« 2005年12月 | メイン | 2006年02月 »

2006年01月 アーカイブ

2006年01月01日

あけましておめでとうございます

2006blog_nenga.jpg

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

続きを読む "あけましておめでとうございます" »

2006年01月06日

3(4)ヶ月検診に行ってきました。

3(4)ヶ月というのは3ヶ月検診という名の元の4ヶ月検診やからです。
と、それはさておき行って参りましたよ!
合同なのでけっこう時間がかかるよ。と聞いていたのでちょいと早いめに家を出て
受付の40分前くらいにつきました。

それでもけっこう待たされました番号札9番の柑太くんです。

柑太は首すわりや難聴、脱臼、発疹などの検査もすごいあっさり短くって
(人のを待ってると長く感じるのか?)え、これで終わりですか??ってかんじでした。

060106kenshin01.jpg

楽しみやった身体測定、あら9Kgはなかったなぁ。

身長67.1cm(あんまし伸びてないなぁって言ったかたたぶんオマケの1ミリ)
体重8420g(家で計ったときよりちょい減り)
頭囲43.5cm(腕まくらして寝てるんですが、なんしか重い!)

060106kenshin02.jpg

人いっぱい。暖房きかせてる(ベイビー裸になるから)外寒いから上着かさばる。
で、荷物多くて動きづらくてにっちもさっちもな様子でした。


見よ!このベビーカー駐車場の様子。です。

060106kenshin00.jpg

うちはビヨルン抱っこひもで馳せ参じました。スリング族(たためてコンパクトやからいいかも)も
けっこう見かけました。全員でどのくらい居たんやろう。番号札並べてあるのを見たら50番くらい
まではありそう。最後の方の人とかしんどかったやろなぁ。。

060106kenshin03.jpg

でも同じくらいの週数月齢の赤ちゃんがいっぱいで楽しいなぁ!
もっと軽装備で気持ちに余裕があったらもっとお話とかしたかったなぁ!!

こんな柑太でよかったら是非お友達になって下さい。
ママ友、パパ友ともに募集中です!!

2006年01月07日

よだれマン

にっこにこうれしそう!だとうれしいなぁ。
よだれのせいでいつも口元はぬれています。

060107kanta00.jpg

よだれ多いコは離乳食が早いらしい。
うんうん、たしかに食事中はたいへんな暴れ方で
酒を出せとマスターにせがむ酔っぱらいのように机をガンガン叩いています。
あまりにも大暴れするんで梨をすりおろしたものを絞ってスプーンであげました。

nashijuce.jpg

一緒に食いたいねん!ね。お食い初めの頃くらいからリンゴやみかん果汁、
野菜スープ(なるべく無農薬有機栽培の大根や白菜などの淡色のお野菜)を
スプーンでちょっとあげたりしています。(ポリオはスプーンであげると聞いるのと
柑太はとにかく欲しがるので)


外出先ではビヨルンのあて布?の部分をかじっては

060107kanta01.jpg

唾液しみを作っています。これが外に出ると今の時期って寒いから

kanta1004.jpg

冷たいんだよ!ほーらね言わんこっちゃない。

2006年01月11日

復活!どんぐりヘア

髪が伸びる早さと頭が大きくなるスピードが同じくらいなのか
場所によって伸びる位置にばらつきがあるのか
はたまた頭の形が変わっていっているせいなのか。。。

要因はわからんのですがお気に入りのドングリヘアが
いっとき落ち着きはらっていたのです。が、ようやく復活!です。

kanta_donguri00.jpg

前髪はおろして、つむじが周遊するあたりを(素人目に3つのつむじを発見)
くるりん。とかるくひねって立てる!

をを、かわいいどんぐりちゃん!!でもまだハイハイも寝返りもできない。
体重が6Kgちょいの頃、いちど寝返っていたというウワサやけど重くなって

kanta_donguri01.jpg

よけい身動きとれんようになったみたい。無理しないでええよ。
なんか出来ない自分がもどかしくって怒ってる(たぶんそういう気質なんやろう)

2006年01月12日

That's BCG !

