« 「祗園祭り小路展」終了! | メイン | 栂尾山 高山寺 »

瀬戸芸2013・夏

瀬戸内芸術祭2013へ行ってました。今まで行ってなかった伊吹島、
犬島、小豆島と丸亀の現代美術館&高松市立美術館で大竹伸郎展はしご、
お友だちがいる宇野の駅東創庫。島とアートぎっしりの1週間くらい。

DSCF1585.jpg

DSCF1952.jpg

はじめて行った小豆島は山々が高く自然の恵みに満たされた印象。
バリ島を彷彿させる情景もありました。

DSCF3202.jpg

DSCF3132.jpg

いりこで有名な伊吹島は大漁旗が迎えてくれました。
コールタール塗装の黒い民家のある坂のきつい入り組んだ漁師町。

DSCF1788.jpg

沈まぬ船という小学校を使った大規模な展示や

DSCF1883.jpg

大岩オスカール作品もとてもすばらしかった!

DSCF1920.jpg

犬島(銅製錬所の跡地)は熱さと暗さが廃墟のような精錬所跡に響く
グサっと突き刺さるような印象の余韻が残りました。

DSCF2684.jpg

DSC07525-2.jpg


瀬戸芸は今回もとってもいい刺激!夏期間はすさまじく暑いし、不便(フェリーの便数が少なかったり)と非合理的な(例えば衣食住から大幅に外れるとか)作品がほとんどなのですが規模の大きい作品が沢山あったり、やっぱりまた島々アートに魅了されるのです。

DSCF1641.jpg

瀬戸内の海と空と風。島々と美しいもの沢山
どれもキラキラしていました。


About

2013年08月20日 10:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「祗園祭り小路展」終了!」です。

次の投稿は「栂尾山 高山寺」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。