« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月 アーカイブ

2009年07月01日

意外な特技

子供が通う幼稚園では色んな1等賞があるらしく
思ってもみなかった賞状を持って帰ってきました。

R0023247.jpg

ひとつは歯科検診で歯の検査で虫歯がなかったらもらえる表彰状とメダル。
事前に歯医者さんに連れていったり気にはしていたのですが
メダル付きで驚きました。

もうひとつはつい先日持って帰ってきた。
「片足バランス大会組男子1位」
こんな大会があるのも全く知らなかったし
子供の報告もとくになくて
カバンにポイって入っていた賞状。
たぶんこんなマニアックそうな賞があるんやから
他にも催されているように思います。

子供に尋ねても、なまぬるいような曖昧な返答で
園での様子はあまりよくわからないのですが
思ってもみなかった子供の得意な事が
わかってありがたいなぁと思いました。

参観でもどちらかというとふざけたりして
集中してない様子しか見れていなかったので
ちょっとマニアックかもですが、、なんかがんばってるのが
わかって親バカですがとってもうれしくて額装して
壁に飾ることにしました。

2009年07月02日

千里川土手

私が仕事で出れなかった週末、父&子で伊丹空港周辺に飛行機を
見にお出かけしてきてました。

DSC_88151.jpg

DSC_88201.jpg

伊丹空港の南側にある千里川土手という航空写真を撮っている方の間では
有名らしい飛行機ビューポイントだそうです。

DSC_88221.jpg

DSC_88321.jpg

男性率が高いみたいでした。パパ&子という組み合わせもけっこういたそう。
感想を子供に聞いたら音がうるさかったと言ってました。

DSC_88501.jpg

2機くらい見たら満足して同じくらいの子供同士で虫の観察?
とかして遊んでいたみたい。

DSC_88831.jpg

夫は飛行機の後ろ姿が好きだそうです。
私は飛行機も素敵だと思いますが、後ろ姿ならいつかクジラの
Tの字のようなしっぽが海に消えていくところが見てみたいです。

天然アゲハ

何度か幼虫や蛹を捕ってきて蝶になるのを観察しているのですが
今回は自らアゲハチョウが鉢植えのキンカンに
卵を産みつけていってくれたみたいです。
木と呼ぶには小さなキンカンですが
アゲハが来て卵まで産んでいったとなると
キンカンの木が認められたような気分になります。

R0023252.jpg

普段、虫食いは嫌だなぁと思ってしまうのですが
アゲハだとうれしくて餌が足りるがな。とか
スズメがよく来ているので食べられないかしら
とか心配までしています。

2齢幼虫くらいだと思います。7匹発見!

ageha0001.jpg

子供はじめてのスケッチ。実物を見ながら描くのはじめてです。
せっかくなので観察記録を付けてみる事にしました。
周りの黄色い丸はキンカンの実だそうです。空想記録も混じりますが
とっても素敵に描けたと親子で思いました。

ひらがなは読めるけど書ける字と書けない字が混在中。
カタカナは全部読めない。図鑑を見ながら書いてます。
大きすぎる字もちょっとずつ加減が
できるようになってきたけど日付は大胆に大きい。
子供自身の成長記録でもあるなぁって思います。

