« 2005年06月 | メイン | 2005年08月 »

2005年07月 アーカイブ

2005年07月03日

ズッキーニのグラタン

zukkini.jpg

ぼくのフレンチ第3弾は
ズッキーニのグラタン(グラタン・ド・クルジェット)です。
さすがメインにはなれないので、夏野菜とじゃこのボンゴレロッソのパスタと
いっしょにいただきます
ズッキーニと水ナスをハーフ&ハーフにしました。
ズッキーニの下に甘いタマネギをひいた野菜たっぷりのグラタンです。
オリーブオイルとズッキーニは良く合いました。
120点!
でも、フレンチじゃなくてイタリアン?

ズッキーニのグラタン
(2人前)
ズッキーニ 2本
タマネギ 1個
にんにく 1かけ
オリーブオイル 適量
グリュイエールチーズ 100g
塩、こしょう 適量

鯖街道 花折

鯖寿司で有名な「花折(はなおれ)」の
下鴨神社のほど近くにある京都本店へ
お昼を食べに両親と4人で行ってきました。

hanaore01.jpg

「鯖街道」とは若狭湾岸で獲れた魚貝類や物資を京都へ、
京都から都文化が小浜へと運ばれた道「若狭街道」の呼び名です。
中でも鯖が多かったことから、その道を「鯖街道」と呼ぶようになったらしく
若狭湾で取れた鯖に一塩して夜も寝ずに京都まで運んでいた。そうです。

「花折」の鯖寿司は冬場と夏場で酢の量など調整されているので
味もそれぞれにちがうようです。
風情のある手桶に入った3切れの鯖寿司が一人前。
お吸い物付きで¥1700!さすがお高いですねー。

こちらは京野菜や湯葉、生麩などのおばんざいと一緒に入った折り詰め。
本日は昆布巻きの鯖寿司がセットでした。

hanaore02.jpg

3〜4切れじゃぁ少なくって物足りないかも。と思いましたが
ギュギュっと詰まった(でも固くない)酢飯と肉厚の鯖は
けっこうボリュームがあってお腹は充分に満たされました。

おもたせ(持ち帰り)を中心に電話で予約してから買いに来られる方が
多いようでした。

「花折」は「いづう」と並び東西の横綱と京都の人たちから
昔から愛されている鯖寿司の銘店で
祇園祭をはじめとする京の祭には欠かせない京都っ子の贅沢!
なんだそうです。

「いづう」の鯖寿司も是非食べてみたいです。

http://www.hanaore.co.jp/

貴船から鞍馬温泉

今年は空梅雨かと思っていたら7月に入って大雨。
京都の奥座敷と言われる貴船で川床を予約したのですが
あいにくの雨模様。

densya01.jpg

貴船は鴨川の上流にあたる場所で叡山電車の出発駅「出町柳」から
約30分。思っていたよりも近かったです。

kurama02.jpg

賀茂川沿いには数多くの茶屋や料理旅館が床を敷いて軒を連ねています。
夏は川床で川魚や流しそうめんなどがいただけます。
冬は「ぼたん鍋」が名物で、辺りは真っ白な雪に包まれるそうです。

今回私たちは最上流の(旅館としては一番奥)
「兵衛(ひょうえ)」という料理旅館で川床&宿泊を予約しました。
両親と一緒の家族旅行です。

鮎の背ごし
kurama04.jpg

晩飯まえの一杯のアテに頼みました。さすがお父さん。自分たちだけでは
こう優雅にはいきません。こんなに、つぶらな潤んだ瞳の鮎を見た事ない
気がします。

鱧落とし
kurama05.jpg

鱧の湯引きです。 「ハモは梅雨の水を飲んでからが美味しい」と言われていて
ちょうどシーズン到来です。

続きを読む "貴船から鞍馬温泉" »

2005年07月04日

兵衛〜貴船の川床の晩

温泉に入っている間に山深い鞍馬〜貴船一帯は霧に包まれて
晩飯時には雨が止み、念願の川床で食事ができる事になりました!

