« 2009年07月 | メイン | 2009年09月 »

2009年08月 アーカイブ

2009年08月03日

西日本パス

取材にきていただいていたライターさんに
JRのお得な「西日本パス」をおしえてもらい
INAXギャラリーでみた「九州列車の旅」
で九州の鉄道に憧れていた念願の九州方面鉄道の旅に
行くことにしました。私、九州に行くのはじめてです。

R0018307.jpg

グリーンの方が断然お得だと言う夫。
完全には納得いかないけど、あまりない機会やしいいか。

行きはN700系に乗りました。

R0023905a.jpg


博多駅ではスター級の特急ががんがん入ってきます。
九州のJRは色もデザインもほんとに豊富。
とりあえず見ただけの列車を。

白いソニック

DSC_0491a.jpg

DSC_0499a.jpg

ハウステンボス

R0023925a.jpg

有明(リレーつばめと外観などほとんど同じ。サービスとか違うらしい)

DSC_0476a.jpg

ここからは帰りの大分駅周辺です。
にちりん(レッドエクスプレス)

DSC_1125a.jpg

ゆふDX

R0023945a.jpg


帰りは小倉からN700系に。別ルートで旅していたお友だちが
待っててくれて合流して大阪まで帰りました。

DSC_1206a.jpg

DSC_1218a.jpg

パパさんと男ふたり旅をしてたらしい。すごい!
たくましく成長してる印象を受けました。

西日本パスは特急の自由席なら乗り放題だったそうです。
予約だけしてリサーチ不足だったのもあってがちがちに
指定席を予約してたけど、もっと色々乗れたかも!です。

リレーつばめ

水戸岡鋭治さんのデザイン列車の代表のひとつでもある
リレーつばめ。憧れの列車に乗りました。

DSC_0524.jpg

DSC_0515a.jpg

DSC_0586a.jpg

旅するデザイン。の空間。客室乗務員さんの制服、
壁やドアの色、形。壁に本物の木が使われてて感激。

DSC_0568a.jpg

モケットにテーブル。至るところにこだわった重厚でモダンな内装です。

DSC_0536a.jpg

DSC_0540a.jpg

乗車時間たった20分程度だったからシート取らなくてもよかったかも。
でも、このつばめ柄のモケットのシートを実際に見てみたかった。

DSC_0599a.jpg

ゆふいんの森に乗る為に久留米で降りました。

2009年08月04日

ゆふいんの森

今回の九州鉄道の旅の目的のひとつ。
ゆふいんの森に乗って由布院へ行きました。

DSC_0973.jpg

DSC_0977a.jpg

暖簾がかかった列車ってはじめてでわくわくします。

DSC_0624a.jpg

ゆふいんの森は全席指定で自由席の設定はない
(ゆふ、ゆふDXには自由席がある)そうです。

DSC_0683a.jpg

ビュッフェも人気。

DSC_0646a.jpg

行き(久留米〜由布院)では売り切れていた「ゆふいん弁当」と
「ゆふいんの森弁当」を帰り(由布院〜大分)には
由布院から積まれるB-Speak ( Pロール)と一緒に買えました。

DSC_0995a.jpg

自然の素材をふんだんに使った車内インテリアでサロンも
数カ所あったり素敵。
記念撮影用の子供用の制服や本棚とかあったり
サービスも充実していました。

DSC_09851.jpg

窓も広くて見通しがいいです。車窓からは夏の深い緑がかった
森の色が差し込んできてキレイ。ただしディーゼル車で車体や線路が
旧いので揺れがすごかったです(新型の方ならまだましだったのかな)

