« 2009年01月 | メイン | 2009年03月 »

2009年02月 アーカイブ

2009年02月03日

かに家さんへ

冬になると計画が出ては立ち消えになっているカニカニ旅行。
2〜3年越しでまた消えそうになっているけど
どうしてもカニが食べたくってわりと近郊の京都に
お友だち家族とカニを食べに行きました。

待ち合わせまでちょっと時間があったので
八坂さんを散歩しました。

DSC_33481.jpg

いよいよカニ家さん。
私がいちばん食べたかったのがズワイガニのカニ刺。

DSC_33571.jpg

子供にほとんど食べられてしまったけど
甘くてとろっとしたカニ刺いただけて、しあわせ!でした。

どんどんいいタイミングで出てくる
カニづくしのお料理。

DSC_33641.jpg

お部屋も和室の個室だから旅館っぽい気分でくつろげました。

DSC_33681.jpg

DSC_34051.jpg

コースに追加注文するのも2家族だと分けられて
色々食べられてよかったです。

DSC_34041.jpg

カニの姿焼きはテンション上がります。

DSC_34111.jpg

焼きガニってやっぱり美味しい!!

DSC_34301.jpg

数年分のカニ気分が満たされました(^^)

冬の清水寺

カニ家に行った日せっかくなので京都散策を。
冬京都、寒いです。
だからちょっと空いてていいかなぁって
メジャーな観光名所、清水寺へ行くことにしました。
いつも混んでる印象もあって何年も訪れていないし
子供連れで行くのもはじめてです。

坂ばかりの参道は観光客向けのお店だらけで
このちょっぴり浮ついた雰囲気が
修学旅行気分を味わえて楽しいな。

青龍苑のイノダコーヒーで小休止。

DSC_34571.jpg

DSC_34511.jpg

お庭もあっていいかんじ。いい季節に行ってみたいけど
混むだろうなぁ。

子供たちもがんばって坂を上がりました。
坂道階段いい運動。動いていたらそんなに寒くない。

DSC_34671.jpg


清水寺にある髄求堂に「胎内めぐり」というのがあったので
入ってみました。

お堂の地下を菩薩の胎内に見立てているそうで
数珠を頼りに真っ暗なところを進むと
一か所だけ大きな丸い石があって撫でて願い事を
ひとつすると叶うと言われているそうです。

ものすごーい真っ暗でした。
直島のジェームズタレルの作品、南寺みたいに
暗闇体験ができました。
こういうの好きなのでまっ暗闇に足腰すくんで
しまったけど楽しかったです。
出れたとき光にすごく感謝しました。

いよいよ清水の舞台へ。

DSC_35441.jpg

DSC_35891.jpg

ここでも斜めに傾いたような造りのテラスにちょっと
腰が引けるなさけない私。。。

DSC_36031.jpg

今日のベストショットらしい↓

DSC_35991.jpg

私は冬の日本猿を連想しました。

曇天の隙間からゴッドレイが射していました。

DSC_35691.jpg

青龍のレリーフが鉄の棒の上にもあるの写真を
見てあらためて気づきました。

DSC_36161.jpg

帰り道で「おたべクレープ」を食べたのに
鍵善喜房にも入りました。

DSC_36691.jpg

お湯が欲しくなった「きび餅ぜんざい」

DSC_36721.jpg

冷たいくずきりももちろん食べました。
寒かったけど楽しかった!

追記/
追記する程のことでもないんですが。。この日
子供に私のヒートテックをまちがえて着せてしまってたようで
どの写真も袖だけ長くてはみ出てました (>o<)

2009年02月07日

一緒にクッキー

子供がようやくご飯もよく食べるようになり
食べる事にもずいぶん興味が出てきたので
一緒におやつ作りをすることにしました。
ずっと寝かせたままだった有機キャロブ(賞味期限があやしい)
クッキーを作ることにしました。

甘いものの与え方には迷ってるままですが
年末にカシューナッツであたってから
お菓子は食べ過ぎたらよくないというのも
わかってきたような。。
全身にかゆい発疹が出たので懲りたんだと思います。
ナッツ類は1年くらい控えた方がいいと
病院で言われてから成分表示に注意するようになって
焼き菓子類にアーモンドプールがよく入ってるって
はじめて気づきました。

DSC_37721.jpg

卵わり。
上手に割れるときと大きく失敗する事があるのでどきどきします。

混ぜる。支える手元がしっかりしてきた気がします。

DSC_37741.jpg

生地の半分くらい残して冷凍しておきました。

DSC_37801.jpg

ベランダで冷まして

DSC_37901.jpg

一緒に食べました。

DSC_38021.jpg


DSC_38051.jpg

小瓶に入れてリバティの布で飾って私は満足(^^)

