« 2012年01月 | メイン | 2012年04月 »

2012年02月 アーカイブ

2012年02月08日

お受験体験記

立春迎えても小雪が散らつくこんな日に
寒さを貫いて咲く水仙の花は凛とした気持ちにさせてくれます。

DSC08668.jpg

話題は変わって近況の私ごとですが
教育環境のよりよい所へ通わせてあげたいという
親の願いとエゴの狭間でいわゆるお受験を体験させました。
私立へ入れてあげられる財力ないので国立附属小です。

第2次試験が抽選の小学校を受験させて、くじでダメでした。
男子は8分の1くらいの確率。
普段のくじ運はいたって普通なのでご縁がなかったと思います。
女子の方が受験者数が多かった為、定員数も2名多く
女子は抽選前に辞退が2名程あって抽選もれする人は
少なかったけど、それはそれできつかっただろうな。と思う。

昨年の11月に大手学習塾の模擬試験を受けてから
ぽつぽつはじめた割には伸びたと思うので
今はよかったと思っています。
冬休みは親子でよくがんばったと思う。
お行儀とかよくなったのはお受験さまさま。

まさかの抽選結果だったんですが
くじ引きで少数派が撤収しないといけないのは
急な状況の変化でびっくりショック!
子供は自分で引いた、くじ結果がどういう事なのか
知ると泣きました。とにかく泣きました。
6歳の子にこんな辛い厳しい体験をさせて申し訳なかったと
数日間モヤモヤしました。

1週間くらいしたら、不思議と抽選落ちしたのは
自分の所でよかったなぁと思えるようになってきて
第1次合格はもらえたので自信はついたし
悔しさをバネにこれからスタート出来る気持ちが
わいてきました。

子供も、ものすごく強くなったと思う。
すぐに泣いたり癇癪でごまかしたりする所が
なくなって自分に負けないっていう事への
芯のような物が出来た感じ。
合格の喜びと落選の悲しみを一変に経験するという
厳しい時間を心身で受け、
人の気持ちを慮ることの出来る人間に一気に成長した?!
ように思います。


2012年02月17日

虫がすき

このblogをちょくちょく見て下さっている方は
気づいているかもしれませんが、私は昆虫が好きです。
それも結構好きだと自分でもあらためて気づきました。

冬の間にしておきたかった事のひとつ

DSC_7898.jpg

昆虫標本作り。思ったよりも大変だった。
とりあえず手始めにシーラ箱を買いチャレンジしてみた。
採集した虫ではない物(ネットで買ったニジイロとか)もあり
幼虫で頂き家で羽化した物もありです。

ひとつ作ったら今後の課題も見えてきたように思う。
・採集年月日&場所の記録
・羽根や足などを丁寧に扱う&保管などなど。
美しい標本の為に先に殺してしまうのはむつかしいかな。。ですが
甲虫類って思ったより固かったり(とくに外国産のは虫ピン
刺せなかった)コツとかいろいろあると思いました。

と、放置していた幼虫が気になってて
マットや菌糸瓶を交換する事にしました。
(以下とくに無理な方はムリな写真続くかも)

コクワガタの幼虫がものすごく大っきい。記録に挑戦したくなった。

DSC_7766.jpg

DSC_7787.jpg

に比べて、、だいたい同じ位に産卵→割り出ししたノコギリクワガタの
幼虫のあまりの小ささ。。なんだか申し訳ない程の華奢さだ。

DSC_7822.jpg

マットの湿気が足りてなかったのかなぁ。2匹はノコも菌糸瓶で
育ててみる事にして他のはマットの種類を一部は替えて
温度と湿気管理を気にかけて様子をみる事にします。

About 2012年02月

2012年02月にブログ「panboat blog #4」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年01月です。

次のアーカイブは2012年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。