メイン

04たべもの アーカイブ

2004年05月06日

Takeuchiのパン

店の前を通ったら、入れそうだったので
久しぶりに買ってみました。
takeuchi.jpg

夕方に行ったせいもあってパンは3〜4種類くらい。
それでもあるだけの種類をひととおり買い占めてる人もいます。
私が買ったのは伊予柑ピールとベルギーチョコレイトの
チョコクリームパンです。心なしか少し小さくなった気がします。

私はパンがおいしい時期にぜんぶ食べきれるくらいの量を
買うのが好きなので、大人買いしている人は大人だなぁとか
そんなに食べれるのんかなぁ。とか思いました。

続きを読む "Takeuchiのパン" »

2004年05月14日

Takagiのパン

takagi.jpg

タケウチでパンを買えなくなって近所に住んでいる友達に
「じゃあ最近はどこでパンを買っているの?」
と尋ねたらタカギという答えが返ってきました。
「ポスト・タケウチなの?」って聞いたら
けっこうおいしいよ、買えるし。という話でした。

さっそく行ってみようと思ったら、クラスメイトの名前みたいで
うろ覚えで探せず。ちょうどKWのパン特集でとりあげられてい
たので、やっと行く事ができました。

続きを読む "Takagiのパン" »

2004年05月22日

ponにジェラシー

pon.jpg

久しぶりにジェラシーかもしれない。ライオン!

http://www.misterdonut.co.jp/info34/index.html

2004年05月30日

TAGAGIパート2

pan0528.jpg

タカギのパンを、また食べました。
美味しかったです。

ひさしぶりに靭公園に行ってみたいです。

2004年06月03日

あかしあ

のはちみつをお祝いにいただきました!今年は蜂蜜のできがよいそうです。
さらさら、とろり。きれいな蜂蜜です。

akashia01.jpg

上品な甘さとやわらかい香りのする
おいしい蜂蜜をありがとうございました!

大事に食べたいと思います。

2004年07月06日

スパイスラック


スパイスラックを買いました。
なかなか売ってるところがなく、以外に探してしまいました。
やっと見つけたのですが、結構高かったです。

続きを読む "スパイスラック" »

2004年07月10日

サンドイッチ


ちょっと遅めのブランチでサンドイッチを食べました。
久しぶりに食べた気がします。久しぶりの味でした。
美味しかったです!
夏の味です。

2004年07月13日

夏味の金平糖

日本で唯一の金平糖の専門店・京都『 緑寿庵 清水』の
『涼竹糖』という名前も風流な箱入り金平糖です。
ブルーベリー、カルピス、トマト、天然スウィーティ、
天然水サイダーの5種類の夏の季節限定品だそうです。
konpeito.jpg

天の川のお星を生け捕りにして集めたみたいな夏らしいお菓子です。
竹を型どった器に入っている所が、なんとも涼しげです。
別のコメント欄にも書きましたがmさんよりいただきました。ありがとうございます!

続きを読む "夏味の金平糖" »

2004年07月14日

山田屋の讃岐うどん

ほんとうにアクティブでびっくり!ひそかに毎週、どこに行ったんだろうと
気になっています。Dさんのお土産です。ありがとうございました!

yamadaya_udon.jpg

この週末にS仲間の方たちと香川へ走りに行ってきたそうです。
ひんやり冷やしうどんにして頂くつもりです。

2004年07月15日

うどん食べました

書いていたら食べたくなったので冷やしうどんにしました。

yamadaya.jpg

つやつや、コシがあっておいしかったです。
トッピングは山菜、天かす、ネギ、胡麻、もみのり、卵黄、すだち
です。

2004年07月16日

ベーグル!

bagel.jpg

今日のブランチはベーグルです!
ベーグルはパンが詰まっているので思ったより
ボリュームがありました。
お腹いっぱい!

2004年07月28日

かりがね

京都は宇治の柳桜園茶舗のほうじ茶です。
ほうじ茶ってこおばしくてやさしい味がして飲むとホっとします。

身体にしみじみ煎った香りが気持ちをゆったりと和ませてくれます。
玄米茶、そば茶、麦茶やコーン茶の穀物を煎ったものとかも
香りを嗅ぐと落ち着きますね。和み系なかんじです。

茶葉の長さのととのっているので、さぞ丁寧に作られたお茶なのでしょう。
茶の色は琥珀で美しく、ほどよくほろ苦い香り高いお茶です。
mさんに手土産でいただきました。水出しもできるそうです。

鳥獣戯画

なんといっても、この鳥獣戯画の描かれた茶缶がいいですねー。

2004年09月28日

さんま姿寿司

安価で美味しい旬の新鮮なサンマが手に入ったので
サンマの姿寿司を作りました。

sanma.jpg

お盆くらいからずっと忙しくて、仕事が一段落ついたので
腰を入れて料理ができます。

安い食材もちょっとした手間をかければごちそう!

続きを読む "さんま姿寿司" »

2004年09月30日

早起きと朝ごはん

早起きと朝ごはんはセットです。

breakfast.jpg

焼きたてのスコーンにはメイプルシロップ、アカシアのはちみつ、
マロンクリームと栗甘露。
クロテッドクリームがなかったので代わりに発酵バターをはさんで
交互に食べます。
カフェ・オレとメロンとぶどうと一緒にどうぞどうぞ。

続きを読む "早起きと朝ごはん" »

2004年10月15日

ハーブ焼きチキン

harbchikin.jpg

ハーブを育てていて、とくにバジルの生育のいい夏の時期はよく作ります。

harb.jpg

【材料】
若鶏モモ肉
岩塩
砂糖(好みでハチミツとかなんでも。今回は和三盆を使用)
オリーブオイル
にんにく
スパイス(胡椒、ナツメグ、チリパウダー、セロリシード、ジュニパーベリー等)
フレッシュハーブ(バジル、タイム、セージ、ローズマリー等)

続きを読む "ハーブ焼きチキン" »

2004年12月04日

clerc-milon 2000

clerc_milon.jpg

今日は誕生日なので奮発して、お高めワインを買いました。
最初はシャトー ラフィット・ロートシルトのセカンドあたりを、、
http://www.rakuten.co.jp/wine-takamura/411841/411842/412164/421925/#722241
と思ったのですが、

今飲むならこっちがおすすめ!とタカムラの人にすすめられたのが
シャトー クレールミロン 2000年
http://www.rakuten.co.jp/wine-takamura/411841/411842/412164/482129/#466116

開けてから2〜3時間経ってから飲んで下さいとの忠告を守り、飲んでみました。
まだ早かったかなという気もしましたが、おいしいかったです。
レストランで開けるよりは安くて楽しめます。
ワインは全然詳しくないのですが、
とりあえず覚えた事は、
2000年はビンテージイヤー(いい年)ということと、
わからないので、店の人に聞いてみるという事でした。。。つづく

2005年02月14日

まい泉のカツサンド

katsusand01.jpg

大阪では梅田の阪急百貨店にあります。8Fの食堂街にもお店があるのですが
そこにカツサンドはなくってデパ地下で販売しています。

ここのヒレカツは冷めてもお箸で切れるくらい柔らかくって
ぶ厚いのです。
katsusand02.jpg
カツサンドを夕方に買って帰ろうとしたのですが既に売り切れ。
でも、どおしても食べたかったので(ヒレカツ1枚¥683)とパンを
買って家でサンドにしました。

今度はもう少し早い時間に行って確実にゲットしようと思います。

2005年02月19日

ひよこ豆と塩豚のスープ

ひよこ豆と塩漬け豚肉(2〜3日くらい塩に漬けて熟成させた豚バラ肉)の
具だくさんの煮込みスープです。

hiyokomame.jpg

ひよこ豆を一晩、水につけて置いて戻し柔らかくなるまで茹でます。
水を取り替えて、ひよこ豆サイズに切った人参やキャベツに
チキンブイヨンを入れて柔らかくなるまで煮ます。
(好みでセロリ、タイム、ローズマリー、ローリエ等を入れて風味を付けます)

にんにくのみじん切りと塩豚、玉ねぎを順にオリーブオイルで炒めたものを
スープに加え柔らかくなるまでさらに煮込みます。
角切りにしたトマト、トマトケチャップ、レモン汁を加えて
こしょうで味をととのえて出来上がりです。

塩かげんやハーブなどの加減は塩豚のつかり具合などで調整する。
ひよこ豆は煮くずれるくらいに半分くらいつぶす。

2005年02月21日

朝食バナナトースト

私はそのままのバナナが食べられません。
半熟卵は塩で食べれるけどゆで卵も塩だと食べられないです。
もそもその食感が口いっぱいに広がって水分が奪われてくのに
まぁよくも飲み込めるなぁと食べている人を見ると内心感心しています。

banana_toast.jpg

話しは少しそれましたが、何かしら手を加えればバナナはおいしく
いただけます。バナナミルクとか大好き!