2009年02月10日

スタイ展に参加します

お世話になっているベビー寝具メーカー「株式会社 彌生」さん企画の
文化庁「文化力」プロジェクト後援、和多田一美絵本原画展
『しあわせのいっぽ』の一環の“オリジナルスタイ展”に
参加させてもらいます。

「しあわせの形」オリジナルスタイ展は
オーガニックコットン製の3タイプのスタイ(乳幼児用のよだれかけ)を
36名のアーティストが様々にアレンジし、オリジナルに制作。
育児が楽しくなるような、個性豊かなアートスタイ約100点を展示する。
といった展覧会だそうです。

DSC_3317-3.jpg

私は粘土を使った立体のイラストレーターなのですが
子供が生まれてから洋裁に目覚めて
趣味で子供服を縫うようになりました。

今回、楽しそうな企画なので是非!と参加させてもらう事にしました。
自分の子供の服のにアップリケを施したりも
時々はするのですが裁縫関係の展示を
作家として参加させてもらうのは今回がはじめてです。
(今回の展示はたぶん販売はないと思います)

DSC_3319.jpg

新しい手法?というか裁縫の幅を広がりそうだと思い
大好きなリバティプリントのハギレをアップリケに使い
鼻歌を歌うような気持ちでミシン刺繍してみました。
このミシンのアップリケと刺繍は(うちのミシンは刺繍ミシンではないので
フリーハンドで縫っています)子供の入園グッズにも
使えそうだなぁって思っています。

リバティフラワーのチョウチョ。

DSC_3320.jpg

小さめのものはシンプルで
リバーシブルで使える使いやすいわりとデザインだと思います。

DSC_3323.jpg

一番小さなスタイ。2匹の小花柄のゾウのシルエット

DSC_3322.jpg

男の子でも女の子でも大丈夫な
柄だと思います。こちらもリバーシブル。

DSC_3325.jpg

どんな個性あふれるスタイが展示されるのか
他の作家さんの作品を私も楽しみにしています(^^)

「しあわせの形」オリジナルスタイ展


(開催期間)
■2月12日(木)~2月20日(金)
■休廊日2月15日(日)
■12:00~19:00
 土曜・最終日12:00~17:00

(場所)
MANIFESTO GALLRY(マニフェストギャラリー)
住所 大阪市中央区大手通り1-1-1
TEL 06-6943-5892(14thMOON)

【参加アーティスト】
あさだじゅんこ、池田藍、イケダヒロコ、イコマチズエ、いわぶちさちこ、上垣厚子、浦田容子、榎田良子、かりやぞののり子、北野静樹、きむらさちよ、国栖晶子、さか井美ゆき、サトウノリコ、SUITA、せのおりか、伊達佳予子、田中友美子、tupera tupera、中新井純子、中西らつ子、新鞍広彦、西浦由乃、西野真弓、原優子、ヒゴジュンコ、ひろたけいこ、ひろやまkyo子、星野京、まえだふみこ、まりべ、MOTOME、薬師川早苗、山口珠瑛、よしだゆか、芳野、他(あいうえお順、敬称略)


全国の600の産院とお取引のあるベビー寝具メーカー(株式会社 彌生)の
株式会社彌生50周年記念 絵本製作実行委員会企画の展覧会です。
和多田一美さんの絵本原画展も合わせてどうぞよろしく願います。

2009年02月11日

明け方のチャイム

午前4時20分。真夜中と早朝の間くらいの時間帯に
ピンポーン♪とインターホンの鳴る音で目覚めます。
もちろん夢の中の音で誰も居ないのですが
リアルな音なのですごくドキリとしてばっちり目覚めます。

迷惑な話ではなくってとっても役に立ってて
必ず、、仕事の〆切とかヤバイよって時に鳴ってくれます。
いつの間にか脳がこうしたら起きる!っていうのを
覚えて私を起すのに使っているんだと思います。
仕事以外でもしないといけない雑用がいっぱいたまっている
私なのでもし誤報で鳴ってもありがたい時間になるとは
思うのですが、いやほんとにありがたい。
この感謝の気持ちを何かに表したくてblogに書きました。

DSC_3742.jpg

夢の目覚ましピンポンが鳴らなくても
仕事にわりと集中できるのが私にとってはこの時間帯なので
この時間に起きる日もしばしばあります。
お腹がとっても空くので朝ご飯を2〜3回採ったりもします。

