« 2005年03月 | メイン | 2005年05月 »

2005年04月 アーカイブ

2005年04月01日

みかんはちみつ

以前にいただいたアカシアのハチミツがほとんどなくなったので
ネットでお取り寄せする事にしました。
ハチミツ屋さんといえばラベイユも色んな国の様々な植物のものが
たくさんあって大好きですが今回のは普段使いの国産ハチミツです。

mikan_honey.jpg

だいたい1年で1Kgくらいのペースでなくなるみたいです。
レンゲの新蜜や日本蜜蜂の垂れ蜜とかにもひかれたのですが
今回はみかんのハチミツを頼んでみる事にしました。
国産で純粋な質も良さそうなやつで比較的値段の高くないもの。
みかんなので愛媛のものももちろん検討しましたが
大阪から送料があまりかからない和歌山産のものを選びました。
みつばちマーヤみたいなラベルが付いていました。

フォトフレーム時計

ずいぶん以前にいただいた文字盤フォトフレームの時計に
やっとやっと写真を入れました!

photocrock02.jpg

写真はあったのですが、たくさんありすぎ&整理不足で
なかなか選べず。フレームのサイズにトリミングするのが
なかなか面倒で、ずっと気になりながら作っていませんでした。

photocrock.jpg

全部で12フレーム。今回はぜんぶ動物系でまとめてみました。
写真を収めてみると思ったより派手になりすぎなかったので
よかったです。電池を入れて、やっと壁に掛けて時計になりましたよ。

2005年04月02日

ベストブレンド

念願のジューサーを買ったのでフレッシュジュースがいつだって
飲めるようになりました!

ichigopine.jpg

バリ島でよく飲んだモックテイル(ノンアルコールカクテル。というかブレンドフレッシュジュース)
の味が忘れられなかったのです。最近、心斎橋の大丸デパ地下にあるパパジで飲んだ
ブレンドジュースがその味に近くってちょっと真似して作ってみました。

パパジのものはイチゴ×パイン×ラズベリーでしたが
イチゴ×パイナップルでブレンドしてみたら、美味しい!
パインやイチゴの単体のみよりも香りも味も引き立てあい、
補いあい、で断然ウマイと思うのでした。

マンゴー・オレンジもなかなかいいと思うのですが
イチゴ・パイナップル。今の季節イチ押しのおすすめブレンドです!

2005年04月03日

THE 倶楽部キュイジーヌ

知り合いのブログを見ていたら、どおしても食べたくなったのでディナーに行ってきました。
http://blog.kansai.com/moumouPrincess/37
ずっとずっとパートナーの仕事が忙しかったので晩ご飯を一緒に食べるのも久しぶり。
ひとり4000円のおまかせコースを予約しました。仕事がんばったご褒美です。おつかれサマ!

cui02.jpg
まずはアボガドとサーモンのタルタルです。ガーリックトーストにのせてカナッペにしていただきます。

cui03.jpg
鶏の白肝のサラダ。生で食べられるくらい新鮮な鶏肝をかるく焼いてあります。
クセもなくさっぱりいただけます。

cui04.jpg
サバフグの唐揚げ。次々と料理が運ばれてきます。

cui05.jpg
大アサリのパン粉焼き。エスカルゴ料理みたいなバター&ガーリックの風味の効いた味。
大アサリはハマグリくらいのサイズでさ程大きくはないけれど、貝の濃厚なうまみがたっぷり。
食べやすく身を刻んであったのもよかったです。

続きを読む "THE 倶楽部キュイジーヌ" »

Cランチ!

ch_lunch.jpg

今日のお昼はひさびさのCランチです!
Cは脂っこいのでプーアール茶がよく合います。
ここのところblog食ネタもYつづきで
Cはひさびさなので新鮮な美味しさでした。
自家製焼豚はゲキウマです。
さてさてCはなんでしょう?

フライング パン!

フライパンショックです!
焦げ付いて困るので、お手入れする事にしました。
といってもだれかプロの人から聞いたわけでもないので、
間違ってるかもしれません。
とにかくチャレンジ!

鉄のフライパンですが、
状態はは焦げかすが、かなりこびり付いていました。
(育ててると信じていましたが、、、)
磨きと再焼き込みをする事にします。

とにかく磨いてみます。

frying_pan01.jpg

耐水ペーパーが良さそうなのですが、手元にないのでタミヤのサンドペーパで磨きました。
あっと、地金がすぐ出てきてしまいました。コーティングがはがれてしまったようですが、
後には引けません。がんがん磨きます!

frying_pan02.jpg

まるで別のフライパンのようになってしまいました。ピカピカです!

さあ焼き込みしよう!と火を入れます。
といってもガスコンロの上に置いて空焼きしているだけですが。。
最初中火でスタートして後から強火にしました。
ちょっと臭いので換気扇を回します。

frying_pan03.jpg

色が変わってきました。
不思議な青色です。
どんどん広がっていきます。
とてもきれいなので勝手にモルフォパンと呼んでみます。

frying_pan04.jpg

火力が弱いので結構時間がかかります。

続きを読む "フライング パン!" »