他にもミニトマトとかが着々と鈴なりに実のってくれて
うれしいベランダ。去年は勝手にトマトが生えてなりましたが
今年は苗を買いました。

R0023255.jpg

R0023257.jpg

今年1番目のアサガオの開花。やぶれてしまって
ティッシュペーパーみたいだった。

2009年07月07日

週末の父子

私は今週末も仕事だったので父子でお出かけしてきてました。
子供のリクエストは交通科学博物館とUSJ。
朝から「早く行かないと閉まっちゃうから」と起す子供。

R0023274.jpg

R0023301.jpg

ブルートレインでの食事もお父さんとまだ行ったことないの
覚えていてちゃんと誘っていました。

R0023327.jpg

ほんとにUSJにはしごした様子。

R0023411.jpg

R0023418.jpg

帰ってきたのは9時前でした。子供ふたりで出かけたみたいに
思う存分遊んできたみたいです。。

2009年07月16日

シンガポール

はじめての子連れ海外。シンガポール航空もはじめて。
あんまり海外に行ったことない夫婦なので
はじめてだらけの旅行です。

singa_kota-1.jpg

SQのシート。機内ってUVガラスで空色がかって好きだなぁ。

singa_kota-3.jpg

singa_kota-5.jpg

関空からシンガポールまでフライト約6時間半。時差1時間くらい。
子供は乗り物好きなので楽しんでいました。食後は眠ってました。

いつもじゃない場所の電車にも乗ってみようとMRTに乗りました。

singa_kota-7.jpg

singa_kota-9.jpg

一般的なモノレールなかんじで外装も内装も
フツーな印象。乗り継ぎがあまりよくないのか駅数のわりに
時間がかかったかも。1時間くらいでブギス駅に到着。

singa_kota-10.jpg

徒歩圏内だけど思ったより駅から遠く感じた。
ビクトリアストリート沿いのビクトリアホテルへチェックイン。
パックツアーについていた乗り継ぎで1泊するホテルです。
狭いですが全館禁煙で比較的新しいホテルなのでよかったです。

singa_kota-13.jpg

singa_kota-14.jpg

ビクトリアホテルはオールソンホテルの隣にあって
その隣にある近くのホーカーズで早めの晩ご飯にしました。

singa_kota-15.jpg

singa_kota-16.jpg

チャイニーズ系のお店でホッケンミーと蝦チャーハン。
空芯菜の炒め物をオーダーしました。

singa_kota-18.jpg

近隣エリアのストリートはこんなかんじ。

ナイトサファリ

夕方付いて早朝出発とそれほどシンガポール滞在時間もないので
具体的に行く場所を定めておこうとナイトサファリに行くことにしました。

singa_kota-19.jpg

エントランスをくぐると祭り屋台のような匂いがしてて
暗くなって灯るたいまつの炎がいいかんじでした。

トライバルショーをちらっと見て

singa_kota-22.jpg

8時20分の日本語トラムに乗りました。

singa_kota-23.jpg

トラムが走ると夜のジャングルの風はさわやかでした。

singa_kota-26.jpg

singa_kota-27.jpg

singa_kota-28.jpg

夜目遠目で動物とも距離もそんなに近くない感じがしたので
歩いてまわる方が夜ジャングルの臨場感あるんだと思います。

singa_kota-30.jpg

フルーツを食べてタクシーでホテルに戻りました。
タクシー安くて(日本の1/7くらいらしい)便利でよかった。

シルクエアー

1時間時差があるおかげで少し早く起きれました。
早めにチェックアウトを済ませて再びチャンギ国際空港へ。

singa_kota-38.jpg

24時間オープンの大きな国際空港なので
空港でぶらぶらして楽しめました。お店空いてるから
早朝ショッピングしてる人も結構いました。

singa_kota-42.jpg

singa_kota-41.jpg

気になっていたカヤトースト。サクサク食べやすかった。
マレー料理、インド料理、粽、寿司、サンドイッチやらいろいろありました。

いちいち格好いい作りのチャンギ・エアポート。

singa_kota-43.jpg

朝8時50分発のシルクエアーに乗り継ぎ。

singa_kota-40.jpg

singa_kota-45.jpg

シートはエメラルドグリーン。シルクエアーは
シンガポールからアジア各都市への中・近距離路線を運航しているそうです。

singa_kota-47.jpg

2時間程のフライトでコタキナバル空港に到着しました。
2008年8月にコタキナバル空港は新しくなったそうです。
完全オープンはまだらしいですがきれいな空港でした。