軽くトーストしたパンにバターを塗って輪切りのバナナをのせて
ふたたびトースト。好みでお砂糖やハチミツ、メープルシロップをかけて
シナモンをひとふり。
フレンチトーストにしてキャラメリゼしたバナナをのせたり。
(バナナ+α)で元気な一日をすごせそうです。

2005年02月22日

朝食イチゴトースト

いつもイチゴはコンデンスミルクをかけてパクパクすぐに
食べてしまいます。イチゴもコンデンスミルクも大好き!
普段からトーストにかけたり、イチゴ以外にもよく使うのでコンデンスミルクは
マヨネーズのボトルと同じくらいのサイズのものを常備しています。

ichigo_toast.jpg

トーストにコンデンスミルクを塗ってイチゴを切ってのせます。
さらにコンデンスミルクをトロリとかけていただきます。

2005年02月25日

朝食アボガドトースト

朝食トーストシリーズを、とつづけてみたのですが
アボガド乗せすぎ。今日のはちょっとヘビーでした。

abogadotoast.jpg

トーストにエクストラバージンのオリーブオイルを塗って
アボガド&トマトのスライスを載せて自然塩をかけていただきます。

イタリアンドレッシングとかで合えてからのせた方がサッパリして
よかったかも。ともっと薄切りにしたハード系のパンでブルスケッタ
にした方がよかったかな。お腹いっぱいだよ。ふぅ。

2005年03月23日

土筆

つくしを送ってもらいました!
つくし料理といえば定番の卵とじ。幼い頃から大好物でした。
思うと他の食べ方した事ないです。面倒だけどハカマとりも好きです。

tsukushi.jpg

苦みがあるというけれど、つくしの味を私は苦いって思った事がないです。
ニガウリとかビールとかお茶やコービーが苦い味。
つくしの風味は土とか青くさい芽のようなかんじだと思います。
一色単にほろ苦いでくくらないで欲しい。と子供の頃から心の中で
唱えていましたよ。

2005年04月01日

みかんはちみつ

以前にいただいたアカシアのハチミツがほとんどなくなったので
ネットでお取り寄せする事にしました。
ハチミツ屋さんといえばラベイユも色んな国の様々な植物のものが
たくさんあって大好きですが今回のは普段使いの国産ハチミツです。

mikan_honey.jpg

だいたい1年で1Kgくらいのペースでなくなるみたいです。
レンゲの新蜜や日本蜜蜂の垂れ蜜とかにもひかれたのですが
今回はみかんのハチミツを頼んでみる事にしました。
国産で純粋な質も良さそうなやつで比較的値段の高くないもの。
みかんなので愛媛のものももちろん検討しましたが
大阪から送料があまりかからない和歌山産のものを選びました。
みつばちマーヤみたいなラベルが付いていました。

2005年04月02日

ベストブレンド

念願のジューサーを買ったのでフレッシュジュースがいつだって
飲めるようになりました!

ichigopine.jpg

バリ島でよく飲んだモックテイル(ノンアルコールカクテル。というかブレンドフレッシュジュース)
の味が忘れられなかったのです。最近、心斎橋の大丸デパ地下にあるパパジで飲んだ
ブレンドジュースがその味に近くってちょっと真似して作ってみました。

パパジのものはイチゴ×パイン×ラズベリーでしたが
イチゴ×パイナップルでブレンドしてみたら、美味しい!
パインやイチゴの単体のみよりも香りも味も引き立てあい、
補いあい、で断然ウマイと思うのでした。

マンゴー・オレンジもなかなかいいと思うのですが
イチゴ・パイナップル。今の季節イチ押しのおすすめブレンドです!

2005年04月03日

Cランチ!

ch_lunch.jpg

今日のお昼はひさびさのCランチです!
Cは脂っこいのでプーアール茶がよく合います。
ここのところblog食ネタもYつづきで
Cはひさびさなので新鮮な美味しさでした。
自家製焼豚はゲキウマです。
さてさてCはなんでしょう?

2005年04月07日

鉄人ロール

rollcake.jpg

鉄人坂井宏行の生ロールケーキが限定で売っていたのを買ってみました。
ハーフサイズだったので食べきりサイズで良かったです。

添付紙によると、
”このロールケーキはベーキングパウダーを一切用いずに、
無何有の郷、自社鶏舎で放し飼いされている地鶏の
新鮮卵、グラニュー糖、少々の粉の力でふんわり焼き上げ、
生クリームと合わせました。”
そうです。

苺と一緒に食べると苺ショートの味がしました!
生クリームが少なめなのがよかったです。
http://www.kikuya-oita.net/

ラムラックを白ワインミントソースで

先日のランチでラムを食べそこねたのでラムラックを買ってきました。
今日の晩ご飯はラムラックとマカロニ入りクラムチャウダー、スモークサーモンのサラダです。

0407diner.jpg

ラムラックはハチミツ、岩塩、ペッパー、タイム、ローリエ、ハーブミックス等と
ミント少々に一晩漬けて置きます。
フライパンにバターを熱してニンニクのみじん切りとラム肉に焦げめをつけてオーブンへ。
(塩こしょうを加減をみて足します)
フライパンの肉汁にワインを入れて煮詰めバターを足します。
火を止めて刻んだミントとチャイブを入れてソースの出来上がり。

ラムは中がピンク色の状態くらいがいいので焼き過ぎに注意。
盛りつけにレッドペッパーやローズマリーをあしらって完成です。

2005年04月10日

二蝶のお弁当

nicho01.jpg

高松では一二を争うと言われる料亭”二蝶”のお弁当をいただきました!
お花見シーズン限定の行楽弁当です。
一見ボリュームが少なそうですが、結構ありました!
旬のタケノコやそら豆豆腐、桜餅、、、
すべて一口サイズで丁寧に作られていて好評でした。

http://www.nichonet.co.jp/

kikumomo.jpg
庭に菊桃が咲いていました。

ichigonae.jpg
とれたて苺をいただきました。
とっても香りがよくおいしいです!

ukokkei.jpg
烏骨鶏の卵ももらって帰りました。
意外に貴重なものと知って、びっくりです!

2005年04月13日

Bランチ

ブルーベリーベーグルが半分、冷凍室にのこっていたので
クリームチーズ&スモークサーモンをサンドして食べました。

lunch050413.jpg

クリームチーズ×ブルーベリー。クリームチーズ×スモークサーモンの
組み合わせって好きです。
私には半ぶんがちょうどいいサイズ。ベーグルは目がつまっていて
一個食べるにはヘビーなのです。

香川の「産直さん」で買ってもらったレタスとトマトに
バルサミコ酢、小豆島産エクストラバージンオリーブオイル、
岩塩と4色ペッパーのサラダ。なんか文字にして書くと
素材にこだわっているみたいで贅沢な気がしてきます。

さつまいものポタージュスープ。
こちらも香川県産さつまいもを使っています。
黒ゴマをトッピングしました。

*「産直さん」とは作った方の名前入りの野菜とかを
売っている農協がやっている施設で
新鮮な物ばかりが手頃な価格で販売しているという
都会に住む人からすると、とっても羨ましい場所なのです。

トマトを食べると、4月に入ったのでそろそろバジルの苗を
植えたいなぁ。と思うようになってきました。

2005年04月19日

牛肉のたたき

牛肉のタタキはとっても簡単。天満市場で牛モモブロッグ(豪州産)が
お安く手に入ったのでタタキを作りました。

nikutataki.jpg

お肉にフォークで穴をプスプスと穴をあけて塩コショウします。
サラダ油をひいたフライパンに強火でお肉の表面にこんがりと
焼き色をつけてたら(焼き加減はお好みで調整)
氷水に入れて一気に冷まします。

