« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月 アーカイブ

2005年11月01日

ウォーターレタス

近くの川でも大量発生してます。

waterretasu.jpg

テレビでやってたアマゾン川の生態系の特集でジュゴンっだったか
マナティがウォーターレタスをモシャモシャ食んでて
柔らかくっておいしそうって思ってたけど

waterretas02.jpg

花屋さんとか熱帯魚屋さんでもよく見かけてたけど
この川にあるのはおかしいんやろうなぁ。

帰化植物問題?ニュースで見たと母。ピラニアだって暮らしてるらしい!

2005年11月02日

風呂

生まれたときから一丁前の顔していると先生からも言われただけあってか
2ヶ月くらいのわりには、しっかりした顔立ちをしているとよく言われます。
もう子供顔してるとか、大人っぽい赤ちゃんって??
時々見かける赤ちゃんっぽいおじさん。っていうのもいますね。

furokanta01.jpg

このコしか育てた事もないしずっとこのコだけ見てるのでよくわかりませんが
オムツがMサイズになったのとか、ベビーバスがもう使えなくなったのは事実です。

髪型のせいかもですね。産院では頭洗うのに石けんで充分です。と
言われてたんですが、石けんだと髪きしきしするし汗臭い!泡切れもよくないんか
頭皮に脂漏性湿疹が出てました。ベビー用シャンプー&リンスにしてからは治まりました。

furokanta02.jpg

羊水に浸かっていたからか、赤ちゃんは基本的には沐浴好きが多いみたい。
今日もパパとふたり、のぼせ気味にお風呂に入っています。

こざっぱりベイベーです!

2005年11月06日

菊を待つ

ひらパーの大菊人形展が今年で終わってしまう!という事で
今回は京阪電車で行こうとしたんですが
(以前の初ドライブの目的地もひらパーでした)
駅で乗車券&入場券の往復チケットを購入しようとしたら
3時間待ちと言われ、またもや断念しました。

kikutenma01.jpg

期間限定やラスト、、という言葉に弱い関西人。いや人間。

kikutenma02.jpg

仕方ないので駅の改札にディスプレイされている菊棚の前で
記念撮影しました。

今日は京阪シティモールに寄って帰ることにしました。

citimo_jyunyu.jpg

3Fに授乳スペースがあるのでとってもたすかります。

続きを読む "菊を待つ" »

2005年11月07日

本と野菜お化け

仕事用の資料をさがしに本屋さんへ行ったのに
買ったほとんどの本は制作の肥やしだったり、
柑太が大きくなったら一緒に見たり遊んだりしたい本ばっかし。

book01.jpg

・「動物の親子」 ナショナルジオグラフィックスの写真集。色んな動物の親子。超カワイイです!
・「ツリーハウスをつくる」 あこがれの木の上の家!建て方とかもちょっと載ってます。日本にも
いくつかあるみたい。いつか家族で行ってみよう!表紙の家は「ハウルの動く城」そっくり。
アメリカ、カルフォルニアにあるらしい。モデルになったんかしら。
・雑誌「spoon」 荒井良二さんの「ルフランルフラン」アストリッド・リイドグレーン賞受賞の
記事が出てたので。Goodsも素敵だ!

・casaのムック本「フロム日本」という「メイドイン日本の物」のデザイン本
・「野菜であそぼう」 たぶん同じ作家さんのポストカードも持っている。野菜を動物やお化けの顔に見立てたり。

ジュンク堂書店だったんですが

book02.jpg

千円ごとに「しおりトランプくじ」のキャンペーンをやっていてエースが出たら
ブックカバーがもらえる。らしかったのです。「ぜんぶ外れ。だよ」と思ったら
ペアカードがあったらしく「ハリーポッター 炎のゴブレット 上下巻」をいただきました。
ちょっと読みたいけど買うのはなぁ。。なんて思っていたのでラッキーでした。