2009年07月17日

コタ・キナバル

コタ・キナバルはボルネオ島のマレーシア領にあたるサバ州
という所になるそうです。
短い滞在なので町へくり出さずホテルにのんびりひきこもる予定。

singa_kota-50.jpg

車からみた町並み。ホテルまで約1時間です。

singa_kota-51.jpg

コタキナバルに行く事になった経緯はネットで旅行サイトを見て旅行会社に
空き状況とか具体的に聞きに行ったら子連れにコタキナバルはおすすめだと
言われました。
最初、ランカウイやペナン島を検討していたのですがコタキナバルには
お友だちが旅行に行っていて聞いていたので親しみを感じたのと
縁があるかなぁ。と思い今回の旅行先に決定しました。
シンガポールは妊娠中に行きたかった旅行先だったのですが娠35週以降で
簡単に行けない感じだったのであきらめていたので乗り継ぎとかで
バタバタしそうでしたが私にとってはうれしい乗り継ぎの旅でした。

出発から約36時間後。ようやくホテルにチェックイン。

singa_kota-52.jpg

夫が泊まってみたかったらしいホテル。
シャングリラ・ラサ・リア・リゾートです。

singa_kota-59.jpg

singa_kota-54.jpg

部屋はガーデンウィングですがちょっぴり海も見えてリゾートらしい。

singa_kota-57.jpg

singa_kota-55.jpg

singa_kota-58.jpg

ウェルカムフルーツもリゾートらしくてうれしい。

オランウータン

ラサリアの敷地内にある自然保護地区のオランウータンを
見学しに行きました。
1日午前10時と午後2時の2回あってチェックインを12時すぎにして
2時からの回に空きがあったので予約しました。

singa_kota-61.jpg

山の上にある神社の参道のような軽い山道を上がって
テラスで見学します。子供のオランウータンが3匹。
距離は動物園くらい背景は森林。

singa_kota-66.jpg

見学する人は思ったより多くてテラスは身動きしづらかったです。

singa_kota-69.jpg

オランウータンが落とした葉っぱだよ。

singa_kota-67.jpg

singa_kota-77.jpg

手足が思ったより長かったなぁ。
オランウータンは幼児と老人を足して割ったヴィジュアルが苦手でした。
すごい好きになった訳ではないけど緑の中キラキラした瞳を
見れてよかったです。動物園では類人猿は人間と似過ぎていて
見るのがなんとなく辛かったりします。

森から見えるホテルはこんなかんじ。
熱帯雨林が真横にある立地だけど、野生の音(イメージ)が
聞こえてくるかんじはなかったので整備された地区なんだと
思いました。

singa_kota-79.jpg

アフターはコーヒーテラスで休憩。
小腹が空いたので軽く食事とビール。
子供はマンゴープリンをオーダーしました。

singa_kota-85.jpg

singa_kota-83.jpg

ナシゴレンはまあまぁ。パスタは自分的にはいまいちでした。
ホテルでの食事の値段はレートにもよると思いますが
日本の普通価格なかんじ。ホテル価格としては安めだと
思いました。

食事しているとかわいいお客のリスさん!

singa_kota-87.jpg

子供はすごくうれしそうだった。

2009年07月18日

海、プール、海。

朝食前にパンタイ ダリット ビーチを散歩しました。
思わず海に入ってしまった。
砂色はチャコールグレー。黒っぽので人影がよく映ってました。

singa_kota-104.jpg

貝殻はあまり落ちていなかった。
子供はプールに早く入りたがったけど朝食を済ませて

singa_kota-107.jpg

半日プールコース。

singa_kota-108.jpg

海にも入ってみたかったのでなんとか誘って
波遊び。波の形がくっきりしてるから
ボディボードとか楽しそうな雰囲気でした。
私は浮き輪入り子供を抱っこしてどんぶらこって
しただけですが充分楽しかったです。

プールに戻る。次は私が休憩。
しばらく遊んでいると強いスコール!
なかなかプール遊びをやめない子供、ちょうどいいタイミングで
お部屋に戻りました。
疲れきってる子供はおひるねタイム。