あとは薄く切って出来上がり。この時に包丁の面でたたくと
さらに薄く柔らかくなります。盛りつけて冷蔵庫で冷やします。

ネギ、玉ねぎスライス、にんにく、しょうが、みょうが等お好みの薬味を
のせて出来上がり。タレはポン酢などでどうぞ。

この日うちにはポン酢がなかったのでピエトロドレッシングに
醤油とレモン汁を混ぜたものをかけましたが、
サッパリしていて美味しかったですよ。

と、この日の献立は祇園で買ったやよいのおじゃこご飯と
タケノコとわらびの炊いたんです。ミニトマトは口直し、
メロンは用意したのにお腹いっぱいで食べられませんでした。

続きを読む "牛肉のたたき" »

2005年04月21日

富士宮焼きそば

シマダヤの富士宮焼きそばです。

fujimiya.jpg

家でソース焼きそばをする時はだいたいコレにしています。

いちど食べて以来ヤミツキ。化学調味料味くさくないっていうか、
香りよいソースと平たい麺には腰もあって、付属の肉天かすが味の
ポイントでしょうか。
これぞソース焼きそばといった王道なかんじが気に入っています。

続きを読む "富士宮焼きそば" »

2005年04月22日

フレンチトースト

french_toast.jpg

きょうはひさしぶりにフレンチトーストを食べました。
トースターを買ってからはしばらく食べてなかったので新鮮です。

フレンチトーストを食べるとクレイマークレイマーという映画を思い出すのですが
まだ見た事はありません。。

2005年04月24日

朝はスイーツ

「甘いものは朝に食べる」ことに決めました。
イギリスの片田舎のお婆ちゃんみたいに頑固でかたくなな
習慣にしようと思います。

朝ご飯はほとんど食べない習慣が付いているのですが、
スイーツなら食べれるのと血糖値がキュっと上がって元気になれます。
それにだんぜん、いやきっと。夜に食べるよりも身体にもいいハズです。

cocarde01.jpg

買ってすぐの方がおいしくても、晩ご飯のあとに誘惑されても
けっして、なるべく食べないよ!
午後のティータイム、おやつの時間はちょっとだけならいいよ。

レモン・シフォンケーキ
cocarde02.jpg

ホールで680円でした。大きさの割に安く感じます。
ギュっと圧縮してしまえばとても小さくなっちゃうのですが。。
シフォンケーキはクシュっとした食感がちょっとサディスティックですねぇ。

天満橋〜京橋駅の周辺で幅をきかせている?
cocarde(コカルド)というケーキ屋さんで買いました。

http://www.cocarde.jp/

2005年04月27日

Maple Kayumanis Cookies

メイプルカユマニスクッキーのレシピです。
カユマニスとはインドネシア語でシナモンのこと。
以前バリ島へ行った際に宿泊したカユマニス(ウブドゥ)という
ヴィラに置いてあった特製クッキーを再現してみました。

cookies_bear04.jpg

シナモンは子供の頃は苦手だったのですが、
今はあの独特の甘くあたたかみのある香りが好きです。
オタベはニッキ味が強すぎて今だに食べられませんが。。
なんでもサジ加減って大事ですね。少量使いが好みです。
殊に、メイプルシロップのフレーバーと調和したシナモンの香りは大好きになりました。
ミスタードーナッツのお店の中の香りにちょっと似ています。

cookie_recipe.jpg

レシピ付きで部屋に置いてあったのでシェフからのレシピ土産だったのでしょうか。
私も作ってみようと思い写真に納めてきていました。

続きを読む "Maple Kayumanis Cookies" »

2005年04月28日

タルタルソース

エビフライの時にかかせないタルタルソースは我が家に
母から伝わる数少ないレシピのひとつです。

tarutaru01.jpg

ラッキョを使うのですが、私も父もラッキョが大の苦手。というよりそのままでは食べられません。
ガリやピクルスも食べられない甘酢漬け物ギライの私でも大丈夫なので
ラッキョが苦手という方でも、是非いちどお試しあれ。

tarutaru02.jpg

細かく刻んで混ぜるだけです。うちでは皆大好きなので少し多めに作って
パンにのせたり、ブロッコリーにディップとして付けたり、サラダに合えたりして
食べています。


【タルタルソース】
・ゆでたまご……1ヶ
・ラッキョ………4〜5粒
・パセリ…………テキトウ
・マヨネーズ……テキトウ
*ほか、塩&胡椒やマスタードなど好みで調整

ふつう食卓にエビフライってどれくらい並ぶのでしょう。
外でエビフライを食べると、あまりに少なくてガッカリしてしまいます。
ひとりアタマ最低でも6本はないと!ですよねぇ。。

2005年04月30日

デザートビネガー

sv03.jpg

母の日のギフトは、ビネガー専門ショッ『オークスハート』の
話題のデザートビネガー。フルーツビネガーや果汁で作られた
ジュース感覚で飲める「飲むお酢」にしました。

sv02.jpg


お酢は「 酸っぱくて、飲みにくいけれど体にいいのでがまんして飲む」
という概念を見事に覆してくれます。
自宅用にも1本「カシス&ローズヒップのお酢」というのを買ってみました。

sv01.jpg

幅広い世代の女性を中心に健康志向の男性にも人気だそうで大阪・高島屋の
オークスハートはすごい人だかりです。

sv04.jpg

以前、こちらのお店が大阪・高島屋のデパ地下に登場した際に
TVで酢の使い分けを教授してくれるという自称「酢ムリエ」の
内堀光康さんという方が紹介されているのを見て気になっていました。

なんでも、創業120年の歴史を持つという岐阜県八百津町の酢の老舗メーカー
『内堀醸造』が3周年リニ ューアルの一環として名古屋タカシマヤに2004年2月に
初出店し、飲みやすい「デザートビネガー」を発案したのが「飲む果実酢」ブームの
きっかけになったとか。

お母さん方にも相当な人気あるようです。両母ともにお酢は好きなので
今年の母の日のギフトに決めました。ボトルもワインみたい。ラッピングも上等!
ただ、実母は飲みにくいお酢を水で割って「美味しい」といって飲める人間なので
もしかしたら飲みやすすぎて物足りないかも。。です。

http://www.uchibori.com/cgi-bin/oaks/index.cgi

2005年05月04日

パン・ド・スマイル

朝食用のパンをナチュラルベーカリー・パンドスマイルというお店で買ってみました。
ナチュラルベーカリーという冠どおりごっつうナチュラルな味です。

pandesmile01.jpg

手前ハリネズミのチョコクリームパン。オレンジのクリームパンと
オレンジクリームパンは生地にオレンジピールがちょっと入っています。
オレンジのメロンパン。どっちやねんな名前ですが味はほのオレンジ風味です。

甘くなくってごくごく素朴。子供にも安心してあたえられる味といったかんじでした。
パンチに欠けるといえば、そうやけど。こういう味ってホっとして日常的に食べたくなるなぁ。

pandesmile02.jpg

テキトーに入ったお店だったんですが、実質的に作られた感のある飽のこないパンは
私としてはアタリ。です。

【 NATURALBAKERY Pan de Smile】
住所: 大阪市北区天神橋3-10-17 松村ビル1F
電話: 06-6357-1551
営業時間:7:00〜20:00

2005年05月05日

まぜごはん

焼いたお肉(ステーキでもコマ切れ肉でも)に合わせるのが好きな
オリジナル混ぜご飯があります。材料を炒めてご飯に混ぜるだけです。
ステーキ屋さんのしめで出てきたご飯を、こんなかんじかなぁと作ってみたのがはじめ。
ししとう(ピーマン)の風味が肉料理の脂くどさをすっきりさせてくれます。
見た目の色どりがキレイなのもいいです。

mazegohan00.jpg

みじん切り、とくに細かいのを刻むのが好きです。
mazegohan01.jpg

ちりめんじゃこ、ししとう(ピーマンでも可)、山ごぼう漬け物、人参(山ごぼうが色付きならなくてもいいかな)

mazegohan02.jpg

砂糖、醤油を少したらしてゴマ油で炒めます。食べる直前に白飯に混ぜて出来上がり!