DSC_1019a.jpg

由布院の駅もシックいい雰囲気でした。駅舎は磯崎新さんのデザインだそうです。

DSC_0736a.jpg

チェックインまでまだ時間があったので南由布駅とだけ往復運行している
トロQという列車に乗りました。

DSC_0739a.jpg

乗り物に乗れたらなんでもうれしい子供。
乗り鉄なんだと思う。

由布院にて

1日目の午後、由布院のメインストリート一帯を散策しました。

DSC_0777a.jpg

スイカの安さにびっくり。
列車旅、さすがに持って帰る気にはなれなかったけど
見つけるだけでわくわくする。

DSC_0778a.jpg

DSC_0788a.jpg

メインストリートを外れ川沿いを歩いてみた。
6月頃にはホタルが見れるそう。きれいな小川。
レンタサイクルを利用する観光客もちらほら出会います。

小雨がパラパラ。
玉の湯のティールームニコルで雨宿りを兼ねてお茶休憩。
メインストリートとは全くちがった雰囲気で
自然に囲まれた静かな心地よい場所でした。

DSC_0802a.jpg

2日目は金鱗湖の方面を散歩。

DSC_0879a.jpg

亀の井別荘の敷地内にある亀の井ガーデンへ。

DSC_0900.jpg

DSC_0897.jpg

無造作に置いてあるような鏡にうつっている絵画のような庭緑。

DSC_0902a.jpg

喉はうるおい、目も保養させてもらいました。

山ぼうし

由布院では山ぼうしという宿に泊まりました。
駅からもわりと近いメインストリート沿いにある
家庭的なB&Bです。

DSC_0765a.jpg

子供用の草履も用意してくれていました。

R0023969a.jpg

お部屋は和室。広くはないけど清潔で好感が持てる雰囲気です。
由布院は宿泊料など割高らしいですが湯量も豊富(全国3位らしい)で
源泉掛け流しの露天風呂付きでよかったです。

DSC_0841a.jpg

夕食も評判がよさそうだったので予約しておきました。

yamaboushi.jpg

ボリュームもあっておいしかったです(^^)

DSC_0846a.jpg

サービスも華美ではないけどほっこり和むかんじで
居心地よかったです。

2009年08月05日

青いソニック

ソニックの青い方に乗りたくて2本、大分駅で
白を見送りました。

DSC_1073a.jpg

色がちゃんと表示されてて親切だなって思った。九州JR。

DSC_1094a.jpg

DSC_1076a.jpg

そう、このミッキーマウスの耳みたいなのが付いてる
シートに座ってみたかった。

DSC_1086a.jpg

観覧用の席もあったり

DSC_1126a.jpg

DSC_1127a.jpg

グリーン車のカーテンはイッタラのマルチストライプのような
ファブリックだった。

自由席はミッキーの耳はないけどやっぱり素敵。

DSC_1085a.jpg

DSC_1128a.jpg

ソニックが走る区間は海が見れる。青とイメージが重なって
わくわくする。

DSC_1195a.jpg

新幹線の乗り継ぎで小倉まで乗った。名残惜しかったよ。
博多までにしておけばよかったなぁ。

2009年08月07日

幼稚園の夏の制作物

約1ヶ月前のことですが持ち帰った七夕飾り。
あっという間に葉が枯れてしまって
撮影した時には葉もすっかり落ちてて
飾りばかりが目立ってました。

DSC_13801.jpg

七夕の飾りって今思うと中国〜日本的な風情があって
いいなぁって思う。

DSC_13891.jpg

☆、天の川?五色飾り、織姫と彦星と
提灯の他に茄子や胡瓜、西瓜とかが季節感を
添えてて好きすき。
タコは??(くす玉に形が近いから?)宇宙人っぽくもあり。
幼稚園の制作物はなかなか面白いモチーフのオンパレード。

7月の夏休みにあった夏期保育(午前だけで園バスが出ないのが厳しかった)
で作ってきたもの。

DSC_13751.jpg

メダル、紙コップけん玉?、肩掛けカバン。
工作がずいぶん出来るようになってきたので
作って遊べるもの、家でも作ろうと思いました。

時間が経ってしまってるついでに時計。
ちょろっと落書きしてある。

DSC_1384.jpg

いつ持って帰ってきたかわからない。

おめでとうございます

お友だちの第2子が誕生しました。

20090807-RIMG0022.jpg

生まれて2日目くらい。産院に行かせてもらい
新生児を抱っこまでさせてもらいました。

やっぱり生まれたての赤ちゃんは
ものすごく愛しくて神々しい。
すばらしい!と感動しました。

ご出産おめでとうございます!!