2005年04月04日

クゥードフランス

冬眠から目覚めた熊のようにあたたかくなって急にうろうろ動き出しました。
今日は記念日なので2月28日にニューオープンしたばかりの
フランス料理店「CŒUR de FRANCE(クゥー・ド・フランス)」のランチに行ってきました。
2800円(ひと口前菜、スープ、肉or魚のメイン1皿、デザート、パン、ドリンク)と
3800円(ひと口前菜、前菜から一皿、パスタorスープから一皿、肉or魚のメイン1皿、
パン、デザート、ドリンク)のランチをふたりで頼んでシェアしていただきます。
前菜やメインはプリフィクススタイルなのでメニューの中から選ぶのですが
どっちの何が何なのか途中でわからなくなってきましたが
ギャルソンの方がとっても親切丁寧、でも気さくに説明していただきながら
だったので自分の食べたいかんじのものをちゃんと選べました。
スタッフの方たちも皆、話しやすくていいかんじです。

まずは本日のシェフのひと口前菜です。
cf01.jpg
ポークのリエッタとトマトのカナッペ。リエッタはちょっと目の荒いパテみたいなペースト状のもの。
クセもなく食べやすいです。フランスパンのカリカリ加減もいいかんじです。

前菜/オマール海老と季節の野菜
cf02.jpg
マスタードのような風味が春野菜とよく合います。上にのったフェンネルとチャービルが
繊細なヴィジュアルできれい。フルーツトマトのカクテルって書いてあった気がしますが、
トマト見当たらないからソースに入っているのかちがう季節野菜にしたんかな。

スープ/空豆のポタージュスープ
cf03.jpg
空豆の他に海老やズッキーニが具として入っていました。
赤い粉はパプリカかな。ちょっとした色の演出もほどこされた柔らかい味わいの春色スープです。

パスタ/海老とホタテのラビオリ
cf04.jpg
アメリケーヌソースはコクと品があって絶品でした。中の海老もプリプリ!
ひと手間かけて白いメレンゲをあしらったり、緑のはパセリではなく、ちゃんとチャイブを使っている所がウレシかったです。
それにしてもラビオリって餃子に似てるなぁってつくづく思います。

メイン(魚料理)/ガシラのポアレ
cf05.jpg
最近久しく食べてないなぁと思いガシラを選びました。口の奥にタラゴン発見。
タイムもかかっています。嫌みにならない絶妙な加減のハーブづかいがよかったです。

メインはクロッシュの演出がありました。昼間っからなんとも贅沢です。クロッシュとは
よく「ごちそう」のイメージに出てくる銀のパカってあけるドーム型の帽子みたいなやつです。

続きを読む "クゥードフランス" »

桜便り

昨日おとといの雨のせいか今日の空すごくキレイ。
造幣局近くの川べりの桜並木の様子です。ちらほら花が咲いています。
膨らんだつぼみを付けた枝々は遠目で見るとピンクがかって見えます。
あさって頃、あたたかくなるみたいなので一気に桜咲きそうです。

01sakura20050404.jpg

中にはけっこう花を咲かせている木もあります。
空青く澄んでてほんとにきれいです。

02sakura20050404.jpg

散歩に訪れる人やカメラを持った人もけっこういました。
昨日おとといにお花見をしていた人たちもいるそうです。

続きを読む "桜便り" »

2005年04月05日

コエンザイムQ10

ちょっと前から話題になっているコエンザイムQ10のクリームです。
いろんなメーカー製のものが売られているのですが
成分とかなんかよくわかんないので普段からよく使っていて
わりと好きなブランド資生堂の物を買ってみました。

q10.jpg

お肌の曲がり角はとっくにすぎているんですが三十路をむかえ
体質の曲がり角なのかなぁと。美容が気にかかる今日この頃です。
ローズヒップティーとかも飲みはじめました。美容と健康!です。

続きを読む "コエンザイムQ10" »

2005年04月06日

お花見できるテラスでランチ

前からちょっと気になっていた「TERRE-á-S (テラス)」という
カフェレストランでランチをしました。

terreas_lunch.jpg

日替わりランチを注文しました。チキンソテー・ナッツたっぷりストロベリーソースです。
梅ドレッシングのかかった大根サラダ。チキンの下にはマッシュポテトが敷かれています。
松の実、くるみ、アーモンドなどがキャラメル状のストロベリーソースにからめてあります。

がっつり食べたい人向けの量はないと思いますがチキンの焼き加減とか味付け、
丁寧に作られているように思いました。
パンとライスを選べます。ドリンク付きで1000円です。
他にパスタやグラタンの日替わりランチもありました。

terreas02.jpg

京橋から歩いてちょっと。目の前に東野田公園があるのどかなロケーション。
今日はあたたかく、せっかく桜が咲いているので外のオープンテラスの席にしました。
ね、桜見ながら食事できるなんてこの季節にもってこいです!
もちろんお茶もできます。お酒も飲めます。

続きを読む "お花見できるテラスでランチ" »

PUSH PIN*

今日はあたたかかったので桜見がてら京橋周辺までお散歩することにしました。
近所にこんなにかわいい雑貨屋さんがあったなんて!今まで気がつきませんでした。

pushpin02.jpg

しかも今日はなんてハッピーつづきなんでしょう。
たまたまレジ前に四葉のクローバーが数本飾ってあって「本物ですか?」みたいに声をかけてみたら
「気づいてくれた方に差し上げようと思って…」と言って1本分けて下さいました。

4clover01.jpg

生のままだと持って帰りにくそうだから、よかったら押し葉にしたものをどうぞ。と
心づかいまでしてくれて。とってもウレシかったです。ね、とってもハッピーでしょ。

PUSH PIN* Mon prefere
pushpin01.jpg

白っぽく明るい店内には所狭しとフランスの蚤の市みたいにフレッド君や、ビバンダム、
アクセサリーにTシャツ、バック・・・が並んでいます。ヨーロッパのアンティーク小物も
充実しています。場所は東野田公園の前です。
今回私はリンゴ柄のボタン(すごいなつかしいデザイン。ぜったい昔持っていたと思う、苺柄のやつ)
とゾウさんのクリップとヘアピンを1本買いました。

