約10分〜トロッコ亀岡〜トロッコ〜トロッコ嵯峨嵐山着

嵯峨野竹林散策〜天龍寺へ
〜嵐山散策

【帰路】
京福嵐山〜嵐電嵐山本線(普通)〜四条大宮
阪急大宮〜阪急京都本線(準急) 〜河原町
京阪四条〜京阪本線(特急) [淀屋橋行き]

2007年10月21日

駅祭ティング2007

天満橋の駅前で関西の私鉄数社合同の催しがありました。

ekisai01.jpg

色んな制服の駅員さんが同じ場所に集まってるのを
見るのはじめてだな。とか思いました。

ekisai02.jpg

ekisai04.jpg

いくつか物販のブースがあったらしいのですが
旦那的に目星しいものがなかったようで
歌とかにもあまり興味がなかったようなので
クイズラリーに参加してから上のフロアでランチしてシィティモを
ブラブラして帰りました。

あまりいつもの日と変わらない過ごし方。

写真を見て日記を書いて、、なにがピンとこない
一番の理由やったんかな?って考えて
やっと気がつきました。
電車のない電車系イベントだった。

ekisai03.jpg

そういえば物販ブースを見たあと
子供は京阪特急見たい!とか阪急乗りたいとか
ごねてたなぁ。

2007年10月29日

京阪ファミリーレールフェア

京阪ファミリーレールフェア2007に行ってきました。

keihan_f01.jpg

会場行きの特別電車の乗車券が当たったので
寝屋川駅から普段一般の人は乗車できない車庫までの線路を通って
京阪の車庫まで直通で入ることが出来ました。
普通の高架と線路ですが、なんだかありがたいかんじがしました。

keihan_f02.jpg

車庫駅?に到着して乗せてもらったお礼を子供が言うと
スッポリ帽子を被らせてくれました。

会場に入ると思ったより人が多くてびっくりの混み合ってました。
なんかこういうイベントなめてたかも。。。

keihan_f03.jpg

記念撮影とかするのにもいちいち行列なのです。
はじめて行ったので効率のよい周り方もわからず
前半はかなり人並みに翻弄されていました。。

電車をつり上げている様子。以前に行ったJALの工場見学を思い出しました。

keihan_f04.jpg

パンタグラフの操作体験できる所で子供は

pantakanta.jpg
       縮んで〜、     はい!伸びて〜〜。

パンタグラフになって前屈運動してました。

keihan_f06.jpg

昼飯時間帯は少し列の長さも並ぶ気がするくらいに落ち着くみたい。
ミニ京阪に乗りました。

乗ったまま洗浄体験をしたり

keihan_f08.jpg

つり革作り体験をさせてもらいました。

keihan05.jpg

午後少し人の多さも落ち着き出してなんやかんやこなせた。

keihan_f07.jpg

keihan_f09.jpg

そろそろ出口に向かう所で、お友だちにも偶然!遭遇できた。
うれしいな。なんか疲れもちょっと飛んでった。

模型を見てクリズラリーのゴールポイントに行って帰りました。
めいいっぱい京阪。どっぶりおけいはん。な一日でした。

2007年11月10日

南海電車まつり

鉄道の日のイベントのひとつ南海電車まつりに行ってきました。
鉄道に関わらず工場見学は物が出来上がっていく行程が
垣間みれるから好きだなぁって思います。

DSC_1731.jpg

昼すぎに着いたからか比較的空いていて見やすかったです。

DSC_1748.jpg

DSC_1749.jpg

秋晴れの透き通った空がきれいな日でした。

DSC_1777.jpg

カノン君一家も来れることになったので会場で落ち合い、
Toki君一家ともラピート車内で遭遇出来た。

IMG_6011.jpg

あらためてラピートを他の何回電車と比べて見ると
案外フェイス部分が細いんだなぁって印象。

DSC_1864.jpg

鉄道イベントの日はお昼ご飯を食べるタイミングが
上手く計画できなくて中途半端な時間にパンをほおばったりしています。

parkstree.jpg

一日中うろうろしてて晩ご飯の支度もできないくらい疲れる。
この日はほとんど昼飯抜き。お腹を空かせたまま早い時間に晩ご飯にしました。
でも、晩ご飯に行ったおかげで一足早いクリスマスツリーを
一緒に見ることができました。