2009年08月08日

キッザニア3回目

3回目のキッザニアです。夏休みの分をその場に居合わせた
お友だちと夏気分が全くない時期に決めて3組で予約していました。

この日は朝一番ピザーラに行きました。
1巡目にすべりこみ。初回は別行動に。

20090806-R0018326.jpg

20090806-R0018343.jpg

ナンみたいな形になってたり、具の位置がかたよってたりする。
でも親がひとつも口出しせずに自分で作ったピザの味は格別みたい。
入館前に並びながらおにぎり食べてたのに焼きたてピザすぐに食べてた。

お友だちと合流して阪神電車へ。
「お客さん」する時間もあって長めのパビリオンなので
親たちはカフェブレイク。小腹が空いてパン食べました。
キッザニアにいるときいつも親も食事のタイミングを逃してしまって
めりはりない食べ方をしてるなぁ。どこに入ったかわからない感じ。

20090806-R0018351.jpg

子供たちの希望もあって並んで待つけどANAでパイロット。

20090806-R0018377.jpg

親からはどんなことしてるか後ろ姿しか見えないのがもどかしいよ。
あっという間に残り時間ももうなくなってきてました。
また別行動にして救急隊員。救急車に乗りたかった子供の希望。

20090806-R0018401.jpg

20090806-R0018414.jpg


救急隊員をしてはじめて患者さん役もあるのに気づきました。
キッゾはもらえたのかなぁ。

2009年08月09日

夏休み短期プログラム

夏休み向けの短期講習のスイミングに1週間通いました。
週1の平常コースもあるので午前午後ともプール漬けの
日もあって毎日よくがんばりました。

swiming1.jpg

最終日はテストだったようでイルカに進級できました。
イルカというネーミングだとものすごい泳げる感じですが
カエルの次がいきなりイルカ。で飛び級したりしたわけじゃないです。
イルカ→トビウオ→クジラと続く。普通のお魚系が全くないスクールの
単位です。

あと、前からちょっと気になっていたレゴの教室。

20090808-R0018447.jpg

「夏休みキャンプ」という短期プログラムに行ってみました。
3歳(年少)クラス。デュプロというレゴの大きいタイプの
ブロックをテーマを決めて作ってみよう!という講習です。

20090809-R0018480.jpg


1日目

20090808-R0018452.jpg

動物園を作りました。

20090808-R0018457.jpg

2日目

20090809-R0018483.jpg

20090809-R0018487.jpg

お家(部屋)を作りました。
一緒に受講していた子供たちもそれぞれ
個性が出てて見てて面白いし、刺激を受け合えそうで
よかったです。

これが誰で、何なにしている所。みたいな
具体的に何を作ったかという説明が
子供からと先生からありました。
とくにこういう性格ですとかいう診断はない
(箱庭療法ではないからあたりまえかな)けど
子供の制作に対する傾向(後半に集中力が落ちる。だとか)とか
こうしたら伸びますよ。とかのアドバイスのようなものを
してくれたらいいなぁと思いました。

でも子供は終始楽しかった様子だったので行ってみて
よかったです。

2009年08月10日

淀川花火大会09

淀川花火大会の見物に家族でお友だちの家に行かせて
もらいました。

子供同士、幼稚園に入ったり遊ぶ回数も以前よりは
減ってしまったけどお互い覚えてて仲良く遊んでます。
乳幼児ではなくなって、喧嘩もほとんどないし
会話したりいろいろ楽しそ〜。

20090808-R0024059.jpg

夏休みの期間も違うけどこの日以外にも
一緒に遊べて子供もめちゃめちゃはしゃいでました。
写真を忘れるくらい話してたりですが

R0024068.jpg

家族で一緒に遊べるのもすごくありがたいなって
夏の夜空しみじみ思ったりしました。
欠点多い親子やけどこれからもよろしくです。

2009年08月12日

あつまれ!地球の仲間たち

お友だちに声をかけてもらいOBP円形ホールで開催されている
「あつまれ!地球の仲間たち」に行きました。

ふれあいタイムでは立派なゾウガメが横切ったり

atsumare1.jpg

ヘビなどに触らせてくれました。
ヘビ革そのものの手触り。。

R0018548.jpg

子供は見た目にかわいいものには近づいてました。

R0018552.jpg

R0018555.jpg

ドクターフィッシュ。子供はこの魚好きです。
水がきれいなところなら顔つけたり私もやりたいなぁ。

百貨店の鉄道展2009

伊勢丹の美術館「えき」KYOTOの「大鉄道展」。
お友だちと行きました。

美術館の体質もあってか撮影も禁止なので
写真ありません。
大人向け??参加型のものは一切なかった。
模型もNとかHOとかが同じスペース内に時間を
決められて走ってるだけだったり
新幹線の車両連結が短かったり。。
何らか深い理由があるのかもですが
わりと好きな美術展をよくやっていたしJRのお膝元で
期待してたのにちょっと拍子抜けしました。
子供連れではあまり楽しめない内容だったので
夏休みになんで開催したのかなぁってモヤモヤ。。。
(愚痴っぽくなってゴメンナサイ)