〒534-0024
大阪市都島区東野田町1丁目9-18 コーポセブン103
TEL:06-6357-4450
OPEN:PM12:00〜CLOSE PM8:00まで

歩いて2〜3分くらいの所に3店舗、同じ系列のショップがあるらしくって
お店ごとに置いている物や雰囲気が違うそうです。

続きを読む "PUSH PIN*" »

2005年04月07日

鉄人ロール

rollcake.jpg

鉄人坂井宏行の生ロールケーキが限定で売っていたのを買ってみました。
ハーフサイズだったので食べきりサイズで良かったです。

添付紙によると、
”このロールケーキはベーキングパウダーを一切用いずに、
無何有の郷、自社鶏舎で放し飼いされている地鶏の
新鮮卵、グラニュー糖、少々の粉の力でふんわり焼き上げ、
生クリームと合わせました。”
そうです。

苺と一緒に食べると苺ショートの味がしました!
生クリームが少なめなのがよかったです。
http://www.kikuya-oita.net/

大騒ぎな大阪城

osakajyo_sakura01.jpg
大阪城に桜を見にお出かけしました!
久々の平日休みです。
全体的には5分咲きですが、
木によっては満開で、その木には人が群がってました。

osakajyo_sakura02.jpg

出発したときは曇りがちでしたが到着したときは
晴れ間が差し込んでキレイでした。

sakura_lunch01.jpg

持って行ったサンドイッチはブールというフランスパンに
スモークサーモン&クリームチーズ&ベイビーリーフと
ロースハムとスライスチーズと粒マスタード&マヨネーズをサンドした2種類です。
持参の無添加白ワインがよく合います!

osakajyo_sakura03.jpg

腹ごしらえをして天守閣の近くまで行きました。
外国からの観光客や大道芸人等平日とは思えない程の人だかりで
祭りのような騒ぎです。不思議な盛り上がりをしていました。

続きを読む "大騒ぎな大阪城" »

ラムラックを白ワインミントソースで

先日のランチでラムを食べそこねたのでラムラックを買ってきました。
今日の晩ご飯はラムラックとマカロニ入りクラムチャウダー、スモークサーモンのサラダです。

0407diner.jpg

ラムラックはハチミツ、岩塩、ペッパー、タイム、ローリエ、ハーブミックス等と
ミント少々に一晩漬けて置きます。
フライパンにバターを熱してニンニクのみじん切りとラム肉に焦げめをつけてオーブンへ。
(塩こしょうを加減をみて足します)
フライパンの肉汁にワインを入れて煮詰めバターを足します。
火を止めて刻んだミントとチャイブを入れてソースの出来上がり。

ラムは中がピンク色の状態くらいがいいので焼き過ぎに注意。
盛りつけにレッドペッパーやローズマリーをあしらって完成です。

2005年04月08日

中山寺

へ行ってきました。西国三十三所観音霊場の第二十四番で
関西では有名な子授・安産祈願のお寺です。

nakayamadera01.jpg

梅で有名なそうですが枝振りのよい桜の木も境内にたくさんあってよかったです。

nakayamadera02.jpg

しだれ桜や椿、山つつじなど色んな花がこぼれるように咲いていました。

nakayama_shidare.jpg

続きを読む "中山寺" »

2005年04月09日

わら家

香川に里帰りしました。四国へ行ってうどんを食べない手はないゾと
今回は「わら家」に行きました。

waraya01.jpg

久しぶりに訪れたら店の棟がちょっと変わっているらしいです。
団体の観光客の受け入れもしているみたいなので建て替えしたのかな。

waraya02.jpg

釜揚げうどんが名物のようですが、この日は暑く冷たい、しかもザルではない
ぶっかけタイプのものが食べたくて醤油うどんを注文しました。

waraya03.jpg

てっきり「だし醤油」をかけるものだと思っていたら、まんま生醤油!
薬味にはかつお節、刻みネギ、ショウガ、おろし大根が付いています。
(しかもヨリによって二人とも仲良く同じ物をオーダー。だし醤油もらう事もできません!)

味はあたりまえだけど冷や奴みたいな醤油味。
麺は太めで腰がつよく男性的な印象でした。
家ではたいてい天かす、もみのり、わさび、すだち、温泉卵とかを
トッピングしているので極めてストイックなかんじがしました。

http://www.shikokumura.or.jp/waraya/waraya.html

四国村

うどんで有名なわら家の近くの四国村というものがあります。
入村料 大人1名 800円とちょっと高めな気もしますが、
そうそう訪れる事もないと思い入ってみました。

shikokumura00.jpg

高知県のかずらや橋ミニサイズです。
shikokumura01.jpg
高さはないとはいえグラグラと足下の隙間は本物です。慣れてない私にとっては
充分ドキドキします。

山道に竹が植わっています。
shikokumura02.jpg
竹の子の皮が付いているので今年生まれの竹ってことですね。
タケノコが育ってもうこんなに成長しています。

続きを読む "四国村" »

てんぷらの天安

tenyasu01.jpg
きょうは両親に高松で一番美味しいと評判の天ぷら屋さんの天安に
連れて行ってもらいました!
アリガトウゴザイマス!