*ししとう(ピーマン)は火を通しすぎないように最後に軽く炒める程度で。
*山ごぼうに味が付いているので砂糖、醤油もそんなに入れなくってOKだと思います。

2005年05月07日

フローズンヨーグルト対決!

暑くなってきて、ふと休憩した時に食べるスイーツもさっぱり!
爽やか系のものを選びたくなります。

「ミルクの旅」のフローズンヨーグルトです。

milknotabi01.jpg

阪急の(各数)番街のあちこちにあります。

milknotabi02.jpg

店内が狭くせせこましい雰囲気なのがタマニキズです。高校生くらいの頃に
はじめて行って、こんなにヨーグルトデザートがいっぱいあるんだと感動した記憶があります。
そう、「壁の穴」に行って世の中にはこんなにもスパゲティ(あくまでもパスタではなく)って
種類があるんだ!と思ったのと同じような初々しい気持ちです。

http://www.shiki-jp.com/yogurt/index.htm


こちらは「ヤミヨーグルト」のフローズンシェイク。ちょっと飲みさしです。。

yami_01.jpg

YODOBASHI梅田の8Fに新しく入ったようです。ほかに大阪ではUSJ駅にあります。
もともとはハワイの人気店です。今では日本でも食べられるようになりましたが、
シナボンやロコモコ、スパムにぎりetc...に並ぶハワイ名物でした。

こちらの方がヨーグルトらしさがあって、甘さもあっさりしているような気がします。
「ヤミ」という名前がなんだか秘密結社めいていて心ときめきますね。

http://www.yami.co.jp/


少し話題がそれますが、ヨドバシカメラマルチメディア梅田の7階が
「スイーツミュージアム」にリニューアルしていました。
前からあったカフェコムサをはじめ和、アジアンから
ベーカリーにアイス、大福やチョコレートショップなど全部で22店舗あります。
テイクアウトメニューも充実していて、夜23時までやっているのもウレシイです。

http://www.yodobashi-umeda.com/cafe/cafe_comm.html

気になっているのは「エイトデイズ・ア・スウィート」のジェラートとフレッシュジュース。
と、イタリアンデリカ「パニノテカ・ダ・サルヴァトーレ」の毎週ナポリから
空輸されるという水牛乳のモッツァレラとパルマ産生ハムのパニーニです。

2005年05月09日

六甲山牧場

に行ってきました。遠足とか幼い頃に行ったかもしれないですが、
記憶がないので、はじめて!です。

rokoo04.jpg

緑の空に雲みたいに点在する羊たち。おぉ牧場はミドリ!ってかんじです。

rokoo01.jpg

六甲って牛乳とか有名やから牛がメインかと思っていたら、
ここは英名にもあるようにパスチャー。ふれあいメインの施設として開かれた牧場です。
羊ばっかり。羊って家畜の中でも平均してとくに穏やかな気質なんでしょうね。

それでも飲食物の主役はやはり牛、乳製品が中心です。
やっぱり、こういう場所に訪れたらご当地名物を飲み食いしない手はありません。
それがなければ「お出かけ」の楽しみは半減してしまうくらい大事。

rokoo11.jpg

思ったよりあっさりしていたカマンベールチーズ入りソフトクリームをペロリ完食したあと
ホエイ(乳清)を飲みました。ホエイってチーズを作る際にとれる水分だそうで
ヨーグルトの上澄みのような、あっさりしたカルピスなかんじです。
身体によさそう!けっこう美味しいのでお土産に欲しいくらい。牛乳は売ってるけど
ホエイはここでしか飲めないみたい。しかも量もなくなればおしまいの限定販売です。

続きを読む "六甲山牧場" »

2005年05月23日

水茄子!

が出回る季節になりました。茄子の中ではこの泉州の特産品
水茄子が群を抜いて好き!

mizunasu01.jpg

とくにこのシーズンの初なりの夏野菜は皮も柔らかく身もジューシーで甘い。
水なすは見かけたら即買いです。
夏が旬と言われますが、だんだん皮が固くなって味も落ちる気がします。

mizunasu02.jpg

泉州に住む知人伝授の水なすの正しいさばき方はコレ。
包丁など刃物を使用せず竹串や爪楊枝で差してから身をさきます。
シャキシャキした歯ごたえは時にリンゴのようなと形容される程。
浅漬けにして食べるのがほとんどですが、生のまま醤油をつけて
刺身やサラダ感覚で食べてもいいみたいです。
旬のものが並ぶ食卓っていいですね。夏はもうすぐそこです!

2005年05月30日

のっとられた!!ソフトクリーム事件

好きだった西心斎橋はアメ村、OPA近くのソフトクリーム屋さんが
ソフトクリーム業界のシェア7〜8割を占めるという最大手・日世ソフトクリームに
乗っ取られていました。

nissei_soft01.jpg

なくなってしまったのはスノーキッズという北海道ソフトが食べられるお店。
甘くないシャリシャリ感のある牛乳味のソフトクリームが好きだったのに。。
食べても喉がかわかないサッパリとしたあの味が忘れられません!

nissei_soft02.jpg

ポスターも北海道ソフトクリームとデカデカと貼られていたので
買ったときは全く気がつきませんでした。
一口食べて、あれ?こんなに甘かったっけ。
私の味覚が一瞬おかしくなったのかとも疑いましたが、やっぱり違いますよ!

口に入れたときや食べているときの溶けていき方もちがうんです。
日世さんの方が甘いせいか研究されているのか腰があって溶けにくい。。

近所でいうなら「そごう」とかもつぶれてしまうこのご時勢、なくなってしまうお店が
あるのは仕方のない事だとは思います。
日世のソフトクリームは子供の頃からよく食べてると思うし、
ソフトクリームを好きになったきっかけも日世だったかもしれない。
ただ大手なんだし日世なら日世って堂々とやればいいじゃん。
北海道ソフトってまぎらわしいポスターまで貼って!(よく見るとnisseiって小さく書いてます)

続きを読む "のっとられた!!ソフトクリーム事件" »

2005年06月04日

ドミニク・ドゥーセ

ドミニクドゥーセのクロワッサンです。

dominique01.jpg

TVチャンピオンで2度、優勝したという経歴をもつというドミニク・ドゥーセさん。
最近、ぞくぞく新店オープンしているみたいです。

続きを読む "ドミニク・ドゥーセ" »

2005年06月13日

うわさの寒天

「ためしてガッテン」にひきつづき「あるある大辞典」でも寒天ダイエットが
紹介されていました。試しに買ってみた少量パックの寒天(スーパー等で市販
されてる寒天ってすごい高いですね。4g×4袋・16g入りで200円くらい)
でデザートを作ってみました。

suika_deza01.jpg

賞味期限のせまっていたココナッツ缶があったので
いちど食べてみたかった「スイカ寒天」を作りました。

スイカってデザートに加工すると、あの瓜の青臭さが前に出てしまうのですが
ミルク〜コンデンスミルクなどよりもココナッツと合わせる方がより臭みを抑え、
まろやかになるようです。
スイカの方はレモン汁とシロップを加えて寒天で固め、
ココナッツミルクは牛乳と砂糖を加えゼラチンで固めました。

うーん、味は??アジアンスイーツ味です。
私はココナッツ味がわりと好きだからいいけど、スイカはやっぱり生がいいなぁ。。
スイカにも寒天にも飽きてたら、いいかな。

2005年06月21日

ビワ寒天

寒天デザートシリーズ。ビワ編です。
最近の朝食はもっぱら寒天デザートです。同じのばかりでは飽きてしまうので。。

biwakanten.jpg

そのままだと、ちょっと白ワインがきついように感じたので、
紅茶シロップ(ティーソーダ用のブラックティー)を入れたら美味しくなりそう。

名残りイチゴもシロップ&少量のリンゴ酢に漬けておいて寒天にして
みました。こちらはコンデンスミルクをかけたら美味でした。

続きを読む "ビワ寒天" »