R0018502.jpg

お天気がよければ梅小路に行く予定だったけど
雨天だったので「はしたて」でお昼を食べて解散。
前に頼んだ鯛の味噌漬け丼の酢飯バージョンにしてみました。
お酢のぶんパンチが効いてる、夏にはこっちの方がいいかも。

解散したあとはトランテアンに行って2009秋冬リバティを
買えたのでモヤモヤもすっきり(^^)


別の日に恒例の阪急&阪神の夏休み鉄道イベントに行きました。
アフターでスイミングがあったのでささっと1周しただけですが
阪急は模型の運転体験が充実してたしよかった。
記念撮影が有料になってたなぁ。

R0024080.jpg

R0024086.jpg

阪神では乗り物があったり記念撮影ポイントがあったり。

R0024094.jpg

来客数からするとこじんまりはしてるけど小さい子供が楽しめる内容でした。

2009年08月13日

夏休みの制作【紙工作】

トミカの郵便車が見当たらないと騒ぐので
作ればいいんじゃないって言ったら
やりたい!と言ったのでなんとなく使えそうな
材料を渡した。タイヤの厚紙は丸く私がカットしました。
ダンボールに貼る色紙にボンドを付ける補助。
ダンボール防水加工してあったのか、いわゆる糊で
くっつかなかった。

自分は工作が仕事のような感じなので
一般的なご家庭よりは材料も道具も
いろいろ持ってるとは思うのですが
自分だけで作りやすい道具?自立を促せる材料とかを
見つけて用意しとこうって思いました。

R0023803.jpg


窓の角度とか本人がかなりこだわってました。
出来立てから、おんぼろカーだけど
自分で作ると愛着があるみたい。

R0023780.jpg

子供は首長竜が好きらしい。首の細かい骨が
順番ぐちゃぐちゃになりそうで結局
夫が作らされた無印の紙の恐竜。

夫とは一緒にBトレを作ったり(ほぼ見てるだけですが)
出来てく工程を父子で楽しんでます。
まだ年齢的に早いものはとりあえず見学だけでも
いいんじゃないかなって思いました。

いつも折り紙でよく折る「ほかけ船」

R0023804.jpg

しわとかが入って使えなくなった撮影用のバック紙で
どかーんと大きいの作ったらびっくりしてた。
なんとか足は入れるサイズです。
こういうビックリをときどきしてあげれたらいいなぁ。

2009年08月14日

夏休みの制作【海の絵】

電車、飛行機、車、船など乗り物系をよく描くのですが
船の情景にはお魚とかいっぱいいてかわいくて私が
気に入っています。

この日は船の折り紙で遊ぶために背景の海を描きました。

R0023787.jpg

はじき絵にしました。

R0023789.jpg

自分でもよく描けたと満足そう。
夫が帰ってきたら得意そうに見せていました。

別の日。使い古した撮影用のバック紙があったので
机一面に広げて好きに描いていいよって言ったら
「ごうかきゃくせん」と海の生き物とか描いてました。
塗るのは大変そうなので無理強いせずに描きたいだけ描くかんじ。

R0024103.jpg

お部屋には自分もいて好きな電車のおもちゃとか
フルーツがあるそうでした。お風呂の部屋とかもあった。
釣りをしている自分と家族とか。徒然と描いてました。

R0024102.jpg

私も100号とかの自分より大きめのキャンバスに描く感覚を
思い出すと独特の高揚感があったり、描いたあと画力も付いた
気分になってたなって。一所懸命ひたすら描く姿は頼もしくも感じました。

こちらは気に入って普段使っている子供用の画材です。

DSC_1393.jpg

山田養蜂場のみつばちクレヨン。
描いた後ベタベタくっつきにくいし
今のところ粗野な子供でも折れたりしてません。
天然の柑橘系の香りなので絵からいい匂い。
ブライアン・ワイルドスミスの絵柄も好き(^^)
木箱に入っていたり、見た目も気に入ってます。