雨上がって夕方ビーチをまた散歩。

singa_kota-116.jpg

singa_kota-117.jpg

夕映えは見れず彩度だけ抜けてくようにだんだん日が暮れた。

2009年07月19日

散歩コレクション

プルメリラの花が好きです。たくさん拾っては
見せてくれる子供。

singa_kota-96.jpg

結婚式用のガゼボは海に面した素敵な場所にあります。

singa_kota-98.jpg

別の日の雨上がり。

singa_kota-112.jpg

部屋のベランダから見える芝生に落ちた花がきれいでガーデンに出た。
淡いむらさき色といきいきした芝生のコントラスト。やっぱり美しい。

DSC_9808.jpg

きれいなものを一緒にたくさん見れてよかった。

singa_kota-119.jpg

この日挙式の準備をされていて見知らぬハネムナーの為の
ディナーのテーブル。
結婚式もその準備も見ているだけで少しきれいな気持ちに
なれるので好きです。

ラサ・リアでの晩飯とか

1日目何を食べるかとか決めてなくててきとうに過ごして
とりあえずビュッフェに。ショー&サンセットタイムは予約で
いっぱいで8時半くらいに予約。軽食を夕方に食べてお腹いっぱい
だったのでまぁいいやって無計画なディナー。

singa_kota-91.jpg

singa_kota-92.jpg

マレー料理、サテ、麺類とか色々。ビュッフェは取りに行くの面倒だけど
1日目はホテルの色んな味見が出来てよかったと思います。
食べやすい味でした。

2日目は散歩後ポンゴキッズクラブという子供をあずかってくれる
キッズスペースに入れてみました。

singa_kota-120.jpg

家族同伴でも可能ですが30分くらいひとりで色んな国の子供と
過ごしてみるのもいいかなぁって思い入れてみた。

その間にバーでカクテルなんぞいただきました。

singa_kota-121.jpg

singa_kota-123.jpg

お迎えにいったらとっぷり日が暮れて

singa_kota-125.jpg

singa_kota-126.jpg

すっかりディナータイムでした。
インド料理ナーンが美味しいらしいので食べようと思ったら
満席だったのでオーダーだけしてお部屋でいただくことにしました。

singa_kota-127.jpg

キッズメニューも頼んだんですがそれだけ冷めてたこともあってか
子供はほとんど手を付けず。辛いのダメな夫で全てマイルド(スパイシー、ホットと3段階から
選べる)にしていたので子供も一緒に食べられました。

バターナンが気に入ったらしくカレーと一緒にたくさん食べてたら
お腹の中で膨らんだみたいでお腹いっぱいすぎて子供は寝てしまいました。

お部屋はしばらくカレーの匂いで充満していました。

2009年07月20日

チャンギ国際空港

朝9時くらいにホテルをチェックアウトして
コタキナバル空港にもさよなら。

singa_kota-129.jpg

コタキナバルからシンガポールまでのシルクエアーの
機内食ランチ。今回の機内食でいちばん美味しかった!
子供もはじめて完食してた。

singa_kota-130.jpg

ふたたびチャンギ国際空港に入った。
T(ターミナル)2で降りてT3から乗るのでT3の手荷物あずかり所に荷物を
置いておくことにした。

空港モノレールも格好いい。

singa_kota-131.jpg

床、天井、窓とかイミグレもスタイリッシュな雰囲気の空港です。

singa_kota-135.jpg

singa_kota-136.jpg

外からみたらこんなかんじ。

singa_kota-133.jpg

乗り継ぎ便まで10時間近くあるのでストリートへくり出します。

ふたたびシンガポール

まずはラッフルズホテルへ。自分たちも含めてビジターすごい多い。

singa_kota-143.jpg

歴史あるホテルだから庭木も年期を感じさせる立派な木ばかり。
白亜の美しいホテルでした。

アフタヌーンティーしたかったのですが満席。予約必須というかんじだった。
旅行最終日の予定を組むのに全くスルーしてました。ミスです。。

とりあえずお茶はしたいのでバー&ビリヤードルームで

singa_kota-141.jpg

スイーツのビュッフェ。

singa_kota-140.jpg

ビュッフェって気分的にちっとも優雅じゃないです。
食べ放題っていうリッチさと優雅さっていうのは別もんなんですね。
きっと全く同じものを食べられたとしても段々皿でサーブされるのとは
違うんだなぁって思いました。