がんこ高瀬川二条苑・昼会席

まちにまった食事です!
今日はお昼の特別会席料理のなでしこを頂きます。

ganko_b01.jpg
吹寄せ、吸物、造り

ganko_b02.jpg
鮎の塩焼き

ganko_b03.jpg
そうめん

ganko_b04.jpg
鱧の天婦羅

続きを読む "がんこ高瀬川二条苑・昼会席" »

2005年06月24日

フルッタフルッタ

FRUTA FRUTA(フルッタ・フルッタ)はアマゾンのトロピカルフルーツ
ジュースが飲めるジューススタンド。大阪初上陸!だそうです。

frutafruta01.jpg

フレッシュジュースに目がないのと、目新しいものについ興味がいくので
もちろん飲んでみる事にしました。
さすがアマゾン、知らないフルーツがいっぱい!
名前は聞いた事あるけど味とか知らないアサイー、カカオにカシュー。
クプアス、グラビオーラ、タペレバなんて名前すら知らなかった。
神々しい気がしてきます。

frutafruta02.jpg

とっても気になったカカオの果汁は試飲させてもらって味見したので
美容と健康を重視して??ビタミンCの多いグアバとアセロラの各ストレートを
注文しました。というかどうしてもそれが飲みたかったので、身体が欲していたのかな。
どちらともに砂糖とか甘味をそれほど加えていなくってナチュラル&ヘルシーな味!で
よかったです。
ちなみにカカオの果汁も甘酸っぱくって、はじめての味だけどそれ程
奇抜な味じゃなかったです。

オレンジジュースやヨーグルトドリンクとブレンドしたもの以外に
お好みのジュースのブレンドをオーダーしたり、好きなフルーツを
スムージーにしてくれたりもするようです。

http://www.frutafruta.com/index.html

2005年07月23日

アスパラロール

aspararoll.jpg

今日のご飯はアスパラロール。
一緒に食べたトマトのシャーベット。
ちょっと甘かったけど夏らしくていいね。

2005年07月24日

帝国ホテルのブルーベリーパイ

blueberrypie01.jpg

前から一度食べてみたかった
帝国ホテルのブルーベリーパイを買ってみました!
家から近くにあるので買いに行きやすいのですが、
いつ行っても置いてなかったので(要予約?)、
見つけたときは、即買いしてしまいました。
中にびっしりブルーベリーが入っていて美味しい!
一緒に買ったクロワッサンもよかったです。
次はレモンメレンゲパイかな。

帝国ホテル大阪 地下1階
ティーラウンジ&ペストリー サロン ド テ
TEL.(06)6881-1111(代表)

2005年08月05日

佐世保バーガー

sasebo01.jpg

うわさ(?)の佐世保バーガーを食べてみました。
いろんなお店があるそうですが、大阪初上陸のログキットというお店です。

特徴はとにかく、でかくて平べったいです!
サイズはレギュラー(860円)とスモール(560円)があり、
スモールの方がちょうどふつうのハンバーガーのサイズのような気がします。。
平日の15時過ぎで20分ぐらい待ちでした。
割と空いていてラッキー!

sasebo02.jpg

肝心の味ですが、ほんのり甘くてやさしい印象です。
ボリュームはありますが、脂っこくなくて食べやすいです。
手作りらしい(?)味でおいしい。
思ったよりしつこくなく後味もよいです。

ただ本店?では15-20cm(日によって変わるらしい?)
重さが500gあり、分厚いベーコンだそうですが

今回食べたレギュラーサイズは15cmで400g
ふつうのベーコンでした。
大阪だけなのか、今日が小さかったのかは分かりませんが、
ちょっと残念。

佐世保バーガー ログキット 大阪梅田店
住所 大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第一ビル南側
TEL 06-6341-1215
営業時間・11:00〜20:00(売り切れ次第閉店)
定休日・不定休
最寄駅・市営地下鉄西梅田駅・JR北新地駅徒歩1分

2005年09月17日

いい母乳の為の食事1

朝はベーグルや温泉パンのようなヘルシーなパン1/2個に
スプレッド状のオリーブオイルを塗っていただきます。
キャベツとmixベジタブルを蒸し炒めたものを合わせたりします。
ソーセージなら1本、蒸し鶏を添えていただいたりします。

asameshi0917.jpg

今日はオカラのサラダと若鶏のトマト缶煮&蒸しナスを添えたもの。
と生プルーン一個。

おからサラダを作っているところ。
okarasalada.jpg

オリジナル・レシピです。一般食からしたらマヨネーズとかもカロリーハーフの
ものを使っていたりとパンチがないかも。

【おからサラダ】

おから
スキムミルク
マヨネーズ
白ワインビネガー
こしょう
キュウリ(塩もみ)
ミックスベジタブル
ノンオイル・ツナ缶詰
ホタテ水煮缶詰

こちらは昼ご飯。
hirumehi0916.jpg

玄米粥にサツマイモ&ジャガイモを刻んだものと梅干し一個&すり胡麻を入れています。
おかずは前の日やら多めに作っているものを、ちょっとずつ。
この日はモズク酢、豆腐ハンバーグきのこ入り照り焼きソース(お皿の中央。きのこに埋もれて見えません)
カボチャと小豆と鶏モモ肉の煮物の黒ゴマ和え。と蒸しナス。

蒸しナスはナスのヘタを落として(皮が固かったら剥く)電子レンジで4〜5分。
あとは手でさいて冷やすだけ。ゴマドレッシングとも相性バツグンです。
ほんのりナスの甘みがして色んな料理のつけ合わせにもGoodです。

豆腐ハンバーグは普通にヒジキを炊いて水キリした豆腐とオカラと
白ミソ、鶏ミンチ、卵、片栗粉と混ぜてクッキングシートをひいた
フライパンで焼きます。

【豆腐&おからのハンバーグ】

おから
木綿豆腐(電子レンジで水キリ)
鶏ミンチ
白みそ

片栗粉

【ヒジキの煮物】
ヒジキ
人参
いんげん
日本酒
だし汁
黒砂糖(三温糖)
醤油

【タレ】
きのこ類
みりん
醤油
黒砂糖(三温糖)
水とき片栗粉

母が手伝いに来てくれている合間や早朝の時間がとれる時に料理しています。
脂分や糖分など食事制限があるぶん凝り出すとそれはそれで楽しいです。
料理していると集中できるから、気持ちが落ち着くのかも。
玄米の甘酒を甘みに使ったり、アボガドオイルとか気になるアイテムもいろいろ
あるので少しずつ試してみたいです。

2005年10月08日

白川豆腐

ここのところ足げく通っている近所のお豆腐やさん「白川豆腐」
ここのお豆腐にハマっていて頻繁に毎食のように食べています。

何もかけなくとも、おだし醤油でも、もちろんウマイ!のですが
お豆の甘みがとってもする豆腐なので黒蜜をかけるとデザート
としても味わえるので、しょっちゅうしょっちゅう食べています。

一番人気の「寄せとろり(270円)」というまさにとろりとした食感のお豆腐と
「くみあげ湯葉(160円)」がとくにお気に入り。です。

yosetorori.jpg

「白子揚げ」という厚揚げは外はカリっと香ばしく中は白子のようにとろ〜リ。
とした食感でこれまた絶品!もうたまりません。

shirakoage.jpg

日常食としているので個人的に他によく買うのはフツーの木綿豆腐。
水切りして豆腐ハンバーグにしたり白和えにしたり。
使い勝手よく100円と、なんとも良心的な価格。

「おから」と「天カス」はサービス品で言えば下さいます。
白川豆腐でお豆腐を買うようになって「おから」を
色々アレンジしてよく食べるようになりました。

豆乳も黒&白を一本ずつ(濃ゆくってウマイ!)買ってそのまま(充分に甘い!)
飲んだりもしますがゼータクにデザートにしたり豆乳ラテにしたり黒すりゴマを
入れたり。。と幅広く重宝しています。

【豆乳花(トールーファ)】
・豆乳・300cc
・葛粉(わらび餅粉とか片栗粉でも)・30g
・寒天(ゼラチン)・適量で

*入れる材料で量を加減する。粉類を豆乳で溶いて火にかけて
よく混ぜながら固化してきたら火をとめて、皿に入れて冷蔵庫へ。
お好みで蜜とかをかけて頂きます。

帝国ホテルや堀川公園が近所なのですが
場所はちょっとわかりづらいです。私も覚えるまで何度か迷いました。

shirakawatofu.jpg

手作りなので数に限りがあるので正直なところ流行すぎないでいて欲しい!です。
ネットで通販などもされているようです。
私は店頭で言って内祝い等で何度か送ってもらいました。