tenyasu02.jpg
2階の個室の座敷で揚げたてのコースをいただきます。
目の前で大将が揚げてくれたものを
すぐに食べられるので、とてもおいしいです。

tenyasu03.jpg

外はさくさく、中はほっこり、
口の中でほろりととろける名物の穴子は、絶品です!

tenyasu04.jpg

食べるペースをはかってタイミングよく次々と揚げたてが出てきます。
こういうところで食べる天ぷらは初めてだったので、
新鮮で、とても美味しかったです!
http://kagawa.e-machi.ne.jp/106302/

2005年04月10日

二蝶のお弁当

nicho01.jpg

高松では一二を争うと言われる料亭”二蝶”のお弁当をいただきました!
お花見シーズン限定の行楽弁当です。
一見ボリュームが少なそうですが、結構ありました!
旬のタケノコやそら豆豆腐、桜餅、、、
すべて一口サイズで丁寧に作られていて好評でした。

http://www.nichonet.co.jp/

kikumomo.jpg
庭に菊桃が咲いていました。

ichigonae.jpg
とれたて苺をいただきました。
とっても香りがよくおいしいです!

ukokkei.jpg
烏骨鶏の卵ももらって帰りました。
意外に貴重なものと知って、びっくりです!

レンゲ畑

renge01.jpg

レンゲ畑を見つけました!
すかさず写真に収めます。

renge02.jpg

renge03.jpg

renge04.jpg

ミツバチや小鳥たちもいっぱい集まっていましたよ!

春到来!

rengyou01.jpg

レンギョウが咲いていました!すっかり春です。

rengyou02.jpg

この日は気温が29度まで上がり、暑いくらいでした!

kanahebi.jpg

カナヘビを見つけました。
こっちを向いています!

tsukushi02.jpg

土筆もすっかり開いて、今年の収穫もそろそろ終わりのようです。

2005年04月11日

クオカショップ高松

人から聞いて気になっていた東京にもあるクオカショップの高松店へ
寄ってみました。(もともとはここからはじまったのかな?)

cuocatakamatsu01.jpg
お手軽素材からマニアックな材料まで
ありとあらゆるお菓子の材料や道具が揃っています。

本わらび粉は100g 1260円。けっこうお高いものなんですねー。
100パーセント本わらび粉を使ったわらび餅を食べた事ないなぁ。
今まで口にしてきた物はきっと、ほとんどでんぷん餅なんでしょう。

あ、バルサミコ酢も置いていました。1本欲しいと思っていたのですが
どこの物を買っていいかわからなかったのです。グロソリ/アチェート・バルサミコ
と書いてます。お酢って苦手なぶん慎重になります。
小さな瓶入りで3万円近くするものも置いてありました。すごいなぁ。

http://www.montebussan.co.jp/foods/sp_200105.html

他に今回はH.T.EMICOTTメープルシロップ(No.2アンバー)250ml
とCHELSEAソフトブラウンシュガー500gを買いました。

メープルシロップは「色」や「香り」など様々な条件によって、5種類に分類され、
春先のもっとも早くに採れたものが「エキストラライト」
順に「ライト」、「ミディアム」、「アンバー」、「ダーク」と分類されるようです。
順に薄い色から濃い色へ。あっさりした味と風味から濃厚な味と香りへとなるそうです。
今回買ったメープルシロップは、はなまるマーケットやどっちの料理ショーでも
紹介された品だとか。ついつい色々欲しくなります。

併設しているクオカカフェでブランチをとる事にしました。
cuocalunch01.jpg
ブランチプレート (¥980/税込  ドリンクセットプラス¥320)

【4/10(日)〜4/12(火)のブランチメニュー】

自家製パン ・チキンレバーパテ
自家製ミニハンバーグと木の子の煮込み
ほくほくジャガイモのジェノベーゼ
春キャベツのポタージュ
いろいろ季節野菜と海草のサラダ 
本日のキッシュ

cuocalunch02.jpg
本日のキッシュはゴルゴンゾーラチーズのキッシュでした。自家製ミニハンバーグと
木の子はトマトであっさりと煮込んであります。海草サラダには旬のタケノコやさやえんどう豆、
ワカメ、ヒジキなどが入っていてどれもとってもヘルシーです!この他にそら豆のムースも
付いていて、お腹いっぱいになりました。

続きを読む "クオカショップ高松" »

2005年04月13日

Bランチ

ブルーベリーベーグルが半分、冷凍室にのこっていたので
クリームチーズ&スモークサーモンをサンドして食べました。

lunch050413.jpg

クリームチーズ×ブルーベリー。クリームチーズ×スモークサーモンの
組み合わせって好きです。
私には半ぶんがちょうどいいサイズ。ベーグルは目がつまっていて
一個食べるにはヘビーなのです。

香川の「産直さん」で買ってもらったレタスとトマトに
バルサミコ酢、小豆島産エクストラバージンオリーブオイル、
岩塩と4色ペッパーのサラダ。なんか文字にして書くと
素材にこだわっているみたいで贅沢な気がしてきます。

さつまいものポタージュスープ。
こちらも香川県産さつまいもを使っています。
黒ゴマをトッピングしました。

*「産直さん」とは作った方の名前入りの野菜とかを
売っている農協がやっている施設で
新鮮な物ばかりが手頃な価格で販売しているという
都会に住む人からすると、とっても羨ましい場所なのです。