2007年11月12日

高松まで【電車の旅程】

レールスター☆に乗って岡山まで。

railstar000.jpg

railstar1108.jpg

レールスターって人気あるんですね、
当日予約だと平日でも空席がほとんどなくて
小1時間ほど新幹線の駅のホームにいました。。

ressya110801.jpg

岡山駅の在来線。見慣れない電車を見つけては
興味津々で見ていました。

ressya110803.jpg

マリンライナーのパノラマグリーンです。

ressya110802.jpg


今回の旅程、電車話は往復まとめることにしました。

サンライズエクスプレスを帰路の高松駅で発見しました。

ressya110807.jpg

家にカプセルプラレールのこの電車があって
本でもよく見ているので勝手に親しみがあります。

ressya110809.jpg

記念撮影していて、子供が乗りたい!って泣いて騒いでいたら
運転手さんが乗車口に乗せてくれました。

ressya110805.jpg

ありがとうございました!よかったねぇ。

ressya110804.jpg

朝もやがまだ少しけむっていて朝日できらきらしてる
線路を背中にして大阪に向かいました。

2007年11月24日

市電まつり

大阪市交通局が主催する市電保存館の一般公開に行ってきました。
他の私電とかのイベントとちがって会場になっていた住之江区の緑木検車場は
市電保存館と四つ橋線の車庫でした。工場とかはありませんでした。

shiden00.jpg

カノン家に混ぜてもらえるのがとってもうれしいみたい。
shiden06.jpg

ミニ地下鉄走行会の地下鉄は御堂筋線だったけど

shiden01.jpg

あとは四つ橋線と大阪市有形指定文化財に指定された市電や、
地下鉄開業当時の車両などレトロなものばかり。

ミニレトロ制服記念撮影

shiden02.jpg

駅員さんの服とかわかってきたのかな。ふたりとも楽しそう!で

shiden03.jpg

格好よく着こなしていました。なんとなく中1ぽいけど。

shiden04.jpg

市電の見学自体は親はノスタルジックでいいなぁ。
とくにこの手書き文字とかええな。なんて思ったんですが
子供はあまりピンと来なかったみたい。
写真撮るのが追いつかないくらい足早に見てまわっていました。

shiden05.jpg

うちの子供がよわくなったのかな、時々けんかしては
泣いてるけどやっぱり仲良く遊んでいます。

2008年05月01日

あびこ道

チンチン電車に乗りたかったのもあって
あびこ道にある鉄道カフェに行きました。

abikomichi01.jpg

昔、私はこの沿線の駅に住んでいて小学校まで
このチンチン電車で通っていました。
おじいちゃんがよくお土産に買ってきてくれたケーキ屋さんとか
友だちと遊んだ公園とかなつかしい景色が車窓から流れて見えて
途中下車したくなりました。

abikomichi02.jpg

子供ははじめての路面電車に乗ってうれしそう
(京福電車に乗ったときは眠っていた)
うれしくて記念撮影も中途半端です。

abikomichi05.jpg

地図をプリントし忘れて駅周辺で
鉄道喫茶を探していると、ちょうどあびこ道号が来ました。
(地図はなかった)