kawadoko_a01.jpg

清流のせせらぎのたもと。霧と雨露を含みしっとりとした空気は
提灯のあかりをにじませて、暮れの川床をいっそう情緒的にしています。
マイナスイオンをいっぱい浴びながら、風情ある旬のお料理をいただく。
なんとも贅沢です。

kawadoko_a02.jpg
八寸は里芋の衣かつぎ、バイ貝の煮付け、ズイキの炊いたん、手長海老甘煮と
山桃のゼリー寄せ、の5種盛り。右奥、付き出しの長芋のそうめん仕立て。

kawadoko_a03.jpg

鱧とじゅんさい、ズイキのお吸い物。鯛と鮪のお造り。

鮎の笹焼き
kawadoko_a04.jpg

石と笹を敷いた青竹に鮎の塩焼きを大胆に盛りつけた野趣あふれる一品です。
ひんやりとした夜の川床にもうもうと鮎のこうばしい湯気が立ちこめます。

これぞ川床料理!といった風格の「兵衛」さんの名物です。

続きを読む "兵衛〜貴船の川床の晩" »

兵衛〜貴船の川床の朝

朝の清流。

kawadoko_b01.jpg

なんとか朝も雨に降られずに川床朝食を楽しめそうです。

kawadoko_b02.jpg

ご飯をすすめる塩辛めの朝のお献立がお膳に所狭しと並べられ、
あんなにお腹一杯食べたのに朝起きると空腹。の信じられない
自分たちの胃袋を刺激します。オカワリ!!
だから、食べ過ぎないようにしてるのに!これが俗にいう旅館の魔の朝飯です。

kawadoko_b03.jpg

朝から土鍋で湯豆腐。しかも外でこんなに豪華な和食の朝ご飯を食べたのは
生まれてはじめてだと思います。

続きを読む "兵衛〜貴船の川床の朝" »

貴船神社

帰り際には、また雨が降ってきました。

kifune01.jpg

「料理旅館 兵衛」から貴船駅まで送迎してもらう間に
途中にある貴船神社へ寄ってもらいました。

kifune02.jpg

春日燈籠の並ぶ参道です。貴船神社は降雨止雨を祈る
水を司る祭神としていることもあり、雨は雨の趣きがあります。

kifune03.jpg

貴船神社本宮の拝殿・本殿は新しく建て替えられたそうです。

続きを読む "貴船神社" »

2005年07月17日

入院

nyuin01.jpg
pbゆのが入院してしまいました!
絶対安静の3日3晩の点滴です。車いすにも初めて乗ったそうです。

nyuin02.jpg
NSTという機械。
毎日これで診断されます。

nyuin03.jpg
病院のご飯です。思ったより味付けがうすくなかったそうです。
3食で1880キロカロリーだそうです。

あわせてぼくのD70のレンズも入院しました。。
直したばかりなのですが、ズームレンズが重くなったので
ニコンセンターに持って行ったら即2週間の入院となりました。
梅雨もあけて、いい季節なのに。

2005年07月23日

アスパラロール

aspararoll.jpg

今日のご飯はアスパラロール。
一緒に食べたトマトのシャーベット。
ちょっと甘かったけど夏らしくていいね。

2005年07月24日

帝国ホテルのブルーベリーパイ

blueberrypie01.jpg

前から一度食べてみたかった
帝国ホテルのブルーベリーパイを買ってみました!
家から近くにあるので買いに行きやすいのですが、
いつ行っても置いてなかったので(要予約?)、
見つけたときは、即買いしてしまいました。
中にびっしりブルーベリーが入っていて美味しい!
一緒に買ったクロワッサンもよかったです。
次はレモンメレンゲパイかな。

帝国ホテル大阪 地下1階
ティーラウンジ&ペストリー サロン ド テ
TEL.(06)6881-1111(代表)

2005年07月25日

天神祭の花火大会2005

2005hanabi01.jpg

今日は天神祭の花火大会。
屋上から見るとちょうど正面にあがり、
ベストポイントなのです。

2005hanabi03.jpg

台風の影響で風が少し強めでした。

2005hanabi02.jpg

地上のビルの周りの道路はすごい混雑。
ビール片手になんて贅沢。


(クリックすると画像がポップアップします。)

クリックするとムービーがみれます。

今年の花火は紫色などの色がきれいなのが多かったように思いました。
ただ、数も少なく感じました。もう少しいっぱいあげてほしいなあ。

http://www.naniwa-bunka.com/

2005年07月31日

7月が

7月があっという間に過ぎちゃって
もう8月。
TOPページのポストカードが更新できませんでした。
ごめんなさい。
せっかくなのでこっちにアップしました。

About 2005年07月

2005年07月にブログ「panboat blog #4」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年06月です。

次のアーカイブは2005年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。