トマトを食べると、4月に入ったのでそろそろバジルの苗を
植えたいなぁ。と思うようになってきました。

2005年04月14日

グリル樹林亭

近所に評判のいい洋食屋さんがあるときいて気になっていたので
行ってきました。

名物のハンバーグランチ(卵のせ)はスープ&ライスが付いて900円です。
kirintei_lunchi01.jpg

ハンバーグには卵ホール?が。黄身がのっかるように真ん中がくぼんでいています。
ブラックペッパーがきいていていて大人の味です。コクがあるのに脂っぽくなくって
スッキリした味わいです。

ビーフカツカレーはミニサラダ付きで1200円。
kirintei_lunchi02.jpg

そういえばビーフカツのカレーってはじめて食べました。今日はめずらしくカレー気分
だったのと、ここはステーキやビーフカツなどの牛肉メニューが有名という事で選びました。
こちらもスパイス、とくにコショウがきいていてスッキリ味。鼻にぬけるデミ・ソースの香りかぐわしい
ビーフカレーです。ビーフカツの揚げ加減もGood。

味もコクもあるのに、どちらも胃もたれしないのがいいですね。
夜もエビフライ付きハンバーグが1500円くらいからとお手頃なかんじです。

続きを読む "グリル樹林亭" »

桜の通り抜け

torinuke01.jpg

毎年恒例の、
造幣局の桜の通り抜けに行ってきました!
平日のお昼というのにすごい人の数です。
http://www.mint.go.jp/sakura/

torinuke02.jpg

今年の花は”紅華(こうか)”だそうです。
地味です。。。
しだれ桜や”鬱金(うこん)”という緑の花の桜の方が圧倒的に人気のようです。
桜の木によって人気が全然ないのとか、つぼみのままでまだ咲いていないものなど
木ががっかりしているように見えて、
桜さんたちの発表会みたいで楽しいです。

torinuke03.jpg

楽しそうなスズメが3羽いました。みんながカメラで撮っても全然逃げないので、
さながら撮影会のモデルのつもりなのでしょうか。。

2005年04月17日

花降る祇園へ

桜の季節もそろそろ終わり。今年は咲き初めから葉桜までたっぷりと
花の情緒を楽しめました。桜運のいい年です。
うららかな、いい気候です。昨日の休日は部屋の掃除と衣替えを一気に
すませて今日は久しぶりに京都・祇園あたりにお出かけしました。

gion_haru02.jpg

花の降る午後。祇園の川べりに蒼鷺がいます。

gion_haru03.jpg

しだれ桜と柳が風に揺れていてとってもきれいでした。
山吹の花も咲いています。

続きを読む "花降る祇園へ" »

ぎをん梅の井

祇園で鰻を食べました。当初「お茶漬鰻」が名物の『かね正』へ行く予定でしたが
木・日曜定休日で閉まっていました。(千鳥酢のお店も休みだったし、こんどリベンジ!)
地元の方に尋ねたところ、鰻なら『梅の井』も古くから続く名門の鰻屋さんだそうで
ふたりで2千円くらいの予算オーバーでしたが、せっかくなので入ってみる事にしました。

こちらは舞妓丼
umenoi01.jpg

鰻が半身ときんし卵、きざみ海苔の乗っています。
小ぶりの丼ぶり茶碗に少なめのご飯で見た目もお上品なかんじです。
お漬け物が付いています。

うな丼(上)
umenoi02.jpg

うな丼の上にきんし卵をトッピング。思ったよりきんし卵まみれ、、
というか埋もれています。こちらもお漬け物付。
中は丼ぶり茶碗。上と特上はお重で出てきます。単品で肝吸も注文しました。

鰻はちょっと苦手な方なのですが、
苦手なぬめりや泥くささなんて全くないし
ふわりと上品、ちょっぴり香ばしい風味があって美味しかったです。
肝吸も淡白ですが昆布のおだしの奥ゆきのある味わいでした。

続きを読む "ぎをん梅の井" »

2005年04月18日

祇園さんとちりめん山椒

祇園さんこと八坂神社です。有名な神社なのできっと行ったことあるのでしょうが
どんなだったか記憶にぜんぜんなかったので参拝することにしました。

yasaka01.jpg

やっぱり、とくに印シンボリックな建物とかがあるという神社ではないみたいでした。
中には屋台が出ています。桜のシーズンだったからでしょうか。

http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/nabimenu00.htm

八坂神社周辺です。
たぶんこの道をずっと行くと清水寺の方へ出るのだと思います。
yasaka02.jpg

お目当ての「おじゃこ」こと『ちりめん山椒』を買いに行きます。

続きを読む "祇園さんとちりめん山椒" »

祇園周辺うろうろ

ちょっと歩き疲れたのでお茶する事にしました。せっかく京都なので
甘味をいただきたい。飴で有名な「ぎおん小石」にはけっこうな行列が。。
並ぶ体力のこってないです。

「黒豆茶庵・北尾」祇園店
kuromame.jpg

身体にもよさそうなので丹波の黒豆を使った甘味を食べられる北尾のカフェに入りました。
黒豆のきなこを自分でひかせてもらえます。石臼はテーブルがしなるくらい重たいです。

http://www.kitaoshoji.co.jp/


【「黒豆茶庵・北尾」祇園店】
京都市東山区祇園町北側279-2
TEL/FAX 075-551-8811
定休日/無休

他に京都へ来たらいつも立ち寄る定番「よーじや祇園店」へ。
春限定・桜のあぶらとり紙を買いました。

http://www.yojiya.co.jp/pages/index2.html


と、「京都クラフトセンター」にはじめて入りました。
京都の100を超える工房が集まる協同組合だそうで
木工、陶芸、ちりめん細工や千代紙などなど京都生まれの
ものがたくさん置いてありました。