abikomichi03.jpg

車庫側にほんのちょっと歩いたらすぐに見つかりました。
マンションの下に駅の看板みたいなのが見えます。

abikomichi04.jpg

入ると、想像していたよりも明るく普通っぽい喫茶店な店内でした。

abikomichi06.jpg

模型がたくさんあったので子供が退屈しなくていいなぁ。

abikomichi07.jpg

店長さんも親切で、記念撮影にどうぞ。と
駅長帽を貸してくれました。

abikomichi08.jpg

2008年05月10日

阪急春のレールフェスティバル

阪急電車の春のレールフェスティバル2008に行ってきました。

08hansp01.jpg

08hansp02.jpg

結局出かけるのがちょっと遅くなってしまったけど
ちびっこ列車にはそれ程待たずに乗れました。

08hansp03.jpg

統合されたから阪神電車号も一緒に走っていました。

08hansp04.jpg

私がちょっと忙しくて、そのまま旦那と子供は
お友だちの家におじゃましに行きました。
イベント会場ではニアミスで会えなかったけど
遊んでもらえてよかったよ。

08hansp05.jpg

公園に行ったり、いろいろお世話になった。
すごく助かった、ありがとうね。

08hansp06.jpg

2008年12月08日

鉄カフェレトロ

お友だちと鉄カフェレトロ天王寺店に行きました。

R00203501.jpg

お店の方が鉄道模型のジオラマとかも触らせて下さって
子供たちとっても楽しめました。

R00202911.jpg

R00203131.jpg

運転体験も楽しそうだったので別の日に
KATOの2階に連れていって車両をかりてみたけど
3分としないうちにやめてしまった。
何が違うんだろう。。

2009年08月03日

西日本パス

取材にきていただいていたライターさんに
JRのお得な「西日本パス」をおしえてもらい
INAXギャラリーでみた「九州列車の旅」
で九州の鉄道に憧れていた念願の九州方面鉄道の旅に
行くことにしました。私、九州に行くのはじめてです。

R0018307.jpg

グリーンの方が断然お得だと言う夫。
完全には納得いかないけど、あまりない機会やしいいか。

行きはN700系に乗りました。

R0023905a.jpg


博多駅ではスター級の特急ががんがん入ってきます。
九州のJRは色もデザインもほんとに豊富。
とりあえず見ただけの列車を。

白いソニック

DSC_0491a.jpg

DSC_0499a.jpg

ハウステンボス

R0023925a.jpg

有明(リレーつばめと外観などほとんど同じ。サービスとか違うらしい)

DSC_0476a.jpg

ここからは帰りの大分駅周辺です。
にちりん(レッドエクスプレス)

DSC_1125a.jpg

ゆふDX

R0023945a.jpg


帰りは小倉からN700系に。別ルートで旅していたお友だちが
待っててくれて合流して大阪まで帰りました。

DSC_1206a.jpg

DSC_1218a.jpg

パパさんと男ふたり旅をしてたらしい。すごい!
たくましく成長してる印象を受けました。

西日本パスは特急の自由席なら乗り放題だったそうです。
予約だけしてリサーチ不足だったのもあってがちがちに
指定席を予約してたけど、もっと色々乗れたかも!です。

リレーつばめ

水戸岡鋭治さんのデザイン列車の代表のひとつでもある
リレーつばめ。憧れの列車に乗りました。

DSC_0524.jpg

DSC_0515a.jpg

DSC_0586a.jpg

旅するデザイン。の空間。客室乗務員さんの制服、
壁やドアの色、形。壁に本物の木が使われてて感激。

DSC_0568a.jpg

モケットにテーブル。至るところにこだわった重厚でモダンな内装です。

DSC_0536a.jpg

DSC_0540a.jpg

乗車時間たった20分程度だったからシート取らなくてもよかったかも。
でも、このつばめ柄のモケットのシートを実際に見てみたかった。

DSC_0599a.jpg

ゆふいんの森に乗る為に久留米で降りました。

2009年08月04日

ゆふいんの森

今回の九州鉄道の旅の目的のひとつ。
ゆふいんの森に乗って由布院へ行きました。

DSC_0973.jpg

DSC_0977a.jpg

暖簾がかかった列車ってはじめてでわくわくします。

DSC_0624a.jpg

ゆふいんの森は全席指定で自由席の設定はない
(ゆふ、ゆふDXには自由席がある)そうです。

DSC_0683a.jpg

ビュッフェも人気。

DSC_0646a.jpg

行き(久留米〜由布院)では売り切れていた「ゆふいん弁当」と
「ゆふいんの森弁当」を帰り(由布院〜大分)には
由布院から積まれるB-Speak ( Pロール)と一緒に買えました。