2009年02月12日

聘珍楼

夫両親に大阪聘珍楼へ連れて行ってもらいました。

R0021255.jpg

思ったより広くて揚琴の演奏があったりシックな装いのお店。

お正月ぶりにじいちゃんばあちゃんに会えるのを
子供もとっても楽しみにしていたようでテンション
高かったように思います。個室にしといてよかったです。

R0021200.jpg

広東系のあっさり中華、子供に好評でした。

R0021204.jpg

R0021210.jpg

R0021211.jpg

野菜も魚介類も素材の味がするようなどれも薄味。
さらっと頂けました。

R0021213.jpg

R0021238.jpg


子供がカメラをうばいにきて大変だったのに見かねて
祖父母がお古のデジカメを下さいました。
たくさんたくさんありがとうございます。


2009年02月13日

ブノワでランチ

お友だちとブリーゼブリーゼのブノワでランチしました。
33階まで上がったのはじめてでした。
閉塞感のあるエレベーターにちょっとドキドキしました。

R0021266.jpg

ビストロなので子連れで行ったけど
やっぱり落ち着いては食べられなかった。。

R0021267.jpg

エビを全部食べられた前菜。

R0021269.jpg

カジキマグロ。お魚系はいまいちやったかもしれない。
ソルト&ペッパーがテーブルに置いてあったから
調整してって事だったのかな。塩加減薄めに感じました。

R0021270.jpg

空と街の間

R00212731.jpg

層になってるとこ。たぶん黄砂だと思います。
ここの所、外出すると喉がいがらっぽくてやだなぁって
思ってたんですが、こんなに空色がよどむくらい
飛散してるんですね。

2009年02月14日

にこにこパンチ

春から通う予定の幼稚園は給食なのですが
かわいさにつられて買いました「にこにこパンチ3」

DSC_38191.jpg

キッチンに置いてたら子供が見つけて
やりたがったので試してみた。
写真を撮るときも何度も手が伸びる。
塩だけおむすびでもよく食べてました。

DSC_3822.jpg

(^^)のやつが好きかと思ったら犬の顔みたいなパンチが
一番気に入ったみたいです。

2009年02月15日

長い絵

たまには絵の具も使いたいかなと用意しました。

DSC_41261.jpg


丁寧に細かく制作するタイプではないようなので
はみ出さないくらい大きい紙がいいなと思って
IKEAのロールペーパーを使うことにしました。

DSC_41351.jpg

描き方のコツをつかめたものを何個も描くかんじ。
本人なりに練習しているのかも。

DSC_41421.jpg

DSC_41531.jpg

今はお花が描けてうれしいみたい。同じ形ばかりだ。
チョウチョも描けばって黄色い絵の具を渡してみたけど
はじめてのものを描くときどう描いていいか途方に暮れて
しまうみたい。

「○と○をくっつけて/を2本真ん中に付けて」と指南すると
ほらね描けたよ!とまんざらでもないみたいでまた
いくつも描いてました。
自らの描きたいものを親が介入しないで
描くようになって欲しいな。
まずは描いてて楽しい気持ちを盛り上げよう。

絵ってお料理とかと同じみたくある程度はきっと
訓練と技術やと思うから
心楽しくわくわくする気持ちで描けるのが
いいんじゃないかって思います。

DSC_41501.jpg


線かすれながら夢中で筆をすべらせてる姿はなかなか
格好よかったです。

DSC_41611.jpg

電車を描きはじめました。
長くすることを目的にし出した。。夜も更けてきてキリもないので
お客さんを乗せたら??と提案して筆をクレヨンに
替えてもらいました。また介入してしまう、、私。

DSC_41781.jpg

DSC_41931.jpg

電車にはユキダルマ、おサカナ、家族(アンパンマン?)、
動物(ペネロペ??)、お花、運転手さんが乗っていました。

DSC_41661.jpg

レパートリー少ないから全員集合。春夏秋冬電車になりました。

2009年02月18日

こどもとクラシック【第7回】

「百ます計算」の陰山英男が勧める生活習慣と音楽 という
コンサート&講演イベントに行きました。
前回お友だちに声をかけてもらって行った
こどもとクラシックのコンサートの第7回。
大阪市の「こどもとクラシック楽育事業」だそうです。

R0021373.jpg

1部オペラのコンサートと2部は隂山さんのお話で
関連した展開ではなかったんですが
どちらもありがたいなぁって感じました。
2部は子供は退屈だったかな。
でも、早く寝た方がいいとか子供なりに
聞いていたみたいです。