【京都クラフトセンター】
東山区祇園町北側275
阪急河原町駅、京阪四条駅下車東へ約200m
10:00〜18:00。水曜休

続きを読む "祇園周辺うろうろ" »

上海食苑

天満市場内に上海食亭の名称で上海点心屋台として誕生して以来、
美味しい小龍包が食べられるとして関西で評判となりました。
市場の北側に店名を上海食苑本店と改めてお店をオープン。
屋台風情はなくなりましたが本格点心はもちろん健在。
リーズナブルな価格で食べられるのが魅力的です。

小龍包(4個・420円)

shoronpo.jpg


一級点心士の資格を持つという職人が作る点心はどれも評判が高いのですが
中でもジュワっと肉汁たっぷりの小龍包は絶品です!

ランチタイムはさらにお得なセットメニューをやっています(11:00〜14:30)

小龍包定食(750円)

shanghaisyokuen01.jpg
小龍包4個、中華炊き込みご飯、上海サラダ、スープ、漬物

中華炊き込みご飯には人参、白菜などの野菜がたっぷり入って
やさしいうまみたっぷりの味付けです。お漬け物はザーサイ&メンマ。

点心ミックス定食(780円)

shanghaisyokuen02.jpg
小龍包、蒸し餃子、蝦蒸し餃子、もち米焼売、春巻きとキャベツサラダ、ご飯、スープ、漬物
*ご飯は、中華炊き込みご飯、高菜中華麺、中華粥、白ご飯の中から選べます

中華粥が時々食べたくなるのでお粥をセレクトしました。
各点心はそれぞれ個性がよく引き立つような皮と具のマッチングです。
蝦餃子の皮が透明じゃなかったのがちょっとザンネンかなぁ。


他にも上海焼き餅定食(730円)や蒸し餃子定食(680円)、
特別日替わり定食(700円、平日のみ)などお得なメニューが色々あります。

続きを読む "上海食苑" »

2005年04月19日

天満市場

2005年4月14日(木)に新しく生まれ変わったばかりの
天満市場へ行ってきました。

天神橋筋の東に位置する池田町界隈に天満市場はあります。
再開発で一部は新しく建てられた公団ぷらら天満に入りましたが
昔ながらの市場風情も残っています。

tenmaichiba02.jpg

ここからはちょっと外れにあるスエヒロミートというお肉屋さんに
いるお母さんのハツラツとしたかんじが好きで、時々は来ていたのですが
市場なので早めに閉まってしまうという事もあってなかなか
深部までは潜入していませんでした。

tenmaichiba01.jpg

リニューアルされた天満市場を探索する事にします。
なんか、とにかくお安いです!あれもこれも買うと荷物が重くなるので
今日はなるべく控えめに。。お肉類を重点的にチェックしてみる事にしました。

ぷらら天満の中の天満市場です。
pulalatenma01.jpg

地下1階、1階、2階が市場になっているようです。

続きを読む "天満市場" »

牛肉のたたき

牛肉のタタキはとっても簡単。天満市場で牛モモブロッグ(豪州産)が
お安く手に入ったのでタタキを作りました。

nikutataki.jpg

お肉にフォークで穴をプスプスと穴をあけて塩コショウします。
サラダ油をひいたフライパンに強火でお肉の表面にこんがりと
焼き色をつけてたら(焼き加減はお好みで調整)
氷水に入れて一気に冷まします。

あとは薄く切って出来上がり。この時に包丁の面でたたくと
さらに薄く柔らかくなります。盛りつけて冷蔵庫で冷やします。

ネギ、玉ねぎスライス、にんにく、しょうが、みょうが等お好みの薬味を
のせて出来上がり。タレはポン酢などでどうぞ。

この日うちにはポン酢がなかったのでピエトロドレッシングに
醤油とレモン汁を混ぜたものをかけましたが、
サッパリしていて美味しかったですよ。

と、この日の献立は祇園で買ったやよいのおじゃこご飯と
タケノコとわらびの炊いたんです。ミニトマトは口直し、
メロンは用意したのにお腹いっぱいで食べられませんでした。

続きを読む "牛肉のたたき" »

2005年04月20日

おかえり D70

約一週間の入院生活から戻ってきました。おかえり、オカエリD70!
購入年月日から1週間すぎていましたが無料で修理してもらえました。
といってもNikonからD70が発売されてまだ1年ちょっとしか
経っていないらしいですが。


d70_001.jpg

レンズセットの標準レンズのズームがおかしくなったのと、
本体のCCDのホコリ取りのメンテをしてもらう為に
ニコンセンターでおあずかり決定です。
それにしても仕事でもプライベートでもずいぶん使っていたし、お疲れやったんやね。

続きを読む "おかえり D70" »

2005年04月21日

ハーブパック

ケイマナキューブというフリーマーケットイベントで
手作り石鹸を購入してから、その使い心地のよさに感動!
たまたま肌コンディションに合っていただけなのかも
しれないけれど、自然派手作り化粧品にちょっと興味を持ったのでした。

herbpowder.jpg

石鹸づくりまではまだチャレンジしてませんが、とりあえず簡単そうな
顔用パックやマッサージオイルやソルト、
足浴やアロマバスとかからはじめてみる事にしました。

続きを読む "ハーブパック" »