DSC_0995a.jpg

自然の素材をふんだんに使った車内インテリアでサロンも
数カ所あったり素敵。
記念撮影用の子供用の制服や本棚とかあったり
サービスも充実していました。

DSC_09851.jpg

窓も広くて見通しがいいです。車窓からは夏の深い緑がかった
森の色が差し込んできてキレイ。ただしディーゼル車で車体や線路が
旧いので揺れがすごかったです(新型の方ならまだましだったのかな)

DSC_1019a.jpg

由布院の駅もシックいい雰囲気でした。駅舎は磯崎新さんのデザインだそうです。

DSC_0736a.jpg

チェックインまでまだ時間があったので南由布駅とだけ往復運行している
トロQという列車に乗りました。

DSC_0739a.jpg

乗り物に乗れたらなんでもうれしい子供。
乗り鉄なんだと思う。

2009年08月05日

青いソニック

ソニックの青い方に乗りたくて2本、大分駅で
白を見送りました。

DSC_1073a.jpg

色がちゃんと表示されてて親切だなって思った。九州JR。

DSC_1094a.jpg

DSC_1076a.jpg

そう、このミッキーマウスの耳みたいなのが付いてる
シートに座ってみたかった。

DSC_1086a.jpg

観覧用の席もあったり

DSC_1126a.jpg

DSC_1127a.jpg

グリーン車のカーテンはイッタラのマルチストライプのような
ファブリックだった。

自由席はミッキーの耳はないけどやっぱり素敵。

DSC_1085a.jpg

DSC_1128a.jpg

ソニックが走る区間は海が見れる。青とイメージが重なって
わくわくする。

DSC_1195a.jpg

新幹線の乗り継ぎで小倉まで乗った。名残惜しかったよ。
博多までにしておけばよかったなぁ。

2009年08月25日

鉄道博物館

大阪へ戻る日、大宮の「鉄道博物館」へ行きました。
東北新幹線のちょい乗り付きのプランです。
二階建てが好きな子供はMAXやまびこが来て興奮!
というか乗れないとだめだって慌てていて
ずっとあせってそわそわしてました。

DSC_1840.jpg

私も東北新幹線を間近で実物をちゃんと見るのもはじめてで
あさま、はやて、とき、MAXたにがわ。の違いがわからないまま
(こまち、つばさ。わかりました)連結いっぱいしてて

DSC_2074.jpg

色んな組み合わせあるんですね、圧倒されました。

オープン20分前くらいに「鉄道博物館駅」へ。行列ができてて
おどろきました。入ると敷地も広く混雑してる雰囲気はなかったです。

DSC_1919.jpg

ミニ運転列車の予約を入れてから展示を見てまわりました。
入れる列車のシートに必ず座って乗った気分を味わう子供。
分類でいくと今のところ完全に乗り鉄だと思う。

DSC_1870.jpg

DSC_1900.jpg

レトロな列車が多く風情ある車両がたくさんありました。
(私は、、テンションで言うと東北新幹線の方が上がったので
実際走っているものの方が好きなんだな〜っていう自分に気づいてしまった)