はじめてのお注射に行ってきました。今日は区の保健センターでBCGを受けてきました。
2004年7月(くらい?)からツベルクリン反応を見る注射なしで
BCGを実施することになったようです。

サイコロの六の字のような跡の残るハンコ剣山みたいなあれです。

bcg00.jpg

四角型から丸型になったんや。

問診〜体温測定〜問診&診察を経てお注射です。体温は36.8℃平熱。

bcg01.jpg

半裸がいつもどおりちょっとうれしそう。

bcg02.jpg

あんまり泣き声聞こえてこないなぁ、もっと地獄絵巻みたいに赤子泣き泣きの
大合唱を想定していたのに。
うちのコだけ泣いたらどないしよう(たぶん順番待ちながらみんな思っている)

液体をぽちょりと一滴たらしてはんこをグって押し付けること2回。
先生が上手やったんか泣きませんでした。ちょいぐずり(いつもの)
液が乾くまでうちわであおがれてむしろ楽しそう(風をあびるのがスキ)

bcg03.jpg

なんしか思ったよりもお利口さんやったのでほっとしました。
保健センターでお会いできた皆様、おつかれさまでした&会えてよかったです!

2006年01月13日

キャッチとセキュリティ

自分はどちらかというと社会の霞を食わせてもらって生きている方なので
あまり社会的な意見を述べられるような分際ではないのですが
たまには写真なしでつらつらと書いてみようと思います。
(たまにはじゃなくてはじめて!や)


久しぶりに梅田へ行って子供モデル勧誘のキャッチセールスに初遭遇しました。
キャッチセールス・ストリートと言わんばかりに
「私ジュエリーデザイナーしているんですけれど。」さん
にも逢えるあの辺り。

いつもキャッチの人に声をかけられる時って一人やから
今回は子供&夫が同伴だったんでてっきり最初道を尋ねられたのかと思ったら、
あ、こういうのあるんだってびっくりしました。

今回、お会いしたのは
「お子さんかわいいですね〜(猫撫で声)
子供モデルってご興味ありませんか〜?」さん。

ひっかかる人いるんやろうか?
自分の子供のこととなると目が曇ってしまうのか、
田舎から出てきてキャッチセールス自体に免疫のない人、
はたまた孫連れだとさらに濃くくもった眼鏡が
こういうあきらかに怪しい人を見抜けなくなるんやろうか。。

こっちの方が人数が多い(キャッチの人はひとり)のもあって
引き際はいい方でしたが自分の家族を守るっていう事に
ちょっと考えさせてもらった出来事でした。

*****************************ちょっと休憩。


そう、自分の子供がいっちばんかわいいと思っていて
それを誰かに見てもらいたい。
そういう気持ちにつけ込んだキャッチに遭遇して
ふと自分たちのブログについて考えたのです。

私たちの場合、panboatとして作品の発表の場をと思い自分たちの
ホームページを作成して写真付きBBSというようなかんじでblogを持っていました。

ここは私たちの「3番目」のブログにあたります。
(当初もっとブログのバックアップ等も不安定でひとつめは
データは残っているもののアップできない状態です)
子供が生まれ育児記録としてもいいな&子供中心で他のネタを
頻繁に更新していく余力がないので育児ブログと化しています。

妊娠中は同時に2つのブログを平行して書くことができたので
ここの左真ん中くらいにあるpanboat egg という
妊婦日記のようなものを付けていました。

*****************************ふぅ、もう一息!


と話が少しそれましたが、いつまで子供の写真をアップするか。
という事について考えました。
このごろ子供をターゲットにした信じられないような事件が
多いという事もあります。
男の子もあぶないとは思いますが
やっぱり女の子やったとしたらもっと心配やろうと思う。

まだはっきりは決めていないけれど乳児から幼児になる頃、
一人で立って歩けるようになる頃には顔写真載せないようにすると思います。
ただ自分たちの記録としてや両親への成長報告としては機能させたいから
パスワード制とかにしたらいいのかな。