富士宮焼きそば

シマダヤの富士宮焼きそばです。

fujimiya.jpg

家でソース焼きそばをする時はだいたいコレにしています。

いちど食べて以来ヤミツキ。化学調味料味くさくないっていうか、
香りよいソースと平たい麺には腰もあって、付属の肉天かすが味の
ポイントでしょうか。
これぞソース焼きそばといった王道なかんじが気に入っています。

続きを読む "富士宮焼きそば" »

Mr.インクレディブル

incredibles.jpg

Mr.インクレディブルのDVDの予約をしました!
発売はなんと6月15日です。長い!
待ちどおしいです。
Mr.インクレディブルは試写会で見させてもらいましたが、
そのときからすごい人気でした。
ちょうどハウルと同じ時期だったので対照的に覚えています。
個人的には、ダッシュも人気だと思いますが、
フロゾンのアクション結構いいです!(つる)

日本語版も見ていないので楽しみです!

http://club.buenavista.jp/disney/special/incre/index.jsp

2005年04月22日

フレンチトースト

french_toast.jpg

きょうはひさしぶりにフレンチトーストを食べました。
トースターを買ってからはしばらく食べてなかったので新鮮です。

フレンチトーストを食べるとクレイマークレイマーという映画を思い出すのですが
まだ見た事はありません。。

2005年04月24日

朝はスイーツ

「甘いものは朝に食べる」ことに決めました。
イギリスの片田舎のお婆ちゃんみたいに頑固でかたくなな
習慣にしようと思います。

朝ご飯はほとんど食べない習慣が付いているのですが、
スイーツなら食べれるのと血糖値がキュっと上がって元気になれます。
それにだんぜん、いやきっと。夜に食べるよりも身体にもいいハズです。

cocarde01.jpg

買ってすぐの方がおいしくても、晩ご飯のあとに誘惑されても
けっして、なるべく食べないよ!
午後のティータイム、おやつの時間はちょっとだけならいいよ。

レモン・シフォンケーキ
cocarde02.jpg

ホールで680円でした。大きさの割に安く感じます。
ギュっと圧縮してしまえばとても小さくなっちゃうのですが。。
シフォンケーキはクシュっとした食感がちょっとサディスティックですねぇ。

天満橋〜京橋駅の周辺で幅をきかせている?
cocarde(コカルド)というケーキ屋さんで買いました。

http://www.cocarde.jp/

2005年04月25日

ゑんどう寿司

大阪中央卸売市場に本店がある『ゑんどう寿司』に行きました。
ここのお寿司は「にぎり」のではなく「つかみ」寿司です。
先代が明治四十年に考案されたという、にぎりこまない独特のつかみずしは
口の中に入れるとふわっとほどけて、こぼれるような温かいごはんです。

endosush02.jpg

一口でほおばれるちょっと小ぶりのお寿司が5貫一枚のお皿に
乗っています。ふたりだと種類を多く頼めないのが難点。

endosush03.jpg

穴子は大阪風の棒寿司です。
わりと早い時間だったせいかテイクアウトで買って帰るお客さんも
ちらほらいました。

endosush04i.jpg

孤高の蚫寿司です。庶民の私の口に入るのは年に2回くらい。
固すぎずコリコリとした食感です。とくにこちらの酢飯には昆布を
よく使っているのか、昆布の風味がふくよかに口の中いっぱい広がります。

ちなみに私は貝、イカ類はサビ抜き希望です。魚類ならばいいのですがツルっとした物って
ワサビに味負けてしまって味わかんなくなりませんか?
こちらのお寿司屋さんではホースラディッシュを使ってるようです。
生の本ワサビならまだ大丈夫なのになぁ。。

続きを読む "ゑんどう寿司" »

アフター通り抜け

あんなに人であふれていた造幣局。桜の通り抜けが終わって
いつもの静けさに戻りました。

after_torinuke01.jpg

まだ花をつけている桜の木もあります。

after_torinuke02.jpg

川べりのソメイヨシノは葉桜もすぎて若葉の頃。
気がつけばもうすぐ五月です。早いなぁ。

お醤油の話

キリリと輪郭のはっきりとした生醤油が好きな方もいると思いますが、
私は角のとれたまあるい味のお醤油が好きです。
一度使って以来リピーターになっている丸中の3年熟成醤油です。

marunaka.jpg

そろそろなくなってきたからと、買いにいったら見当たらす、
TVとかで紹介されて品薄になっちゃったのかしらとガッカリしていたら
パッケージを新しくされていただけでした。よかった〜!

http://www6.ocn.ne.jp/~marunaka/

お醤油紹介ついでに最近よく見かけるようになった白醤油です。

shirosyouyu.jpg

薄口よりも一段と色が薄いので炊き込みご飯、おすまし、煮物、など素材の色そのままに。
キレイに仕上がります。中間の薄口醤油は家にはありません。
これについてはひとつのメーカーの物しか試していないので
どこのが自分好みかまだ定かではないです。

続きを読む "お醤油の話" »

2005年04月26日

チューリップ・カメレオン

太陽をあびてすくすく育つ植物を見ていると、心も洗われてるような気がします。
種を蒔いていたレンゲと一緒に、球根から植えたチューリップが咲きました。

ピンクの花が咲くのは知っていたけど八重咲きでした。
以前に切り花で買った事のあるカメレオンという品種かなぁ。
咲き初めから色が変化するからカメレオンなのかもしれないけれど
変化っていっても黄緑、白、ピンク程度なんだから、もうちょっと華やかな名前を
付けてもよかったんじゃないかしらと思う。

2005tulip.jpg

といっても実際自分で付けろと言われるとベタなネーミングしか思い付かないので
カメレオンでいいです。
あ、でもこの名前の由来がピンクレディーのカメレオン・アーミーからきてるとしたら
深いですね。。

こちらはローズマリー
2005rosemarry.jpg
わさわさしながら皆んな光の方を向いていてキレイです。
でも、この向きを回転させるのが好き。翌日になるとまた光の方を向いています。
で、またクルリ。

今年植わっているハーブは(越冬したもの、新しく買ったもの全部合わせて)
ローズマリー、セージ、タイム、ルッコラ、バジル、ラベンダー、
ボリジ、カモミール、レモンバーム、チャイブ、日本ハッカ、青シソ、
ナスタチウム、ウィンターセボリ、オリーブ.....