ここで一番気に入った場所。

DSC_1926.jpg


鉄道をモチーフにしたステンドグラス。
光が射して床に映えるところもよかったなぁ。キレイ

ミニ運転列車です。

DSC_19501.jpg

夫の膝上で気分だけ運転体験。

DSC_1971.jpg

乗りたがった成田エクスプレス。2回のチャンスがあって
とりあえず乗れたけど、、こういう時ものすごく主張してきて
かなわんなって思います。

この後、私は夫と子供を鉄博に残して先に出て
東京に住んでいるお友だちのベビーに会ってきました。

R0024790.jpg

帰りは500系に乗りました。
横浜すぎる位には子供は寝てて富士山を見てたらドクターイエローに遭遇。
名古屋近くで花火も見れたしラッキーでした。(子供には内緒)

ドラマチックな夕焼け雲。今思うとこれが翌日の
関東方面の豪雨になったのかも。です。

2009年10月13日

きんてつ鉄道まつり

五位堂検修車庫で催されたきんてつ鉄道まつり2009に
行ってきました。

R0018855.jpg

R0018915.jpg

近鉄沿線は家から少し離れていることもあって
関西鉄道の中では我が家からすると少し珍しいイメージ。
乗り物図鑑とかで見た近鉄がズラリ顔を揃えていました。

R0018902.jpg


マスコットキャラクターのせんとくんがテーマソングと一緒に
いきなり登場してちょっとびっくりしました。
来年平城宮跡などで開催される平城遷都1300年祭に関連しての
ゲストだったようです。
鉄分多めのなか異質な感じでよりインパクトありました。。

R0025270.jpg

車両の吊り上げの他、運転体験などもあったようです。
ミニトレインなど子供向けのブースがなかったのが
個人的にはザンネンでしたがすごい人!で大盛況のようでした。

2009年10月18日

天空ツアー

園友だちと南海こうや花鉄道「天空」に乗りに行きました。
団体予約したのですが天空1号はいっぱいで予約が取れず2号に
乗りました。

R0025308.jpg

天空は橋本〜極楽橋の区間のみを1日2往復だけしています。
1、3号は往路、2、4号は復路になります。
極楽橋からケーブルで「高野山」まで上がりました。
2号を予約していたので高野山駅の2階の展望スペースで
お昼ご飯を食べたらとんぼ帰りでした。
雨だったので結果的にはよかったのですが
子供たちは体力余してたと思います。

R0025300.jpg

ケーブル区間は傾斜がとっても急です。関西エリアのケーブルで
私が乗った中では最もきつい傾斜だったと思います。
子供たち楽しそうでした(^^)

シートなど木が使われていて内観こっていました。

R0025314.jpg

R0025324.jpg

コンパートメントなどもコンパクトながら完備。
客室乗務員さんの車内販売もありました。

R0025318.jpg

モケットもオリジナル。カエルがところどころに
いるのがよかったです。

R0025322.jpg

高野山は一足早い秋の気配でした。

2009年10月20日

京阪ファミリーレールフェスタ

京阪ファミリーレールフェスタ2009に行ってきました。
寝屋川車庫で催されるのは1年ぶりかな。
(去年は中之島線開通でひらパーで開催)

R0019013.jpg

新車両が加わってなんだか車庫が賑やかに
なったような気がしました。

R0018977.jpg

気持ちのいいお天気でよく手入れされた
キンモクセイが花盛り。

R0018972.jpg

鼻づまりの子供がかわいそうなくらい
一帯とってもいい香りでした。

ミニトレインの順番待ちしながら

R0018944.jpg

車両の吊り上げ見学が出来たりもしました。

R0018989.jpg

外にもミニトレイン。
混んではいるのですが広い敷地なので
せせこましさはあまりなかったです。

この後は天満橋へ行ってお友だち家族と合流。

R0019030.jpg

たそがれコンサートの初日だったのでオープニングイベントなど
一緒に楽しませてもらいました。毎年秋に催されている
「たそコン」この約1週間、毎日近所で何かしら楽しみが続きます。

About 鉄道

ブログ「panboat blog #4」のカテゴリ「鉄道」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは子育てです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。