いやぁ、豆腐っていいですね。とお豆腐談義に花を咲かせたい。
今日この頃です。

【白川豆腐】
http://www.sirakawa-tofu.com/

〒530-0035 大阪市北区同心1-4-21
tel.06-6351-1018
fax.06-6351-7996
営業時間:am10:30〜pm6:00
定休日:日曜・祝日

2005年10月12日

うつくしい野菜

うるわしく水みずしい新鮮なお野菜をちょくちょくpbつるの実家から
送ってもらっています。

yasai01.jpg

いい水のうるおいを身体の中からごくごく吸収すると
なんか元気になれます。

美しいお野菜たちは美肌にもいいみたい。
お肌もつるり。まさに天然サプリです。

yasai02.jpg

根菜は土付きがより美しく、より美味しくかんじます。
土のにおいを嗅ぐとなんか懐かしくって安心する。
大地の味というのでしょうか。

yasai03.jpg

目を閉じて時々、深呼吸の必要と
ちょっとがんばりすぎる自分へのご褒美は
こんな風なきれいな野菜たちがいいみたいです。 

大和百菜

あおによし奈良こと大和を中心にした減農薬・産地直送お野菜や果物のお店です。

穀物、乾物類も充実しているので最近実践中の
なんちゃってマクロビの強い味方になってくれそうです。

yamatohyakusai01.jpg

「マクロビオテック」=菜食主義的なストイックなイメージがありますが
「身土不二」の土地、季節にあった食べ物を食べる
といった考え方はとても好き。意識して取り入れるようにしています。
旬の食材は栄養価も高く何より安いし美味しい!
秋には秋にとれるもの、できるだけ近く。関西方面でとれる物を食べる。

yamatohyakusai02.jpg

奈良の金剛山の水系から水を引いている棚田で作られた
無農薬の玄米に白米。いい水で育ったお米はまさに身土不二。

ここ最近食卓に欠かせない食材のすりゴマもとっても安くってうれしい!

yamatohyakusai03.jpg

以前に紹介した白川豆腐さんからも近所です。

【大和百菜 扇町店】
大阪市北区与力町4-8末広センタービル101
tel 06-6358-7668
営業時間 am10:00〜pm7:00
年中無休

2005年10月23日

焼き野菜

少し前のコメントで書いたのですが焼き野菜に凝っています。
テフロン加工のフライパンで油はほとんどひかずに
単に焼く。焼いただけのお野菜。

新蕎麦に焼き野菜を添えて。
sinsoba.jpg
これくらいの季節からちょっとずつ出回るようになる
うっすら緑がかった香りのよい新ソバと一緒にそばつゆでいただきます。

甘みののってくる大根ステーキは、こんなに大根って味したっけ。と
焼いて味を封じ込めて凝縮させるという基本の調理法のすごさと
大根って上手い!ことを再確認させる一品です。

yakisayai02.jpg


他に胡麻ドレとか味噌ダレとかちょっと風味と甘みのあるものが
うちの食卓では人気。

yakisayai01.jpg

オーブンでグリルもいいかんじです。

yakisayai04.jpg

少しの塩は甘みを出してくれます。少量のオリーブオイル(うちでは米油とかも使用)を
からめて焼くと乾燥しすぎずにしっとりと仕上がります。

丸・三角・四角と厚揚げやコンニャクを一緒に並べるとなんかかわいい。
yakisayai03.jpg

葱とかキノコとかなんでもフライパンにのせては焼いてみるこの頃。
煮物や炒め物の下ごしらえにも「焼く」が定番調理法に加わっています。

弱火で(忘れないように)放置する、といった火と時間がメインシェフの
焼き野菜はほの香ばしく野菜の風味豊かな味がちょっと朝晩ひんやりと
してきたこの季節の副菜にぴったりだと思うのです。

2005年10月24日

朝と穀物

ファミレスののぼり広告で見かけるほど五穀や十穀。。と
雑穀もマクロビの影響かここのところの流行のひとつですね。

hastugagenmai.jpg

発芽玄米のお粥は雑穀をブレンドしたり、さつまいもや玄米餅を入れたり
その日の気分でトッピングも変えていただきます。

ほの甘く穀物を食べたい日もあれば塩気がほしい日もあって
なるべく身体に聞きながら朝の食事や飲み物を選びます。

omusubi.jpg
おにぎりやご飯が食べたい日もあるし、何もいらないって時もある。

asa_onigiri.jpg

最近の基本パンはベーグル。油脂や砂糖を使っていないベーグルがもっぱらの定番パンです。
冷凍保存もできるので重宝します。半年くらいも持つらしい。
といっても保存マニアの私の家の冷凍室は満室ですが。。

ベーグルバー
kokjumotsu01.jpg height="533" />

かむほどに甘みが出るお気に入りの雑穀入りベーグル。スクォー
bagle_sq.jpg

http://www.hco.jp/

健康ブームのおかげで添加物無添加の天然酵母を使ったパンや
アレルギー指定食材の表示とかされているパン屋さんも多くなっているので
パン選びも幅が広がってうれしいです。

さて、毎日どんな調子ですか?

黒料理?!

本屋さんに立ち読みに行ったら「ブラックフード」「黒い食べ物」
なんかそういったキーワードが目に飛び込んできた。
どうも悪いイメージという意味あいの「黒い」ではないらしい。

雑穀やマクロビのブームと一緒にここ最近?
「黒い食べ物」も注目されているみたい。

『黒い食べ物』(Black Foods) は読んで字のとおり
ズバリ黒い色をした食べ物の事で、
黒系の食品は東洋医学でいう「五色五臓五味」の『黒五』

これは「陰陽五行説」に基づいた「五味五色」という考えがあるそうです。
「五味」は、甘い・辛い・苦い・酸っぱい・塩辛いの五つの味。
「五色」は、黄色(中央)、青(東)、白(西)、赤(南)、黒(北)の五つの色。
(青春、青龍・朱夏、朱雀・白秋、白虎・玄冬・玄武(亀?)の季節や方角を
示す言葉にもつながっているみたいですね)

親芋の黒胡麻和え。黒胡麻ペーストに白味噌、玄米甘酒で味をととのえます。
見栄えしないビジュアルです。。
oyaimo.jpg

黒い食材は主食である五穀に黒豆、黒胡麻、黒酢、ひじき、海苔などなど
生で食べられない物が多く、黒い食べ物を使った「黒料理」を毎日少しずつでも
食べ続けるのがいいらしい。

なんしか辛い・甘いだけの食べ物だけでなく、
味も色も豊富な食事をバランスよく食べましょう。という所に話はまとまる。
のですが、色彩と食で思い出すのがソフィ・カルの『色彩ダイエット』
ダイエットといってもそれを実行して痩せる。健康になる。という
わけでなく、むしろ逆?アンバランスな服従の実録。

「色彩ダイエット」は、1週間の食事をカラー別に作って順番に食べて、
週末に友人を6人集めて6色のそれぞれ決められた色の食事を食べる
という趣向のパーティを開く。といったもので
数年前に出版された際に紹介記事を読んで気になっている本の一冊
『Double Games』(viollete出版社)という豪華本の中で綴られているらしい。

sofikal.jpg

ソフィ・カルの著書の『本当の話』という本は持っているのですが
なんか、まじでそんな事したんですか。されたんですね。という
実録ばかりで面白いです。

http://www.dnp.co.jp/museum/nmp/artscape/topics/9912/kato/kato.html

真っ白だったり、黒色だったり。
豆乳花と黒胡麻の白黒のモノトーンのおやつ。
タンポポコーヒーとほうじ茶のブレンドティーと一緒に。

monokuro.jpg

ちょっとサイケデリックな紫と黄緑とオレンジ色の昼食
murasaki.jpg

子供の頃、カラフルな食べ物たちが食卓に並ぶと
わくわくした覚えがあります。
あらためて「色を意識してみる」をやってみると
大人になってもやっぱり楽しいもんだなぁと気づきました。