こちらは早速作ってみた野菜お化け。遊んだあとはちゃんと食べよう!っていう

yasainingyo.jpg

モデルのはなさんの翻訳もなんだか健やかでいいなぁ。

kabochankanta.jpg

こないだは粘土のカボチャと撮ったけど、今回は本物カボチャだよ!
ハロウィンおわって、もう11月ですね。

2005年11月08日

はじめてのベビーマッサージ

産院でやっているベビーマッサージ教室にはじめて行ってきました!

baby_ma01.jpg

他の子よりも年下(?)ですが、身長というか長さ同じぐらい。
でもやっぱりヘソがちがう。うちはまだまだ出ベソの君。

baby_ma02.jpg

オイルでぺたぺた。
気持ちいいらしいのですが、、、
ちょっと不安そう?あぶらっぽいベイベーです。

続きを読む "はじめてのベビーマッサージ" »

2005年11月17日

親愛なるジョナサン

ユリカモメが川へ上がってくる季節になりました。もう寒いなぁ。

kamome_kanta01.jpg

外が眩しかったり暑かったり寒くなったりするのも全部はじめてなんやねぇ。
鳥が飛ぶのも木の葉が散るのも動くもの全てがゼンマイ仕掛けだって
教えたらそう思っちゃう。生きてるとかそういう認識、区別っていうのも知らない。んかな。
ママはママでパパはパパっていう存在で、好きなのかもだけど
好きっていう感情もようわからんのかなぁ。
君何想ふ。と赤ちゃんのかたわら哲学してるかんじ。だ。
それで一緒にいると眠くなるんだ。側にいるととてもとても眠くなる。

jonasan01.jpg

昼下がりの午後はカモメおじさんがいてカモメにパンをあげている。

jonasan02.jpg

川の水面は西日でキラキラ。桜並木も色づいて落ち葉を踏むと
桜餅と土の混ざった匂いがする。学校の秋の掃除当番を思い出す匂いだ。

jonasan03.jpg

すいすーいって空を泳げるカモメはいいな。
すーいすいって水を泳げるサカナもいいな。
すーい、すーいって柑太がよろこぶなら
どこまでもバギーで連れてってあげるよ。

でもすぐに抱っこがいいって泣くんだよ。ほらね。

2005年11月18日

産後の肥立ち

かあぁぁ・・・。「日経ち」とちゃうやん。
肥立ちやった。ずっと日が経つと書いて「ひだち」やって思ってました!
産後の肥立ち。珊瑚の日経ち。。あぁ、またやってしもた。

kantaup.jpg

完全復活まではいきませんが経過は順調だと思います。
産前から通っている鍼灸のセンセイにも「お腹の張りと力がずいぶん戻ってきたね」と
言われました。お産前後は舌の舌苔というのでしょうか、まだらになっていて
気が不足している状態だったみたいです。

産後1年くらいはホルモンバランスなどまだ身体的にも不安定なそうなので
無理せずに自分にもやさしく生活しましょう。です。

ピースしようとしているところ。うそ。
kantavery00.jpg

仕事、制作はむしろしていた方が精神的にも安定するので
根を詰めすぎに注意してやっていこうと思っています。
市から派遣で来て下さった助産師さんにも
「お子さんにとっても素敵な仕事ですね」とお墨付きをもらいました!
柑太もちょっと大きくなったら一緒に粘土で色々作ったりして遊ぼうゼ。

入院中に産院で付けていた記録用紙

kirokuyoushi.jpg

をコピーをとって使っています。
今日11月18日(木)現在で80日目です。
キリがよいので100日目まで。付ける事にしました。

母子ともに落ち着いてくる目処としても百日というのは
昔から目安にされている日数だそうです。
あと一ヶ月をきりました。昨晩、柑太の体重を計ってみたら
7.5Kgあったよ。重いよやっぱし。

About 2005年11月

2005年11月にブログ「panboat blog #4」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年10月です。

次のアーカイブは2005年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。