クレヨンハウスで買ったドイツ製の固形の透明水彩。
粘土の着色などに自分はアクリル系の絵の具を
使ってるのですがクレヨンがはじかないし汚したとき落ちにくかったり
で水彩がいいなぁって思ってました。
チューブのものよりまどろっこしい面もあるけど
不必要に出しすぎることもないのでグッド。
付属の筆は吸水性とかなめらかさとかいまいちだと
思うので別のやつの方がいいと思います。

他にクーピーとか学研のかきかた鉛筆を愛用中。
LYRAが使いやすいって別のお友だちがふたり言ってたから
クーピーより発色よくて使い心地いいのかもしれないなぁ。

2009年08月16日

ファミリーウォーカーにて

月刊化されたファミリーウォーカーの8月号で
(写真は関西版の表紙です)

R0024115.jpg

「子どもと一緒にねんど」という特集で
粘土の作り方を紹介してもらっています。

R0024110.jpg

月刊化で誕生したファミリーウォーカーのキャラクター
「クローバー家族」と
(四ツ葉のクローバーがファミリーウォーカーの
シンボル的モチーフです)

北海道(ペンギン)、首都圏(クマ)、東海(パンダ)、
関西(リス)、九州(サル)の全国エリアの
立体のキャラクターを作らせてもらっていて

R0024113.jpg

R0024116.jpg

今回はその各地の動物キャラたちと夏のイメージの
粘土の作り方など8種類程を6ページの特集。
作るときのちょっとしたコツや道具の使い方なども
載ってます。

2009年08月18日

ディズニーオンアイス

大阪公演の千秋楽に観に行きました。
家族全員ディズニー・オン・アイスはじめてです。

R0024138.jpg

R0024123.jpg

今回のテーマはディズニーランド・
アドベンチャーでミッキーたちが
ディズニーラントで遊んだり
ミスターインクレディブルに助っ人
してもらい敵とたたかったりする
冒険ファンタジーだそうです。
去年はプリンセスがテーマだったそうなのですが今年は男の子も
楽しめる内容だったと思います。

R0024152.jpg

見渡すとほぼ満席。

氷上のスピード感と優雅な動きと
ディズニーの魔法が一緒になった
大人も子供も楽しめるアイスショーでした。

2009年08月19日

子供パン職人

大阪市中央卸売市場内の業務管理等で催された
「子供パン職人」体験に行きました。
R0024187.jpg

中央卸売市場に入るのはじめて。
お寿司屋さんとかあるのでまたあらためて行きたいな。

今回は野菜を使った3種類のパンと2種類のジュースを
作ります。

R0024204.jpg


ほうれんそうを練り込んだパンはサンドイッチを作ります。
「焼く」と「挟む」工程だけ。
トマトのフランスパンとカボチャのパンは
一次発酵が済んでいて具を乗せたり成形して2次発酵させて
焼きます。

穴をあけてチーズを乗せたトマトのフランスパン。

R0024212.jpg


手間がかかる所はやってくれているので小さな子供でも
参加できました。すごくいい匂いでお腹がすいてるのに
全部完成するまでおあずけ!なのがなかなか試練やった
ように思います。

R0024233.jpg


サンドイッチとソーセージ入りカボチャパンを食べて
トマトのフランスパンは持って帰ってから食べました。

R0024239.jpg

認定証書!もいただきました。

2009年08月20日

お台場ガンダム

お台場のガンダムを見に行きました。

DSC_14351.jpg

夕暮れ時がオススメとおしえてもらった。
ちょうど夕陽が落ちていく時間帯に着きました。

DSC_15701.jpg

DSC_15871.jpg

スモークが焚かれ目が光り、頭部が大空をあおぐように上をむきます。

DSC_15191.jpg

並べば触らせてもらえます。
間近で見てみてもよく出来ていて
飛行機のボディみたいに英字が細かい部分に入ってたり。

R0024255.jpg


かっこいい!!何回見てもかっこいいなーって
賞賛している男性がたくさんいて
なんだか素敵やなぁって思いました。

DSC_14741.jpg

あっという間にマジック・アワーはおわって夜。

DSC_16171.jpg

ライトアップされた姿もなかなか魅了される
ものがありました☆

2009年08月21日

CLUB33

TDLに行きました。
オープンして30分後に入ったけど
すでにモンスターズインク・ライド&ゴーシーク
のファストパスは全部なくなってました。
別行動で並んでいたディズニー・ドローイングクラスに
入ってミッキーマウスを描きました。