どれも鉢が小さめなので大株にはなりませんが、キッチン使用の
フレッシュハーブとしては充分な量です。

2005年04月27日

Maple Kayumanis Cookies

メイプルカユマニスクッキーのレシピです。
カユマニスとはインドネシア語でシナモンのこと。
以前バリ島へ行った際に宿泊したカユマニス(ウブドゥ)という
ヴィラに置いてあった特製クッキーを再現してみました。

cookies_bear04.jpg

シナモンは子供の頃は苦手だったのですが、
今はあの独特の甘くあたたかみのある香りが好きです。
オタベはニッキ味が強すぎて今だに食べられませんが。。
なんでもサジ加減って大事ですね。少量使いが好みです。
殊に、メイプルシロップのフレーバーと調和したシナモンの香りは大好きになりました。
ミスタードーナッツのお店の中の香りにちょっと似ています。

cookie_recipe.jpg

レシピ付きで部屋に置いてあったのでシェフからのレシピ土産だったのでしょうか。
私も作ってみようと思い写真に納めてきていました。

続きを読む "Maple Kayumanis Cookies" »

2005年04月28日

タルタルソース

エビフライの時にかかせないタルタルソースは我が家に
母から伝わる数少ないレシピのひとつです。

tarutaru01.jpg

ラッキョを使うのですが、私も父もラッキョが大の苦手。というよりそのままでは食べられません。
ガリやピクルスも食べられない甘酢漬け物ギライの私でも大丈夫なので
ラッキョが苦手という方でも、是非いちどお試しあれ。

tarutaru02.jpg

細かく刻んで混ぜるだけです。うちでは皆大好きなので少し多めに作って
パンにのせたり、ブロッコリーにディップとして付けたり、サラダに合えたりして
食べています。


【タルタルソース】
・ゆでたまご……1ヶ
・ラッキョ………4〜5粒
・パセリ…………テキトウ
・マヨネーズ……テキトウ
*ほか、塩&胡椒やマスタードなど好みで調整

ふつう食卓にエビフライってどれくらい並ぶのでしょう。
外でエビフライを食べると、あまりに少なくてガッカリしてしまいます。
ひとりアタマ最低でも6本はないと!ですよねぇ。。

2005年04月30日

デザートビネガー

sv03.jpg

母の日のギフトは、ビネガー専門ショッ『オークスハート』の
話題のデザートビネガー。フルーツビネガーや果汁で作られた
ジュース感覚で飲める「飲むお酢」にしました。

sv02.jpg


お酢は「 酸っぱくて、飲みにくいけれど体にいいのでがまんして飲む」
という概念を見事に覆してくれます。
自宅用にも1本「カシス&ローズヒップのお酢」というのを買ってみました。

sv01.jpg

幅広い世代の女性を中心に健康志向の男性にも人気だそうで大阪・高島屋の
オークスハートはすごい人だかりです。

sv04.jpg

以前、こちらのお店が大阪・高島屋のデパ地下に登場した際に
TVで酢の使い分けを教授してくれるという自称「酢ムリエ」の
内堀光康さんという方が紹介されているのを見て気になっていました。

なんでも、創業120年の歴史を持つという岐阜県八百津町の酢の老舗メーカー
『内堀醸造』が3周年リニ ューアルの一環として名古屋タカシマヤに2004年2月に
初出店し、飲みやすい「デザートビネガー」を発案したのが「飲む果実酢」ブームの
きっかけになったとか。

お母さん方にも相当な人気あるようです。両母ともにお酢は好きなので
今年の母の日のギフトに決めました。ボトルもワインみたい。ラッピングも上等!
ただ、実母は飲みにくいお酢を水で割って「美味しい」といって飲める人間なので
もしかしたら飲みやすすぎて物足りないかも。。です。

http://www.uchibori.com/cgi-bin/oaks/index.cgi

Tiger ゲット!

osx_tiger_01.jpg

MacOS X Tiger (10.4)がやっと発売されるという事で
AppleStore心斎橋に買いに出かけました。
PM6時より発売開始ということでしたので、6時に行こうかと思ったのですが
さすがに混み合っているかもと思い、なんばの高島屋で
デザートビネガーを買った後に行きました。
AppleStoreに着いたのは7時を過ぎていたのでガラガラかと思ってたら、
なんと店の前に人が並んでいました。。。

osx_tiger_02.jpg

でも人の列は10人程度10分ぐらいで店に入り、お目当てのTigerはどこ??
人ごみで見つかりません!
2階のソフトコーナーか?と思い、行ってみるといつもiPodを置いているところで発見。
さっさと買って帰ろう!
レジの列が店内を半周。。。

続きを読む "Tiger ゲット!" »

About 2005年04月

2005年04月にブログ「panboat blog #4」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年03月です。

次のアーカイブは2005年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。