2005年10月26日

雑穀バー

砂糖、バターにマーガリン、卵を使わないおやつシリアルバーを作ってみました。
お砂糖を使っていない為、血糖値が一気に上がらないからダイエットクッキーにも。

zakkokubar00.jpg

玄米甘酒やらのマクロビ食材を通販で買うときに「雑穀バー」を
一緒に買ってみたのですが、一本?一枚が200円くらいして
お高いので今回、原材料を参考にして自分で作ってみる事にしました。

zakkokubar001.jpg

まずベースとなるのが
・オートミール1カップ
・全粒粉1/2カップ
・玄米粉2/1カップ


基本材料の割合を目安に玄米餅粉や小麦粉、中力粉、
残った五穀米やらを使ったりアレンジできると思います。

・自然塩とナッツやドライフルーツを好みでブレンドします。

パンプキンシード、ひまわりの種、オーガニックレーズン、
くるみ、枸杞の実、黒胡麻、刷り胡麻、宮古の雪塩。
を入れてみました。

アーモンド、松の実、カシューナッツ、ココナッツ、ドライプルーンに
イチジク、干し芋、キノア・・・などなど。
お好みでいろいろ試すと味や食感も変わって楽しめそうです。
(大きいものや口にさわりそうな物は刻んでから加えます)

それに甘みと水分を加えて混ぜて焼く。だけ。
メープルシロップ、玄米甘酒、玄米飴(ねばりが強いです)などが基本で
今回は練り胡麻、りんごジュース(固さをみて水分調整に)なども加えてみました。

薄めのバットなどにクッキングシートを敷いてヘラなどで伸ばして
バー状に切って180〜200℃にあたためたオーブンで15〜20分くらい。
焦げない程度に余熱で焼き占める

zairyou01.jpg
zairyou02.jpg

全粒粉を使わずに玄米粉とかにしたら小麦粉も使わずに出来そうなので
アレルギーを持つ子供にも安心して食べさせられると思います。

ちょっと固い?噛むのって大事、カリっとした食感が香ばしいので
あえて焼き占めたい。でもそれも好みで。

2種類試したのですが夫と母はちがう方を美味しいと言いました。
雑穀やナッツ類の調合加減で食感もだいぶ変わりそうなので
試して自分好みにアレンジするのがいいと思います。

2005年10月27日

あぶらかたぶら。

油にはしてやられるなぁ。と思うくらい重用視している食材なのですが
今、動物性油脂を控えていて(発酵&非発酵のカルピスバターは定番でした。
ラードも青菜炒めや焼き飯に欠かせない!と思う。いや思っていたのです)
植物性のいわゆる「いい油」を目下、物色中。
なたね、胡麻にグレープシード、ピーナッツにマカダミアナッツ。
ほんとうに人間ってよくいろいろ絞ったなぁと思うくらい
世の中にはありとあらゆる油、アブラ・・・が存在していますね。

今、個人的にいちばんの注目はこのアボカドオイル。

avocadooil.jpg

このオリバード・エクストラバージン・アボカドオイルは
ハマりもんな一品となりました!

プレーンをとりあえず買ってパンに付けて食してみたのですが
アボカドの青臭いかんじは全くしない、そのままなめてみると
主張の強い味はあまりないのですが付けると素材の味を引き出し
て相乗効果を増してくれるようなよき相棒。
まったりとしていてリッチな味わいです。
たっぷり付けて食べちゃいました!

プレーン以外にレモン、バジル風味があるみたいです。
ドレッシングとしてサラダに使ったり。。
コレステロール値を下げるオレイン酸が豊富だそうです。

http://www.olivadojapan.com/

と、ちょっと前からパンに付けて食べるのに定番化しているのがこちら。

eger.jpg

イーガー・エクストラ・バージン・オリーブオイル・スプレッドという
固形のオリーブオイルです。
バターの代わりにたっぷり塗っていただいています。

こちらもプレーン以外にガーリック、レモン、バジル、オレガノ等の
フレーバーものがあります。
水分を一切含まない世界初のスプレッド状のオリーブオイル
なのだそうです。

http://www.volei.co.jp/

体内からいい油を摂るとお肌のカサつきもなくなるという美肌効果も!
冬の木枯らしに負けない肌づくりにもいいかも。です。

2005年10月28日

N 【エヌ・アルチェントロ】

あれ、こんなとこにパン屋さんあったかしら。
近くには行くけどあまり通らない道沿いにあって今まで気がつきませんでした。
さっそく入ってみるとアルチェントロ系のナチュラル・カフェレストラン
併設のパン屋さんでした。

ここ最近の自分ブームは粉の香りのするリーンなパン。
いい意味ひなびたかんじのするプレーンタイプのパンが充実していてうれしかったです。
こちらのパン屋さんでも成分表示がされているので買うときの目安になります。

nalcentro01.jpg

ちょうどオイルをこれでもかってくらい付けて食べたいのも
あってフォカッチャ気分だったのでタイムリーでした。

写真もちょっと地味。プレーンなフォカッチャと天然酵母のナンと
名前まったく覚えてないパン(モチっとした食感。白玉粉が入ってるらしい)

海藻入り(アオサとか海苔)のパンもいくつか見かけました。
こんど買ってみよう。

nalcentro02.jpg

アルチェントロでサーブされる見慣れたパンがいろいろ売っていました。
ケーキやプリンなどのスイーツも置いています。

アルチェントロ・グループのページ。どんどん巨大化してますね。

http://www.al-centro.com/top.html

ちゃんと。やガーブ、オペファク系とかみたく増殖しすぎずにいてほしいと
願うのは地元民のせいかしら。。

2005年12月27日

オリーブオイルの味見

ちょっと前からハマっていたオリーブオイル。朝パンにどっぷり浸して
食べています。通販したらもっと色んな種類のが手に入れられそうに
思いつつ、キリがなさそうでおそろしいのでまずは近所とかで
手に入れられる物からテイスティング開始。
遮光瓶になっているイタリア産のものだけを買ってみました。
産地別銘柄別でちょっと慣れてきたらネットでも買ってみようかな。。

記録用にどんなかんじやったか書いておこうと思います。忘れちゃうので。。
(生食でパンに付けて食べた場合のあくまでも個人的な感想です)

oliveoil000.jpg

右の黄土色のラベルから〜
これはいまいちパンチに欠けつつ繊細さもあまりなかった。即、加熱調理用ゆき。

薄いベージュのやつ〜
2005年のヌーボーらしい。ちょっと青々しい草のような風味が鼻をぬける。さわやか。

中央の白いラベル〜
ウンブリア産らしくパンチも風味も強め。お肉とか味の強いものと一緒に食べても負けないかんじ。

深緑のラベルのやつ〜
オリーブオイルらしい、食べた中ではもっとも調和のとれている印象。香り、味ともにバランスがよい。

金のアルミホイルのん〜
某レストランで使用されているやつ。私にはちょっと頼りないかな、ぼやけた印象でした。


このホワイトラベルの物がご近所さんで手に入る中で一番のお気に入り。

oliveoil001.jpg


フルーティです。あえて例えるなら完熟のフルーツトマトのいいところだけを残したような。。

ブラックラベルもあるらしい。ゴールドラベルを発見し、これは!!と期待して買ったものの
500円もお高いのにもかかわらず正直、えーーーっ。ってかんじでした。風味が落ちてるかんじ。。
どうも有機栽培と栽培法にこだわりがあるという違いらしい。

ただ、ワインとかと同じくきっと当たり年とそうでない年が
あったり保存状態などでも味や香りがちがってくると思うので
風味の善し悪しも、いちがいには言えないんだろうと思いました。

2006年01月25日

シマダヤの鉄板麺

お気に入りの「富士宮焼きソバ」のメーカーのシマダヤが出している
「鉄板麺」というのを食べてみました。

teppanmen00.jpg

シマダヤの焼きそばのウリだと思う、天カス&麺のコシがちゃんとあって
ほんのちょと、ほのカレー粉の風味の太麺、屋台風焼きそば。
いつも目玉焼きにするかオムソバ仕立てに薄焼き卵に
するか真剣に悩みますが、今回は温泉卵をトッピング。

富士宮は肉天カスっていうのが付いていて豚肉を炒める最初の段階で入れるんだけど
こっちのは青のりカツオ天カスになるんかな、ラストで仕上げに振りかける。
富士宮の麺は平打ちのコシのある麺でこちら鉄板麺は丸くて太いたまご色の麺でした。

teppanmen01.jpg

どっちが好みかっていうと3対1で富士宮焼きそばに軍配が上がりました。
「3人対ひとり」じゃなくって個人的に「富士宮を3回買って1回鉄板麺が食べたい」
くらいという3−1です。

2006年01月27日

はっさく、甘夏、夏みかん?