DSC_1641.jpg

インストラクターさんの手順にそって描いて
どこのパーツを描いてるかたぶんわからなくなったんだと思う。
1枚目は目鼻の位置とか気に入らなかったみたいで
裏にもっかいさささって描いてたのがコレ。

知人と合流してゆるり比較的乗りやすいのとかまわりました。
今回の目的は大きくふたつあってアトラクションやショーが
メインではありませんでした。
ひとつめはランドで期間限定で働く知人を訪ねること。

R0018613.jpg

会えました〜。目的ひとつ達成。
あとは「クール・ザ・ヒート」を遠巻きでみたり
ジュビレーション見たり。
スペース・マウンテンも乗れるようになっていたので
乗った。こういうアトラクションが乗れるようになったら
ランドに来た感があってなんか満足でした。

再び夕方7時前にもうひとつの目的、
クラブ33でのディナーの為に7名で待ち合わせ。

DSC_1820.jpg

非公開の会員制スペースだそうで
一緒に入れて頂ける事になりました。
私たち家族はこんな機会ないだろうなぁって
せっかくなのでこの数時間の為に子供には
プリンスの衣装を縫いました。

DSC_17071.jpg

高級感あふれる重厚でクラシカルなインテリア。
思っていたよりは広く私たち以外に
4〜5組程のゲストがいらっしゃいました。
(子連れも他2組でちょっと安心)

パレ−ドの見える席を取って下さっていました。

DSC_17451.jpg

DSC_1810.jpg

お土産に誕生日が近い子供にバースデー記念の
メッセージ、シールなども頂きました。
もったいなくて使えないけど、いい記念になりました。

2009年08月23日

メアリーブレア展

元々はお仕事関係で知り合った方と偶然、
同じ名前で同級生になる子供同士。はじめて対面。
同じ名前っていうくすぐったいような感覚もわかる年頃に
なってきたのか初対面でも楽しそうに打ち解けていました。
なかなか相性もよさそうだしよかったです。

R0024556.jpg

会う時間を作ってくれてありがとうございました!

東京都現代美術館まで送っていただきました。

R0024565.jpg

イッツ・ア・スモール・ワールドの
色彩設計やピーターパン、アリスなどの
イメージボードを手がけたメアリー・ブレアの
展覧会に行きました。彼女の存在を知って
このバランス、作風とても好き。って
観に行きました。

R0024576.jpg

イッツ・ア・スモール・ワールド
民族がたくさん登場するせいか連想してつながった
中国の「農民画」。この世界感もとっても好きです。
個人的にですが、なんとなく通じるものがあるように
感じます。

2009年08月24日

メッセの恐竜2009

ブレア展の後、幕張メッセでやっている「恐竜2009 砂漠の奇跡」へ。
夕方閉館まで1時間もなかったのと入場料がいいお値段していて
大人2500円するし夫と子供ふたりだけで入ってもらいました。

R0024594.jpg

R0024612.jpg

恐竜は大きいから展示物にボリュームはあっても
数自体はそんなに多くないのでざっくり見るだけなら

R0024631.jpg


ささっとまわれたそうです。

R0024674.jpg

化石発掘体験とかもしたそうです。
首長い系の恐竜がお気に入りの子供。
出てきたらマメンチサウルスのマメロー(今展覧会のキャラらしい)
ぬいぐるみを買ってもらって満足そうに出てきました。

2009年08月25日

鉄道博物館

大阪へ戻る日、大宮の「鉄道博物館」へ行きました。
東北新幹線のちょい乗り付きのプランです。
二階建てが好きな子供はMAXやまびこが来て興奮!
というか乗れないとだめだって慌てていて
ずっとあせってそわそわしてました。

DSC_1840.jpg

私も東北新幹線を間近で実物をちゃんと見るのもはじめてで
あさま、はやて、とき、MAXたにがわ。の違いがわからないまま
(こまち、つばさ。わかりました)連結いっぱいしてて