子供が気になっている?気に入っている??らしいのでマーライオンを
見にマーライオンパークにTAXIで移動しました。

singa_kota-146.jpg

公園付近の橋とかのデザインもいいかんじ。

singa_kota-147.jpg

singa_kota-148.jpg

近くのフラトンホテルへ。見学がてらTAXI乗り場を利用させてもらいます。

singa_kota-149.jpg

オーチャードロードに移動しました。
ショッピングの中心地という感じでファッションビルや
百貨店とかが連なっている街でした。

singa_kota-151.jpg

ウィンドーショッピングでぶらぶらしてるだけで
あっという間に時間がすぎます。家族連れよりはどちらかというと
女同士で行きたいかんじ。

ウィスマ・アトリアというファッションビルの中にある
「フード・リパブリック」で晩ご飯。

singa_kota-152.jpg

三巡海南鶏飯のチキンライスがすごく美味しかった。

そろそろ空港に戻ろうとオーチャード駅のタクシー乗り場で
しばらく待ってたのですが全く乗れない。
日曜日の晩はタクシーの数が少なめでとくに乗りにくい時間帯だそうです。

シンガポールのTAXIは安いし明朗会計で安心感もあるのですが
乗り場とか探したり混む時間だと乗れない(地元の人はON CALLと携帯で
予約してるみたい)のでホテルの乗り場を利用させてもらうのが旅行者には
いちばん確実みたいです。
今回は結局メリタス・マンダリンホテルからTAXIに乗りました。

R0023689.jpg

夜中の空港。子供はタクシーから眠りそのままフライトしました。
機中泊で朝に関空に到着。これで3泊5日の旅日記はおしまいです。


2009年07月21日

園バスのお友だちと

幼稚園のバス停の年少お友だちと遊びました。

P7151269.jpg

この日はS君のママがいろいろ用意してくれました。
マンションのレクリエーションスペースをかりてくれて昼食タイム。
大人には仕出し弁当。子供たちにはおにぎりとサンドイッチを
作れるように準備してくれていました。

広いスペースなので子供たちは思う存分はしゃいでいました。
昼食後は近所の公園にある「つどいの広場」に移動して
既に子供たちとか集っている様子。入り口に自転車たくさんあった。

P7151279.jpg

水遊びさせてもらいました。こんな場所が近くにあっていいなぁ。
図書室やお庭とか他にも子供たちが遊べる場所がありました。

P7151282.jpg

P7151289.jpg

みんな疲れ果てるまで遊ばせてもらいました。
子供も相当楽しかったようで帰ってからまたS君とこに
行きたいって何度も言っていました。ありがとうございました!

2009年07月22日

千葉まで

法事で千葉まで行く事になりETCの土日祝日割引にほいほいと釣られ
両親(←ときどき無茶する)と車で行くことになりました。
やっぱりとりあえず混んでる。高速道路を一旦降りるか
検討する為に入った吹田SA。NEXCOのイベントをやっていました。

R0023703.jpg

R0023713.jpg

にぎわっていて区民祭りとかそんな雰囲気でした。
混むのは時間帯にもよるし、だんだんまばらになって
いきそうな雰囲気だったのでそのまま高速を行くことにしました。

渋滞具合はというと岡崎辺りがちょっと混んでた位。
全体として通行量はやっぱり多いものの流れてはいました。

なんやかんや休憩をたくさんはさんで6時半くらい富士川SAで夕食。
静岡って広くて日本茶、みかん、さくらえび、まぐろetc..,
名産品がたくさんあって見てるだけでも楽しかった。