いずれがアヤメかカキツバタかと同じく、はっさくと甘夏と夏みかんの
見分けがつきません。

こちらは柑橘類に透過光をあてて撮ったもの

mikan01.jpg

そのハッサク、甘夏、夏みかんのどれかと
ネーブル、レモン、みかん。

今の時期はいろんな柑橘系果物が手に入ります。

mikan03.jpg

柑橘類って夏っぽいイメージなのに出回るのは冬なんですよね、
こたつにみかん。

2006年02月04日

ゾエア?

おじゃこの中にイカ(タコ?)らしきものと
エビ?(カニ?)らしきものが入っていました。

子供の頃から見つけるとうれしくなりました。


どうもゾエア?というらしいのですが
よく分かりません。
?ばかりですみません。
詳しい人に教えてほしいです!

ojyako03.jpg

2006年02月19日

吉兆さん

しばらくの間外食ができなかったので出産してから去年は月イチで
大丸百貨店がやっている旬彩弁当のお取り寄せをこっそり頼んでいました。

やっと外食もできるようになってきたこの頃なんですが、今月は私たちの
生活水準では行けそうもない京都吉兆さん。頼んでみました。
(妊娠中、切迫早産で入院しちゃわなければ松花堂店で作家さんの作品展を
見ながら松花堂弁当をいただく予定だったのに!)

高もんのお弁当なんですがお店に行く事を思うと手の届く価格帯です。

kiccho01.jpg

フタを開けるときありがたや〜って思います。

kiccho02.jpg

美しいです。せっかくなんでなるべく美しく撮っておこう。

kiccho03.jpg

お味は想像よりも濃い目でした。お酒に合いそうだし、足りない人は
白飯を足しても充分いける味付けかも(笑)
お弁当だし、量も多くはないのでちょっと濃い目の方が
満足感も得られるという計算なのかしら。
お店へ行ったことないからわかりませんが。。
とにもかくにも、おいしゅう頂きました!しあわせだ!!

赤ちゃん連れで行けるお店探し中です。

2006年03月30日

抹茶あんパンとか

お出かけ話が続いていたのでたまにはインドアで食べもんネタをアップ。
圧力鍋でおおまかに小豆を炊いて餡を作ったので
甘さ控えめのおはぎと抹茶を生地に練り込んだ抹茶あんパンにしました。

annko.jpg

若草色が春らしく仕上がりました。実はこの抹あんパン作ったのは2回目で
1回目は欲張って餡を多くいれすぎておまんじゅうっぽくなってしまったのです。
しかも甘さを控えすぎてもあんパンらしくならない。
なんでもバランス加減って大事ですねぇ。。
なので今回はおはぎの餡と甘さをちょっと変えてみました。

旦那のpbつるは抹茶が苦手なのでかんちゃんを抱っこしに来てくれる実母と食べます。
(今、彼女はあんパンダイエットで毎朝の朝食はあんパン&牛乳。笑)

こちらは昼食のハンバーガー。パンは自家製。ハンバーグは三田屋のレトルト。

humbuger.jpg

ちょっと甘い気がした。お子様味やなぁ。

と、今すごく気に入ってる!!水牛のモッツァレラ。

mozzuarela.jpg

無農薬のトマトとオリーブオイルでいただきます。
モッツァレラをむかしスーパーで買って豆腐でいいじゃん、と思ってたんですが
これは美味しくってハマっています。帝国ホテル大阪の地下の伊食材のお店で
売ってて、ふらり買いに行っています。
豚ほほ肉の生ハムとかのはかり売りもしてるから本物のカルボナーラが出来そう。
オリーブオイルやバルサミコ、岩塩の量り売りもありました。

2008年05月25日

山口果物へ

以前にお友だちに連れていってもらってから
ときどき子供とふたりで行っている山口果物。
今日ははじめて家族で行きました。

R0015656.jpg

マリメッコのフルーツ柄のシャツと
染織工房のスイカ柄のストールです。

R0015643.jpg

少しずつ色んなフルーツが食べられる盛り合わせの
プレート。名前が覚えられないような珍しいのが
入っているときもあったり、食べごろを食べやすく
カットしてくれているのがうれしいです。

R0015649.jpg

子供はパクパク食べて
ますます果物が大好きなりそうです。

2008年08月21日

高松でうどん

今回のお盆の帰省は休みがあまり長く取れなかったので
1日目は晩に着いてて短めの2泊3日になりました。

3日目のお昼にせっかくなので讃岐うどんを食べに行きました。
冷凍うどんも半生うどんもおいしいけど
やっぱり手打ちの自家製麺。うどんが食べたい。

R0017427.jpg

何回かお店の前まで来ているけどいつも並んでて
あきらめてしまう『うどん田中』に入りました。

R0017433.jpg

2時すぎに来店したのにちょっとは並んで待って
お店の中もずっと満席。ひっきりなしにお客さんが
入っていました。

R0017436.jpg

頼んだのは夫婦ともに「天婦羅ぶっかけうどん」
子供に取り分けるからって大盛りにしたらすごーく大盛りで
麺も太めで腰があるからボリュームあるしたらふくうどん食べました。

我が家はうどんといえば「ぶっかけ」が主流。
冷たいおうどんに濃いめのお出しをぶっかけてもりもり頂きます。
おそばも家ではぶっかけスタイルです。

2009年05月30日

クロイソス

お友だちから聞いて気になって行ってきた
中国工芸茶の専門店クロイソス。
珈琲党ですがお茶も好き。
中国茶にハマっていた時期もありました。

DSC_76031.jpg

オーガニックの工芸茶を数種類買ってみました。

DSC_76081.jpg

DSC_76161.jpg

みるみる見事に開いた。
試してみたのは牡丹の花が包まれた工芸茶。

DSC_76501.jpg

中国緑茶に包まれた牡丹はお湯の中で
優雅に開きました。
中国緑茶は日本の緑茶よりも穏やかな味で
物足りなく感じる人もいるみたいですが私は好きです。
牡丹は目立って香りはなく目に楽しむかんじでした。

R00230731.jpg

ゆるり優雅な気持ちになれるお茶だと思います。

クロイソス
http://www.mercure.jp/

2010年01月02日

お屠蘇お雑煮おせち

ここ数年続いて年末年始は夫実家にお世話に
なっていたのですが今年は家族だけでいつもの
家ですごすお正月になりました。
何もしなかったらいつもの朝になりそうなので
出来る範囲で『お正月』を用意しました。

母からもらっていたお屠蘇セットがあったので
出しました。使うの30年ぶりくらいかも。

2010003.jpg

お雑煮は迷いました。

2010004.jpg

私の実家は母が名古屋よりで関東風「おすまし+角餅+餅菜(小松菜)」
夫実家は四国で「白味噌+大根+人参など+餡入り丸餅」です。

好みと気分で「おすまし(白味噌なかった)+丸餅(なんとなく丸い方が好き)
+芹(アクセントがあって小松菜とかより好き)」にしました。

2010000.jpg

おせちも正月料理らしい
いただきものもあったので
ありあわせと一緒に思いつきで作りました。

元旦と大晦日って時間単位とかだと
1日が経過するだけなのにお正月ってまるでがらりと
雰囲気がちがっていて子供の頃とっても不思議でした。

ここ数年義父母に甘えさせてもらっていたのですが
自分が用意する側になると知らないことが
多すぎてもっと年を重ねるまでには
もう少し1年の歳時など節目節目を
自然と楽しめるようになれたらいいなぁと思います。

About 04たべもの

ブログ「panboat blog #4」のカテゴリ「04たべもの」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは03イベントです。

次のカテゴリは05植物です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。