DSC_2074.jpg

色んな組み合わせあるんですね、圧倒されました。

オープン20分前くらいに「鉄道博物館駅」へ。行列ができてて
おどろきました。入ると敷地も広く混雑してる雰囲気はなかったです。

DSC_1919.jpg

ミニ運転列車の予約を入れてから展示を見てまわりました。
入れる列車のシートに必ず座って乗った気分を味わう子供。
分類でいくと今のところ完全に乗り鉄だと思う。

DSC_1870.jpg

DSC_1900.jpg

レトロな列車が多く風情ある車両がたくさんありました。
(私は、、テンションで言うと東北新幹線の方が上がったので
実際走っているものの方が好きなんだな〜っていう自分に気づいてしまった)

ここで一番気に入った場所。

DSC_1926.jpg


鉄道をモチーフにしたステンドグラス。
光が射して床に映えるところもよかったなぁ。キレイ

ミニ運転列車です。

DSC_19501.jpg

夫の膝上で気分だけ運転体験。

DSC_1971.jpg

乗りたがった成田エクスプレス。2回のチャンスがあって
とりあえず乗れたけど、、こういう時ものすごく主張してきて
かなわんなって思います。

この後、私は夫と子供を鉄博に残して先に出て
東京に住んでいるお友だちのベビーに会ってきました。

R0024790.jpg

帰りは500系に乗りました。
横浜すぎる位には子供は寝てて富士山を見てたらドクターイエローに遭遇。
名古屋近くで花火も見れたしラッキーでした。(子供には内緒)

ドラマチックな夕焼け雲。今思うとこれが翌日の
関東方面の豪雨になったのかも。です。

2009年08月28日

帰ってから、工作

MAXに乗れたのが印象的だったみたいです。
子供の場合、自分が興味があってうれしい時の反応が
いまいちその場の表情には出ないタイプ。
好きな分野だと真剣な面持ちでそれほど、うれしそうにしないので
親としてはどうなん??って感じます。

帰ってきて絵を描いてました。
立体紙工作とか最近好きなのですが
作る方はまだ手が追いつかないのかな、、
たいてい夫が私が作ります。
ほんとは自分で作って欲しいけど
そのうち自分でやるはず。。まずは「好き」に投資。
はっきり言ってたいてい面倒です。
が、プラレールとかで一緒に単調に遊ぶよりは
ましなのでお付き合いさせていただいてます。

前置き長くなりましたが私が食事の支度とかで
半分無視してたら
「MAXどんなんかわからない、、あ、そうだ!
見て描いたらいいんじゃない!」とひとりで
プラレールを見ながら勝手に描きはじめました。
立体には面があるって気づいたみたい。

KANTAMAX.jpg

後部と片側足りなかったので助言して
原画の画用紙をスキャンして別紙で組み立ててみました。

DSC_2106.jpg

この粘土の塊はツバサだそう。なんで黄色なんでしょう。。
私の絵の具を勝手に使ってたんですがパッケージのせい?
色とか勘違いしたのかMAXのつもりがなんか失敗したんか、、
よくわからないけどツバサだそうです。

DSC_2100.jpg

線路と背景を描きました。周辺の木はクリスマスツリー(好きなんでしょうね)
だそうです。

DSC_2103.jpg

なかなかちゃんと立体になっててやるな〜〜って思いました。

2009年08月30日

4歳のお誕生日

4歳になりました。お誕生日の当日は公園で自転車の練習したり
近所で過ごしました。

晩ご飯は青竹庵へ。

R0024968.jpg

R0024983.jpg

お寿司とかも迷ったけど好みのもの多かったみたい。
子供はうどん好きなので〆が稲庭うどんなのもよかったし
シティモにもあった頃から顔見知りの板さんがいらっしゃって
覚えていて下さったのもうれしかったです。

夜は公園で花火。これもシティモの福引きで去年今年と
もらったやつ。去年のも火ちゃんと付いてよかったです。

DSC_21291.jpg

はじめての花火になりました。
夜は涼しくてもう秋の風でした。

帰ってバースデーケーキを食べました。
予約してなくて長方形のしかなかったけど
電車好きやしまぁいいかな。。

DSC_21721.jpg

DSC_219711.jpg

HAPPY BIRTHDAYキャンドルも使ったら何歳??って位、
ろうそくいっぱいのいうケーキになってしまった。4歳お誕生日おめでとう!

About 2009年08月

2009年08月にブログ「panboat blog #4」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年07月です。

次のアーカイブは2009年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。