R0023719.jpg

鰻もなかなかお得な価格やったと思います。
富士山を眺めながらお食事ができます。

R0023722.jpg

今まで見た中で最も薄い色の富士山でした。
この後、慣れていないと難しい首都高に入ります。

千葉に入って高速出口を出ると「2300円」と。なりました。
どっかが1000円エリアじゃなくってしかも割引があるから?
謎の中途半端な金額。千円ぽっきりじゃないんですね。。

朝9時頃に大阪を出発して伯母さんちに着いたのは夜9時すぎだったので
ほぼ半日かけて大阪〜千葉を移動したことになります。おつかれさま〜。

スターライトパスポート

伯母さん家から京葉線で1本。20分ない位の所に
TDRがあります。車で駅まで送ってもらって
法事が終わった午後からスターライトパスでTDLに入りました。
いつ着いていつ帰るかはっきりわからない旅程で東京方面の
お友だちに連絡ひとつもしてないままです。すみません。
(8月にまた行く予定です)

さすが夏休みでのっけから混んでる気配。

R0017909.jpg

ファストパスはどれももうない時間帯なので待ち時間がそれ程ない
アトラクションを中心にまわりました。

R0023731.jpg


ゴーカート→ガジェットのコースター→(パレード横目でちらり)
→イッツ・ア・スモールワールド
(メアリー・ブレア展のグッズもショップで見かけました。
東京現代美術館でやってる。見に行きたいなぁ)

R0017960.jpg


ワールドバザールの方面でお茶しながらシンデレラ城をバックに
写真撮影とかしてたら!虹が出てきました。

R0018003.jpg

こんなにちゃんと弧を描くような虹を見れたの
はじめてかもしれないなって感動していたら

R0023761.jpg

同じような事を言ってる人がちらほらいて
周りにいたたくさんの人が写真撮影とかしていました。

日が暮れてやっぱり見たいエレクトリカルパレード。

R00181001.jpg

今回はじめて知ったのですが夫はエレクトリカルパレードの
白鳥親子がいちばん好きらしい。地味めなセレクトに
子供もちょっとおどろいてました。

その後
ウェスタンリバー鉄道→ジャングルクルーズ
に乗ってから帰りました。

子供はパークを出た瞬間くらいに眠り抱っこで帰路に着きました。
楽しくて大好きで相当がんばっていたみたい。
翌朝早々に大阪に向けてまたハードな長時間ドライブの旅。
3連休の1日分は車中で過ごした換算でした。

2009年07月24日

ベビー布団の授与

Nenet(株式会社 彌生)さんにアーティスト・コラボ企画
として作っていただいていた展示用のベビー布団を子供にプレゼントして
下さるという事でうれしくて家族でおじゃまさせてもらってきました。

DSC_02001.jpg

授与式っぽいかんじで社長直々に手渡しで頂きました。

子供はすっかり我が物顔でぶんどってました。
でも「男の子の為のベビー布団」が今回テーマにしていたので
すごく気に入ったみたいでうれしかったです。

こういった機会を作って下さった事自体にすごく感謝していて
お布団カバーセットまで頂けるなんて家族で感激しています。
ほんまにほんまにありがとうございます。

帰って早速

DSC_02601.jpg

寝たふりしてました。

モゾモゾ、ごそごそ。
ベースのベビー布団自体がサイズアウトぎりぎりなのですが
ひとりで眠る意欲がわいてきたみたいです。

DSC_025811.jpg

今晩はひとりで寝てみる。をやってみるそうです。
ちょっとさみしいのは私。。

ちょうどこのお布団セットを頂いて帰るころ皆既日食が
見れる時間帯でした。
曇っててビミョーですが三日月のような太陽が
少し見れたと思います。

DSC_02291.jpg

DSC_02321.jpg

だんだん欠けてっている(と思う)