ブログを持つことで同じ地域に住むママさんパパさんや
同年代の子供を持つパパさんママさんたちと知り合えたりしたのも事実。
何事も良いこと悪いことばかりではなく、いろんな側面を持っているという
実際的なことをちゃんとふまえた上でやってかなきゃって思う。

ちゃんとした人からしたら当たり前な事なんやろうけど
いかんせん自分はルーズな方なのでたまにはこうやって背筋を
正してみようと思ったのです。

と、真面目の片隅でふと思ったんですが
育児だけじゃなくって日記としてブログをお持ちの皆様、
バックアップについてはどうされていますか?
だってせっかく書きためた記録が消えちゃうってもったいないじゃないですか。
プロバイダーによっては容量の制限とかもあるやろうし。。
(私が知らないだけでそういったバックアップ機能やサービス付きなんでしょうか)

2006年01月14日

GR-Digital

Nk1074875013.jpg

ニューカメラ買いましたよ!!
リコーのGR-Digitalです。
http://www.ricoh.co.jp/dc/gr/digital/

選んだポイントとして
1.ワイド(広角)マクロが撮れる。
2.小さいCCDで深い被写界深度ができる。
3.RAW画像が撮れる。
4.高画素数
などです。

一眼にワイドレンズを買って絞りを絞り込めば
深い被写界深度のワイドマクロが撮れるのですが、
シャッタースピードが遅くなるので、ストロボも必要などになっていきます。。
D70の調子も微妙に良くないのでコンパクトでもう一台という選択に。

GR-Digitalの特徴として
28mmワイドレンズ
レンズの歪みがほとんどなく高画質
1.5cmまで寄れるマクロ
RAWで撮影できる
マニュアル(絞り、シャッタースピード、ピントなども!)できる
オプションが豊富(外付けストロボ、フィルターまで付けられる!)
などなど。。

弱点
RAWの書き込みが遅く(1枚10秒ほど)、スナップでは実用性が薄くなっている。
高感度時(高ISO)のときのノイズ(それでも他機種コンパクトよりはまし)
マイクロドライブが使えない。SDは普及しているのでいいんだけれど
出費が。。

スペックはさておき、
実物は非常に質感が高く、昔買ったニコンのE950を思い出した。
(おしゃれではないが、無骨カッコいいといったほうがいいかなあ。)
グリップのゴムがよくできていて感触もよくすべらなそいうなので非常に安心感がある。
本体も薄く適度な厚みと重量のバランスがよく、つまり撮りやすい。
ピントも早く(マクロは少し遅い)軽快なので、ばしばし撮ってしまい、
あっという間ににすごい枚数になってしまうほど。
(100,200枚はすぐ)
広角でのおもしろさもあって本当にスナップには最適だと思う。
絵は階調重視の為、ちょっと他機種よりコントラストが低めなので
好きなように締めたりして彩度をあげると、きれいに見えると思う。
ここまで書いてて思ったのだが、妙にべた褒め。
それは代わりになるデジカメは今のところないからだと思う。
(つまり競合機種がないのだ)

といいつつマクロはまだ撮ってない今日この頃。。

2006年01月15日

冬の木、冬の芽。


「ふゆめがっしょうだん」を探しに行ってきました!


ソメイヨシノの冬芽

fuyume01.jpg

とんがりぼうしの中には桜の花が入っているのかなぁ。

fuyume02.jpg

木の皮の服を重ね着してるみたいね、こちらはアジサイ。

fuyume03.jpg

ちょいワルな形相してるね、ふふふ。

続きを読む "冬の木、冬の芽。" »

2006年01月16日

ジャムづくり

保存食の定番のジャムですが甘さ控えめがいいので
あまり保存きかない食べきりジャムを作ります。

ジャムといえば苺。でもまだ割高なのでジャムにはしません。もったいないもの!

ichigo.jpg

キウイ&紅玉リンゴ。あまっていたリンゴ糖でジャムにしてみる。
今、置いてるところなので味はまだわかりません。

kiwi_apple.jpg

いただいたネーブルでマーマレ−ド。
農薬やワックスが気になるので普通に売ってるやつでは作りません。

marmarade.jpg

何度も煮ては水をかえてちょっと手間がかかるけれど
伊予柑やネーブルって香りがいいので大好きです。

こちらはブルーベリージャム。

blueberryjam.jpg

冷凍のラズベリーやブルーベリーだといつでも少量が手軽に出来るのでベンリ。
そういえばラズベリーっていう存在って小学校の頃とか
なぜかあこがれてたなぁ。なんでかなぁ。