コンサートのあとは久々へD&Dへ行ってランチをしました。

R0021279.jpg

子供プレートを頼んだけどメインのハンバーグを
ちっとも食べなかった。もったいなかったなぁ。

R00212811.jpg

アフターランチみんなで公園に行きました。

R0021284.jpg

知らないお友だち同士もいたのですが
いつの間にか輪が出来て一緒に遊んだりもしてました。
子供たちは外遊びが好き、みんなのびのび楽しそう(^^)
春並みにあたたかかった日なので
ずいぶん長く居たと思います。

2009年02月21日

久々、キッズプラザ

久しぶりにキッズプラザへ行きました。
天気も寒〜い!という予報の日。
子供は前日も遠足で行って連チャンだけど
もうちょっと遊びたかったみたいだったので
よろこんでました。

特別展示のガムランの楽器。

R00212951.jpg

ひととおり触らせてもらって一巡したら
もういいと言ってすたすた駆けて行きました。

シャボン玉系もちょっとしたら満足。

R00212981.jpg

ごっご遊びスペースのお店屋さんストリート。

R00213061.jpg

1年前もはまっていたけどやっぱり楽しいみたいでした。

R00213151.jpg

郵便配達ははじめてちゃんとした気がします。
服もちょうど位でなってさまになってました。

2009年02月22日

いちご狩りへ

お友だち7組と八尾にあるグランベリーへ
いちご狩りに行きました。

R0021318.jpg

大阪市内からそれ程遠くなくて電車で行きやすい場所なので
ママ&子供のプチ遠足にぴったりでした。

R0021344.jpg

品種は章姫(あきひめ)

R0021326.jpg

細長いので小さい子供でもかぶりつきやすい形でした。

R0021363.jpg

近鉄電車で上本町まで戻ってきて上近のFORMAで休憩。
イチゴをあんなにたくさん食べたのにチーズケーキと
フレンチトースト(おいしかった!)を食べました。

2009年02月24日

松花堂庭園

数年前から行ってみたいと思っていた松花堂庭園に行きました。
松花堂美術館の歌留多(かるた)展も気になっていて
ちょうどタイミングがよかった。

DSC_41991.jpg

歌留多の展示の方は規模がそれ程大きくなくて
わりとこじんまりしていたけどレトロな絵札の
デザインとか見れて楽しめました。

京都吉兆の松花堂店でランチ。

DSC_43601.jpg

松花堂弁当ゆかりの場所で
松花堂弁当をいただくのも目的のひとつでした。

昼食をはさんで松花堂庭園へ。

DSC_42281.jpg

子供は鯉に餌をやったり
水琴窟の調べにハマって何回も耳を澄ましていました。

DSC_42831.jpg


こんなに寒いのに春の息吹。

DSC_43391.jpg

ふきの花とか枝垂れ紅梅。

DSC_42941.jpg

R0021414.jpg

DSC_43861.jpg

草庵茶室「松花堂」などは文化財指定で撮影禁止。出入口付近しか
写真はないですが風情のあるすてきな場所でした。
おもてなしの場所なのでかしら寺社仏閣系よりも和やかな印象を
受けました。苔むしていて自分にはとても落ち着く空間に感じられました。

2009年02月27日

spring table

季節の変わり目だからか気圧の関係か
雨前は頭痛&だるさをよく感じます。
冷たい大雨が降った翌日。
やっぱりよく晴れると気持ちいいなぁ。

お日様色のポピーが春らしくてうれしくなった
スプリングテーブル。
たまにはブログでも仕事っぽい写真をアップ。

DSC_4494.jpg

私の作業机なのでほんとはデスクなんだけど
なんとなくテーブルの方がのびのびした感じがして好きです。
弾むような気持ちと一緒に春のイメージの
粘土の立体作品を撮影しておきました。

背景中間?の「丘と木」は半立体的な感じです。
2009年度の年賀状に使っていた紺色だったものを
春使用に若草色に塗り替えてみました。

比較的新しい春のオブジェを集めて

DSC_4504.jpg

このまま箱詰め。春のディスプレイ用に東心斎橋のNenetさんへ
持っていきます。
もし現物を見たいという方がいらっしゃいましたら
この机の写真の作品と他常設的に展示して頂いている作品いくつかと一緒に
2009年3月1日くらいから見ていただけます。
(次は夏バージョンに替わるまでの期間と思います)

About 2009年02月

2009年02月にブログ「panboat blog #4」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年01月です。

次のアーカイブは2009年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。