2009年07月26日

関空2期島見学ふたたび

1年半程前に行った関空2期島見学に
幼稚園のお友だちと行ってきました。

R0018136.jpg

グラスボートから見えるお魚もおおきくなって
いたように思います。

R00181581.jpg

埋め立て工事は完成しているようで大型工事車両の
見学はなくなっていました。
草がまばらに生えてて広大な敷地はサバンナやプレーリーのイメージ?
バスからヒメカモメのヒヨコが走るのが見れました。

飛行機見学用の展望台からはコリアンエアーが1基降りてきた
だけでしばらく待ってもとくに動きなし。でした。ザンネン。

R00181671.jpg

ツアー終了後空港内エアロプラザでお昼ご飯を食べました。
先日行ったとき気づかなかった。。あちこちリニューアルしてる。

展望台に移動していろいろ遊ぶ。
夏休みだけど平日だからかな、空いててよかった。

R00182071.jpg

R00182171.jpg

夕暮れ迫る。なかなか帰りたがらない子供たち。

R00182311.jpg

また遊ぼうねってバイバイしました。

2009年07月28日

飛行機大好きコース

一昨日くらいに関空に行った話を聞いて夫も行きたくなったらしく
今度は父子で行ってきていました。
土日限定の「わくわく関空見学プラン」の飛行機大好きコース。

R00182401.jpg

土日限定という事もあってかけっこう混んでいたそうです。

DSC_03461.jpg

服も先日と同じ。。ものすごく気に入っている
染織工房で染めてもらった飛行機Tシャツ。

DSC_04051.jpg

飛行機になったまま走る子供。空港って風通しがいいから
走るの気持ちいいだろうなぁ。

DSC_04241.jpg

バス窓から写すとUVガラスでグリーンがかってます。

DSC_04341.jpg

保安区域内の見学をしたそうです。
機内食工場の機内食を運ぶためのトラックがズラリ。
日や時間帯によるそうですが国際線があまり見れなかった
そうですが子供は大好きなジャンボが見れたそうで
帰ってきてうれしそうに話してくれました。

2009年07月30日

大恐竜帝国2009

幼稚園で流行ってるのか、お友だちの影響で恐竜に
興味を持ちはじめた子供。

へんなタイミングで「恐竜の骨、掘りたくなっちゃった!」とか
言ったりしててほんとに好きなのかビミョーなかんじだったけど
じょじょに名前も覚えて興味でてきたんだなぁってかんじです。

行きたいとリクエストがあって気分もぶれない様子なので
大阪南港ATCホールでやっている「大恐竜帝国」に行きました。
私の母も一緒。なんか恐竜わりと興味ありそうで意外だった。

R0023810.jpg

エントランス付近にあったエア・スベリ台?
はまってました。

中はうす暗いところもあるかんじ。行ってきたお友だち数人は
別のポイントで泣いちゃったらしいのでどこのへんで
こわがるかなぁって思いながら入りました。

標本もなかなか迫力。シルエットとか美しいなぁって
思いました。フクイサウルス。イグアノドンの仲間だそうです。
私は絵本「だくちるだくちる」に登場するから
イグアノドンが好きだったりします。

R0023819.jpg

恐竜のうんちの化石は石でも絶対触らなかった。

R0023828.jpg

恐竜ロボットもよく出来てました。泣くのわかる気がする。
私もどきどきしたもの。個人的に苦手なのはラプトル系。
今にも狩られそうなかんじがしてしまう。

R0023836.jpg

子供は首の長い類が好きらしい。今回の展示であったのは
アパトサウルス。

R0023841.jpg

ティラノは効果音や動きも迫力ありました。
子供は泣かなかったけど足早に通り去ってました。

About 2009年07月

2009年07月にブログ「panboat blog #4」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年06月です。

次のアーカイブは2009年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。