2006年01月18日

絵本よもやま

買った本、いただきものの本、知り合いの本(これは自慢だ!)
私の勝手で集めた絵本いろいろ。実家にもまだある。
じつは家になかった方が子供って自分から欲しがって興味をもったりするんかなぁ、とかも
思ってみたりして。。

ehoniroiro.jpg

幼なじみの彼氏の家には絵本カフェくらいのたくさんの絵本があって
どれもたくさん読んだり読まされたりしたらしい。
私はとてもうらやましいと思ったんですが、その彼曰く
「絵本ばっかり与えられて読むばっかりだとしんどい」らしい。

「絵本を読む」のがもちろんよくない、というわけではなく
ちゃんとバランスよく「遊ぶ」もないと、なんていうか
「俺みたいなアタマでっかちな理屈っぽいヒトになる」らしい。
(いや、じゅうぶんそれだけ自分を客観的に見据えている素敵な人
に育ってはると思いますが)

消防自動車を町でみかけて興味を持ったら「しょうぼうじどうしゃじぷた」を
読んでみたり、「とうもろこしばあさん」を読んだ日のおやつにとうもろこしを食べたり、
絵本やテレビとかもろもろメディアとつながりが見えるように
行ったりきたりできるといいかなぁ。

ひさびさにご無沙汰している四日市のメリーゴーランドへ行きたくなってきました。

http://www.merry-go-round.co.jp/

2006年01月24日

お菓子な旅です。

子供が生まれてからはじめて旅に出かけました。お菓子の国のお菓子の家です。

okashihouse01.jpg

天気もよくって爽やかでした。風は甘くていい香りがします。
ちょっと最初バニラのにおいがきつく感じたかな、でも匂いって
だんだん慣れてくるからずっと居るとほとんどわからんくなってきました。

さすが4ヶ月の0歳児です。羊水にいた頃の方がまだ長いせいもあって
プカプカ浮かんで泳ぐのとても上手です。

全部食べていいって言われたんですがキャンディ類はほとんど残してしまいました。
ラズベリーのチーズムースがとくに美味しかったです。(ケーキは季節によって変わるそうです)
食べ放題やけど持ち帰り禁止なので持ってかえれなかったのがちょっとザンネン。
懐かしいチョコ菓子や和菓子も充実していてよかった。また行きたいなぁ!


ひさしぶりにサイトの方の更新もしました。TOPの月代わりカードも過去のを
まとめてみるとちがった印象になるから不思議、自分らでもけっこう忘れてるもんですね。

http://panboat.com/top/top_index.html

2006年01月25日

シマダヤの鉄板麺

お気に入りの「富士宮焼きソバ」のメーカーのシマダヤが出している
「鉄板麺」というのを食べてみました。

teppanmen00.jpg

シマダヤの焼きそばのウリだと思う、天カス&麺のコシがちゃんとあって
ほんのちょと、ほのカレー粉の風味の太麺、屋台風焼きそば。
いつも目玉焼きにするかオムソバ仕立てに薄焼き卵に
するか真剣に悩みますが、今回は温泉卵をトッピング。

富士宮は肉天カスっていうのが付いていて豚肉を炒める最初の段階で入れるんだけど
こっちのは青のりカツオ天カスになるんかな、ラストで仕上げに振りかける。
富士宮の麺は平打ちのコシのある麺でこちら鉄板麺は丸くて太いたまご色の麺でした。

teppanmen01.jpg

どっちが好みかっていうと3対1で富士宮焼きそばに軍配が上がりました。
「3人対ひとり」じゃなくって個人的に「富士宮を3回買って1回鉄板麺が食べたい」
くらいという3−1です。

2006年01月26日

すくすくコホート行きました!

