« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月 アーカイブ

2009年11月01日

杉・五兵衛へ【食事編】

お友だちに誘ってもらって杉・五兵衛さんという
農園に味覚狩りに行きました。
お友だちが子供の頃から連れていって
もらっていた場所らしいです。

R0025492.jpg

エントランスから葡萄の棚があったり
ハザ掛けされた稲穂があったりして
思わす立ち止まってしまいます。

R0025497.jpg

到着がお昼前だったので先にお昼ご飯。
テラスハウスで農園料理のランチをいただきました。

食事だけしに来る人もけっこういるらしいです。
大人用のカゴ盛りランチ。

R0025515.jpg

全部食べたらひととおり好きなおかずを頂けます。

R0025507.jpg

子供用のお弁当もとっても素敵。

R0025509.jpg

すごく雰囲気のあるログハウス。
天井には葡萄がツルをはり
テラスからは庭と農園が見渡せます。

R0025503.jpg

R0025512.jpg

旧い農工具が置かれていたり
柿の木がいい位置にあったり
空間デザインなどなど絶妙です。

このまま泊まりたい。と思うような
場所でした。

(食事とテラスだけで長くなってしまったので
味覚狩りはページをわけました)

2009年11月02日

杉・五兵衛【味覚狩り編】

お昼ご飯を食べて午後から味覚狩りのスタートです。
今回はみかん&かき狩り、芋掘り、落花生、黒豆の
今の季節の味覚狩り収穫体験フルコース申し込みました。

まずは果実園へ。みかんは防腐剤を1度だけ使用。
お野菜関係は全て無農薬有機栽培だそうです。

R0025565.jpg

R0025574.jpg

杉・五兵衛では自然循環農法を実践していて
ロバなどを飼っています。
こんな数のロバたちに会うのはじめてでした。
鳴き声は恐竜(イメージ)みたいやった。

R0025540.jpg

空いた時間にウサギに餌をあげたりポニー乗馬したりも
できます。

R0025553.jpg

今秋、子供は3度目のいも掘り。

R0025584.jpg

砂地のさつまいも掘り私もはじめてだったように思います。

落花生を抜いたり

R0025588.jpg

黒豆を抜いたり

R0025591.jpg

ひととおり収穫をし終えた頃には顔を手でこする癖のある
子供の顔は土色でした。

落花生と黒豆の豆以外の葉、茎、根っこ全て
ロバの餌になるそうで再び家畜舍へ。
(マメ科の植物はロバ以外にあげると
ガスが発生して病気になってしまうそうで
ロバだけにあげて下さいって言われました)

R0025596.jpg

帰りはすっかり夕暮れ。

R0025612.jpg


14番目の月とよく熟れたような太陽がちょうど向かい合わせの
位置にいて見送ってくれてるみたいでうれしかったです。

また行きたい場所になりました(^^)

2009年11月12日

ガ−デンミュージアム比叡

比叡山ケーブルに乗りました。
比叡山は麓のあたりも紅葉していて
車窓からは秋の景色がたっぷり楽しめました。

R0025624.jpg

R0025631.jpg

ロープーウェイから見える景色。

R0025643.jpg

絶景!でものすごくきれいなんですが
やっぱりロープーウェイの独特の揺さぶられる感じは
こわかったです。

R0025650.jpg

ロープーウェイの比叡山頂駅は
山々にすいこまれそうになります。
自分は高所ちょっと恐怖症かもしれない。と
思いました。

ガーデンミュージアムの庭園散策。

R0025666.jpg

モネの睡蓮をモチーフにした池。天気がよかったので
水鏡も美しく映えていました。

R0025679.jpg

秋の紅葉と晩秋の花がぎりぎり同時に楽しめる時期
だったと思います。

2009年11月18日

大山崎山荘

天王山の麓にある大山崎山荘美術館に行きました。

DSC_3328.jpg

DSC_3343.jpg

旧いモダンな建物と庭。眺めはどの窓からも
美しく見えるように配慮されているように
感じました。

DSC_3415.jpg

テラスでお茶とかアサヒビールいただきました。

DSC_3359.jpg

企画展示のモネの睡蓮をモチーフにしたお茶とお菓子のセット。

DSC_3372.jpg

テラスから見える景色。紅葉が思ったより多くて
休日のわりには人もそれほど多くなくてゆっくりできました。

地下に展示されているモネの睡蓮。

DSC_3390.jpg

安藤忠雄氏の建築。少し小さめの地中美術館なかんじ。

庭園はよく手入れされていて居心地よく

DSC_3485.jpg

いい秋の空気をたっぷり感じられました。

2009年11月25日

キッズクッキングinルクロ

子供にもやさしいフレンチの名店ル・クロ
谷4にあるル・クロ・ド・マリアージュさんで
キッズクッキングを開催していただきました。

オーナーシェフの黒岩さんの食育に関する
お話などもしていただきながら

DSC_3703.jpg

子供20名参加でのキッズクッキングです。
年少4歳児中心のちびっこが出来ることを
考えて準備など細かくして下さっていました。

今回は最初にデザートから作りました。

DSC_3707.jpg

続いてパンの成形。

DSC_3741.jpg

子供はパン作りが印象的だったそうで
いちばん楽しかった。と話しています。

オードブル、メイン、パン(トマトライス)、
デザート(ロールケーキorゼリー)
アレルギーにも丁寧に対応してくれていて
2チームでメニューなども
分けたり除去したりして下さりました。

オードブル作り。サーモンとホタテのファルシール

DSC_3782.jpg

メインのタラとキノコのホイル包みです。

DSC_37740.jpg


シェフ帽も用意してくれて(各自名前を書いています)
雰囲気も気分も出てステキです。
真剣な子供たちの表情。みんな集中していました。
細かな演出と丁寧な対応にはじめてルクロに来られた
参加者の方も感動していました。

黒岩シェフは食育の講演などされたりもしている
フレンチ界のリーダー的存在でもあり
3児の子供を持つパパでもあります。

DSC_38430.jpg

ひとりずつ子供の手を取り一緒に料理を作り上げる
時間なども作ってくれました。
この手から魔法みたいに料理するっていう事だけじゃなく
人の為に何かしてあげたいっていうような心とか
伝わってたらいいな。

こんなに素敵なお料理が出来ました!

DSC_38000.jpg

子供がベビーの頃から時々、利用させて
もらいお世話になりっぱなしのルクロド
マリアージュさんなのですが
今回は貸し切りでお世話になりました。

貴重な時間を作っていただけたこと
参加者全員、大人も子供も感謝の気持ちで
いっぱいです。本当にありがとうございました!

ル・クロ・ド・マリアージュ
大阪市中央区谷町2-2-22-2F
11:00~14:00(LO)/18:00~21:30(LO)/月休
06-6942-9666
http://www.le-clos.jp/

About 2009年11月

2009年11月にブログ「panboat blog #4」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年10月です。

次のアーカイブは2009年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。