国の独立行政法人・科学技術振興機構というところが2005年度から行っている
0歳児と5歳児を対象にした医学、発達心理学、教育学、統計学の専門家、
医師、看護師、保健師などの各種専門的な方たちによる子供の発達についての
共同研究だそうです。と、堅苦しく説明するとこんなかんじでしょうか?

詳しくはこちら↓

すくすくコホート
http://www.jcs-ristex.jp/

実際に私たちが行うのは簡単なアンケート用紙(計3冊子と数枚)に記入して、
簡単な実験に協力する。というもの。
参加者が足りておらず募集しているとおしえてもらったので名乗りを挙げてみました!

sukusuku00.jpg

自分自身が自分の子供だけじゃなくって子供全般の成長過程や環境に興味があったのんと
まだはじまったばかりっていう生まれたて感とかも参加理由のひとつかなぁ。
専門家に自分の子供の発達を見てもらえるのもそうそうない事やし、

大義なことはさて置きにしても自分の子供が未来の子供につながっていくのって
なんかいいなぁと感じて参加してみる事にしました。

マジックミラーにたくさんのカメラがある、実験室なんだそう。

sukusuku01.jpg

この写真はマジックミラーごしに実験室を撮ったもの。パパはマジックミラーって知らずに
外から手を振ってたんやって(言ってたと思うけどなぁ。。)
大勢で合同に行う3ヶ月検診とかとちがってひとりひとりに時間をとって見てもらえるので
(もちろん育児相談とかもできます)スタッフの方たちも丁寧やし親切やった。

うちの子はラックに座るのをいやがったので出来なかった実験もありました。
テレビを見る目視検査ではテレビの上に付いてるカメラの方をじっと見つめていたり、
ボールを吊るして触る実験では2個あるうちの吊ってない方を見てたり、
四方八方にあるカメラをキョロキョロ(私も)、基本モゾモゾしてました。

記念にその場で撮影してくれたプリクラ風写真シールとか「すくすく成長アルバム」やら
Tシャツとかくれました。次回は9ヶ月のときにあるそうです、楽しみだ!

観察時に計ってもらった記録(検診行ったばかりやけど)

【4ヶ月半くらいの記録】
身長68.2cm
体重8540g
頭囲43.8cm

ってもうすぐ5ヶ月になる。早い、ほんと早いなぁ!

2006年01月27日

はっさく、甘夏、夏みかん?

いずれがアヤメかカキツバタかと同じく、はっさくと甘夏と夏みかんの
見分けがつきません。

こちらは柑橘類に透過光をあてて撮ったもの

mikan01.jpg

そのハッサク、甘夏、夏みかんのどれかと
ネーブル、レモン、みかん。

今の時期はいろんな柑橘系果物が手に入ります。

mikan03.jpg

柑橘類って夏っぽいイメージなのに出回るのは冬なんですよね、
こたつにみかん。

2006年01月29日

カレイドスコープ

万華鏡の中の写真を撮りました。

kaleidoscope01.jpg

昔よく首が凝るまでずっと回して遊んだいわゆる万華鏡とはちょっとちがうタイプかなぁ。
偏光フィルター入りのやつ。

kaleidoscope02.jpg

2003年の夏に参加させてもらったゴンチチのチチ松村さん主催の桃展で
桃源鏡(小さな桃入りの万華鏡)というのを作った際に万華鏡をのぞいた中の
写真を撮ったとき面白かったので、前々からまた機会があれば撮りたい被写体
だと思っていました。

こちらはブルーの液体が入ったやつ。

kaleidoscope03.jpg

そういえばドラゴンフライになってるやつも持ってた気がする、どこへしまい込んだんやろう。。
貝とか石とかばっかりを入れたやつとか色々種類があるみたいですね。
USJ駅のショッピングモールに専門店があったけど、まだあるんかしら。
ちょっと色々欲しくなってきた。

kaleidoscope04.jpg

虹やプリズム、雪の結晶にミルククラウン(いつか撮りたい!)
こういう現象や偶然じみた物って好きです。

About 2006年01月

2006年01月にブログ「panboat blog #4」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年12月です。

次のアーカイブは2006年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。